2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和歌山県那智勝浦町  那智山蓬莱の湯 (★★★☆) - 2015.08.04 Tue

8月4日、夏休みの旅の途中、紀伊半島の最南端に近い南紀勝浦温泉に寄ってみました。

2015080401RIMG0084-1.jpg

ここ、那智勝浦町は、ユネスコ世界遺産の「紀伊山地の霊場と参詣道」の熊野エリアにあたり、



紀伊半島でも毎年多くの観光客の訪れる有数の観光地として知られています。

2015080402RIMG0085.jpg

那智町や勝浦町などが合併して那智勝浦町となったのは、昭和30年のことだそうですが、



平成の大合併時には、イルカ追い込み漁で話題の太地町や新宮市との合併協議もあったそうで、

2015080403RIMG0086.jpg

ただし、どちらも住民投票の結果は合併反対が多数となり、結局、自主自立の道を選択した町です。



大方の「地方」がそうであるように、こちらの那智勝浦町も人口減少などは止めようもありませんが、

2015080404RIMG0089-1.jpg

それでもなお、町独自のセールスポイントがあれば、あえて合併しないほうがいいということなのでしょうか。



さてさて、閑話休題・・・  無駄口たたいているうちに、写真のほうはすでにお風呂になっています(^^ゞ

2015080405RIMG0090.jpg

お風呂は明るく清潔感があって、中には10人ぐらい浸かれるタイル張りのきれいな浴槽がありました。



こちらは露天風呂になりますが、室内浴槽よりやや大きめの10数人の広さです。

2015080406RIMG0092.jpg

温泉分析書によると、お湯はアルカリ性単純温泉ですが、PHはなんと、10.0もあるということです。



口に含むと微弱な甘みがあり、無色透明で無臭と書いてありましたがほのかにタマゴ臭を感じました。

2015080407RIMG0095.jpg

あっちが那智山の方向かなあと思いながら、夏の強い日差しの中での入浴となりましたが、



全国各地で35度を超える猛暑日が続いているにもかかわらず、ここだけはまるで別世界のよう、

2015080408RIMG0103-1.jpg

身体にそよぐ風の涼しいことと言ったら、ちょっと寒いな・・・ と思うほどでしたよ(^^♪



和歌山県の最南エリアで、これまで暑いというイメージを持っていたのですが、ちょっと驚きでした。

2015080409RIMG0108-1.jpg

もちろん、温泉だって悪くはありませんでしたよ!  ねっ? きなちゃん!( ← ?(^_^;) )




施設名称:那智山蓬莱の湯
所 在 地:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町市野々3917
電  話:0735-55-0088
訪 問 日:平成27年8月4日
入浴料金:大人500円
U R L:なし
関連記事

● COMMENT ●

こんばんは。
熊野古道とかある所なんでしょうか。
和歌山って那智の滝とかある所ですよね。
行きたいなぁ。
広々としたお風呂で、いいですね~。

おぉッ、南紀・勝浦まで遠征されましたか!
少しずつ高速が延びているので、名古屋方面からは近くなりつつ
ありますが、首都圏からだと随分ありますね、お疲れ様でした。

ここは確か那智の滝の手前の日帰り温泉ですね。
紀伊半島は本州最南端だけど、海辺なので涼しいです^^

Re: タイトルなし

紗英さん、こんにちは!

> 熊野古道とかある所なんでしょうか。
> 和歌山って那智の滝とかある所ですよね。
> 行きたいなぁ。
> 広々としたお風呂で、いいですね~。

いいですよ~
私も詳しくは知りませんが、このあたりは古くから熊野詣の人々で賑わったそうです。
少し山奥に入るとうっそうとした森が続いていて、
今でも山伏や修験者に遭遇しそうな雰囲気があります。
ぜひ機会があったらおいでくださいね。

コメントどうもありがとうございました~(^o^)

Re: タイトルなし

HAM1826さん、こんにちは!

> おぉッ、南紀・勝浦まで遠征されましたか!
> 少しずつ高速が延びているので、名古屋方面からは近くなりつつ
> ありますが、首都圏からだと随分ありますね、お疲れ様でした。

はい!
昨年の暮れ以来の久しぶりの和歌山県の訪問でした。
この後は山間部を北上して奈良県の十津川村へ向かったのですが、
紀伊半島にはいい温泉があちこちにありますね。
自然もいっぱいですし、本当にいいところですね。

> ここは確か那智の滝の手前の日帰り温泉ですね。
> 紀伊半島は本州最南端だけど、海辺なので涼しいです^^

そうなんですね。
もっと暑いかと思っていたのですが、意外と涼しいのでビックリしました。
きっと、海に山と、自然豊かなのがいいんでしょうね。

コメントどうもありがとうございました~(^o^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/861-b1f44a36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

奈良県十津川村  湯泉地温泉 滝の湯 (★★★★) «  | BLOG TOP |  » 三重県紀北町  きいながしま古里温泉 (★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。