....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

群馬県前橋市  赤城温泉 花の宿 湯之沢館 (★★★) - 2015.10.04 Sun

10月4日、群馬県からの帰りにもう1つ寄ってみた「赤城温泉 花の宿 湯之沢館」です。

2015100401RIMG0130.jpg

浮世絵風のずいぶん目立つ看板のそばに、赤く塗装された派手な階段がありました。



階段を降りきって見えてきた赤い看板・・・   どうやらあれが「湯之沢館」のようですが、

2015100402RIMG0108.jpg

看板がなければ普通の民家と見まがうような、古い木造モルタル塗りの2階建てですね。



こちらは「るるぶ」で滝のそばの「瀬音露天風呂」というのがいいというので来てみたのです。

2015100403RIMG0109-1.jpg

玄関を入り入浴をお願いしてみると、入浴は1時間程度で、料金は600円ということでした。



お風呂に向かう途中の掛け札・・・ えっ! 「瀬音露天風呂はただ今の時間は混浴」だって!

2015100404RIMG0124-1.jpg

ま、そうは言っても、女性はもう1つの「赤城名月風呂」とやらに入るんでしょうね・・・(^_^;)テヘヘ



ということで、一瞬、美女と混浴かも(!)というあらぬ妄想が頭をよぎったおバ○な私でした(^_^;)

2015100405RIMG0120.jpg

瀬音露天風呂の前、すぐ左手は渓谷のようで、いかにも滝もありそうないい雰囲気でした。



脱衣場は古い体重計があり、ご覧のとおりの棚とブラの脱衣かごがあるだけの素朴な作りです。

2015100406RIMG0114.jpg

見た感じお客さんは数人というところで、私も手早く服を脱いでさっそくお風呂に入ってみました。



湯船は2つ、川側と内側にありましたが、どちらも温泉成分で赤茶けて変色した石組みのお風呂です。

2015100407RIMG0112-1.jpg

私、最初内側に浸かっていたところ、川側に浸かっていた人が出て来まして、それが、ナント、女の人!!



もちろんタオル巻きでしたが、いや、これが、あの、決して、そこそこ・・・( ← って、ナニ言ってんだろ(~_~;) )

2015100408RIMG0113.jpg

私、ちょうど立ちあがって、川側に移ろうとしていたところでしたので、かなりアセッテしまいました(^_^;)



私も、いわゆる混浴温泉にはあちこちで入りましたが、実際に女性と遭遇したのは2~3回しかありません。

2015100409RIMG0115-1.jpg

・・・て、あれっ?  動揺したせいで、滝があったかどうか見てくるのを忘れちまったじゃないですか!



うすい笹濁りのお湯は、内側は適温でしたが、川側は源泉そのままらしくぬるかったことと、

2015100410RIMG0123.jpg

カルシウム・マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉でPH6.5ということだけメモしてたんですけどね・・・




施設名称:赤城温泉 花の宿 湯之沢館
所 在 地:群馬県前橋市苗ケ島町2027
電  話:0120-268-225
訪 問 日:平成27年10月4日
入浴料金:大人600円
U R L:http://www.hananoyado.com/
関連記事

● COMMENT ●

りゆうさん、お久しぶりです!
いつも楽しく見ています^^
私もこの前、混浴のある温泉に行きましたが、やはり混浴には入れませんでしたr(^ω^*)))

しばらく充電されるのですね。。
また、再開されるのを楽しみに待ってます~^^

りゅうさんしばらくお休みですね長期間お疲れさまでした。
温泉巡りの1番の参考にしながら毎回の更新を楽しみにしていました。
またお目にかかれる時を楽しみにしております。

あれれ・・お休みなのですか。
また更新楽しみにしていますね。

しっかし、りゆうさんいいとこ見つけてきますねー。
ここ私も行ってみたい!です。

NETしていると必ず有る、この瞬間。
いつか私もそんな時が来るんでしょうけど。。。寂しいですね。

また時間が取れるようになりましたら再開してくださいね。
待っていますよ★
とりあえず温泉情報は過去ログを利用させていただきます。
詳しいですもん、ほんとに。
貴重なブログです。

りゆうさん、こんばんは。
お休み中だったんですね。
具合でも・・・悪い?とか。。
大丈夫ですか~。
また再開待ってま~す。
無理せず、またまた明るいりゆうさんに戻ってきてもらいたいです。
混浴。。。。良かったですか~。(^_^)v

Re: タイトルなし

Margaretさん、こんばんは!

> いつも楽しく見ています^^
> 私もこの前、混浴のある温泉に行きましたが、やはり混浴には入れませんでしたr(^ω^*)))

混浴は女性にはかなりハードルが高いですよね。
特にここは脱衣場も一緒でしたから、脱ぐのはまだいいとして、
濡れたタオル巻きから服を着る方法は、私なんかにはちょっと想像もつきませんでした(^_^;)

> しばらく充電されるのですね。。
> また、再開されるのを楽しみに待ってます~^^

都合によりしばらくお休みさせていただきますが、またいつか戻ってきたいと思います。
これまでたくさんのコメントをいただきありがとうございました~(^o^)

Re: タイトルなし

ケイさん、こんばんは!

> りゅうさんしばらくお休みですね長期間お疲れさまでした。
> 温泉巡りの1番の参考にしながら毎回の更新を楽しみにしていました。
> またお目にかかれる時を楽しみにしております。

過分のお言葉をありがとうございます!
思い起こせば2008年の6月・・・
今はもう無くなった箱根の「ひめしゃらの湯」に行ったのが最初だったなあと思い出します。

都合により、しばらく休ませていただきますが、私こそまたいつかお目にかかれればと思います。
これまでたくさんのコメントをいただき、ありがとうございました~(^o^)

Re: タイトルなし

海塩みかんさん、こんばんは!

> あれれ・・お休みなのですか。
> また更新楽しみにしていますね。
> しっかし、りゆうさんいいとこ見つけてきますねー。
> ここ私も行ってみたい!です。

るるぶで見つけて行ってみただけなんですが、混浴とは思いませんでした。
しかし、脱衣場が1つだけですから、女性にはかなりハードル高そうですが大丈夫ですか?(^_^;)

ということで、都合によりしばらくお休みさせていただきますが、
ホント、いつも勝手で申し訳ありません(^_^;)

これまでいっぱいコメントをいただきありがとうございました~(^o^)

Re: タイトルなし

星宿さん、こんばんは!

> NETしていると必ず有る、この瞬間。
> いつか私もそんな時が来るんでしょうけど。。。寂しいですね。

すみません、いつも勝手で・・・
でも別にやめるわけじゃないので、ご容赦ください(^_^;)

> また時間が取れるようになりましたら再開してくださいね。
> 待っていますよ★
> とりあえず温泉情報は過去ログを利用させていただきます。
> 詳しいですもん、ほんとに。
> 貴重なブログです。

そんな・・・ 身に余るお言葉をありがとうございます!
ホントはまだまだ山梨県でも行きたいところがたくさんあったのですが、
都合によりしばらくお休みさせていただくことにしました。

これまでたくさんのコメントをいただきありがとうございました~(^o^)

Re: タイトルなし

紗英さん、こんばんは!

> お休み中だったんですね。
> 具合でも・・・悪い?とか。。
> 大丈夫ですか~。
> また再開待ってま~す。
> 無理せず、またまた明るいりゆうさんに戻ってきてもらいたいです。

しばらく都合によりお休みさせていただくことにしましたが、
またいつか戻ってきたいと思っています。
具合はダイジョーブです、ありがとうございます(^_^;)

> 混浴。。。。良かったですか~。(^_^)v

混浴って、私なんかには、結局こちらのほうがドキドキしてあんまり落ち着かないですね(^_^;)

紗英さんにはこれまで特にたくさんのコメントをいただき本当に感謝しています。
お元気で・・・ 本当にありがとうございました~(^o^)

こんにちは。。

一旦、お休みになるのですね。。
それも大事な事と思います。そして、再び戻ってこられる事を願いつつ待っております。
このブログは単に温泉ブログを飛び越えて自分的には資料的な存在になっており、たとえ更新されずとも見続けていく事に変わりはありません。
これまでの温泉訪問、お疲れ様でした。。。

Re: こんにちは。。

鳥もつ900さん、こんばんは!
・・・というか、こんなに遅くなって申しわけありません(^_^;)

> 一旦、お休みになるのですね。。
> それも大事な事と思います。そして、再び戻ってこられる事を願いつつ待っております。
> このブログは単に温泉ブログを飛び越えて自分的には資料的な存在になっており、たとえ更新されずとも見続けていく事に変わりはありません。
> これまでの温泉訪問、お疲れ様でした。。。

身に余る過分なお言葉で、本当にありがとうございます(^_^;)

このブログは私にとってもこの7年半の自分の軌跡で、
あの頃この温泉に行ってあんなこと思ってたんだなあと、
今ではその1つひとつが懐かしく思い出されます。

都合によりしばらくお休みさせていただきますが、またいつかと思っています。

鳥もつ900さんのますますのご活躍をお祈りします。
コメントどうもありがとうございました~(^_^)/~

お休みされるということで長い間ROM専でしたが初書き込みします。
小田原在住の私ですが箱根の日帰り温泉に行くときはいつも参考しております。
小心者でして初めての場所に飛び込みで行くのは勇気がいるのですが、りゆうさんの記事で前情報をもっていくと安心してのれんをくぐれます。
身近に住んでいながらも初めて知ることが多く、見聞が広まりました。
例の担々麺も辛党なためハマリました。(笑)

色々事情があるのでしょうから、更新を気負わずゆっくり休んでください。
まだ行ってない箱根温泉の方が圧倒的に多いので、浸かる前にこちらへ立ち寄りながら再開されるのを心待ちしております。

Re: タイトルなし

小箱さん、こんばんは!

> お休みされるということで長い間ROM専でしたが初書き込みします。
> 小田原在住の私ですが箱根の日帰り温泉に行くときはいつも参考しております。

小田原にお住まいとはうらやましいですね!

小田原はお城や宿場など歴史のある町でいいところですが、
箱根までひとっ走りで、箱根大好きの私にはあこがれです。

箱根の例の噴火騒ぎも警戒レベルがようやく下がって、
活気が戻ってきたようで良かったです。

> 小心者でして初めての場所に飛び込みで行くのは勇気がいるのですが、りゆうさんの記事で前情報をもっていくと安心してのれんをくぐれます。

このところブログを放置したままで申しわけありませんが、
多少なりとも参考にしていただけているとすれば本当にうれしく思います。

> 身近に住んでいながらも初めて知ることが多く、見聞が広まりました。
> 例の担々麺も辛党なためハマリました。(笑)

仙石原の坦々麺も食べに行かれたんですね!
実は、私もあの味が忘れられず、その後も2度ほど行ってるんですよ(^^ゞ

> 色々事情があるのでしょうから、更新を気負わずゆっくり休んでください。
> まだ行ってない箱根温泉の方が圧倒的に多いので、浸かる前にこちらへ立ち寄りながら再開されるのを心待ちしております。

ありがとうございます。
またいつか再開できたらと思っています。

あたたかいコメントをいただき本当にありがとうございました~(^_^)/~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/878-1775d7c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

静岡県河津町  谷津温泉立ち寄り湯 (★★★★) «  | BLOG TOP |  » 群馬県川場村  湯郷 小住温泉 (★★★☆)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。