2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県箱根町  箱根大平台温泉 弥千代荘 (★★★☆) - 2015.06.28 Sun

突然ですが、6月28日の日曜日、箱根仙石原の某所でこんな防火ポスターを見つけました!  

2015062801RIMG0326-1.jpg

2015年の全国統一防火標語、日本損害保険協会版のモデルは松岡茉優ちゃんです♪



が、その後はお腹がすいたので、こちら・・・( ↓ あっ、またこれかぁ、という声が聞こえた(^_^;) )

2015062802RIMG0327.jpg

はい!  いつものラーメン屋さんの坦々麺(4番)ですが、いつ食べてもホント、うまいですよ~(^^♪



さてと・・・ お腹もいっぱいになったところで、いよいよ腹ごなしに(?)温泉に行ってみますね!

2015062803RIMG0329-1.jpg

ということで、今、箱根大平台の国道1号から入ってすぐの弥千代荘の別館前に来ています。



温泉に入れるのは、ここからちょっと奥の本館のほうですが、ほら、こちらの階段の上にあります。

2015062804RIMG0345.jpg

しかし・・・ たきい旅館、玉ふじの湯、玉の湯・・・ この近くiはまだまだ温泉がありそうですねぇ♪



・・・と、ニンマリしながら石段を上がったすぐ先に、本日の訪問先、弥千代荘はありました。  

2015062805RIMG0330-1.jpg

ところで、さっきの道案内の看板は「弥千代荘」ですが、玄関前の看板は「温泉旅館 弥千代」です。



だから、いったいどっちなのよ~ と悩みますが、ちなみにホームページは「弥千代荘」でした(^_^;)

2015062806RIMG0332-1.jpg

ごめん、たのもう!  いや、もとい、こんにちは~( ← すいません、さっきまで剣客モノを読んでました(^_^;) )



入浴料金は700円でした。  いえね、HPには1000円と出ていますが、間違いなく700円でしたよ。

2015062807RIMG0334-1.jpg

案内していただいたお風呂の脱衣場は、ほとんど家庭風呂と同じサイズの1.5畳ほどでした。



浴室は1辺2.3m程度の正方形で、石を配した浴槽自体は1畳よりわずかに広い程度です。

2015062808RIMG0333.jpg

女将さんに言われたのですが、お湯はかなり熱く、やむなく水で埋めさせていただきました。



せっかくの掛け流し温泉を水道でうめるなんて、と言われそうですが、そう書いてあるんですよ(^_^;)

2015062810RIMG0340-1.jpg

でも、お湯の熱いのもそのはずで、温泉分析書によると源泉は55.3℃もあるそうなのです。



なので、私、身体を洗っている間ずっと、細めにですが水道を流しっ放しにしておきました。

2015062809RIMG0337.jpg

お湯はナトリウム-塩化物泉でPH8.5、無色透明、無味無臭ですが、これが予想以上にツルツルでした。



身体を洗った後のこのツルツル感は、前にも覚えがありますが、いわゆる軟水ってやつですよね。

2015062812RIMG0339-1.jpg

しかも、貸切りにしていただきましたので、洗い場に寝ころんだりして・・・  思いっきりグデッとできました(^^ゞ



ロビーには例の大平台温泉のキャラクター、あじさい姫・・・  ん?  さくら姫?  2人いたんですね!

2015062811RIMG0342-1.jpg

以上、予想を超えたツルツルのお湯に、大平台温泉のレベルの高さを再認識させられた弥千代荘でした。




施設名称:箱根大平台温泉 弥千代荘
所 在 地:神奈川県足柄下郡箱根町大平台610
電  話:0460-82-2158
訪 問 日:平成27年6月28日
入浴料金:大人700円
U R L:http://www.ohiradai.com/yachiyo/
関連記事

● COMMENT ●

こんばんは。
ツルツルの美人の湯なんですね。
しかも貸切で700円なら安いですよね~。
手書きの・・・水でうすめて下さいっていうのも家庭的!
箱根の温泉、お湯が出なくなった所があるってニュースで見ました。
大丈夫なんでしょうかね。

あじさい姫とさくら姫ってどこが違うの~。
わかった。。。まゆと目が違ってますね。
どちらも可愛らしいですぅ。


Re: タイトルなし

紗英さん、こんばんは!

> ツルツルの美人の湯なんですね。
> しかも貸切で700円なら安いですよね~。

大平台温泉にはこれまでも何か所も行っていましたが、
これまでは正直、それほどのお湯だと思っていませんでした。

しかし、今回こちらの温泉であらためて大平台温泉のお湯の実力を再認識させられました。
あのツルツルのお湯で、しかも箱根で700円なら十分満足できる内容だと思います。

> 手書きの・・・水でうすめて下さいっていうのも家庭的!
> 箱根の温泉、お湯が出なくなった所があるってニュースで見ました。
> 大丈夫なんでしょうかね。

そこが問題なんですよね・・・
一部の仙石原の旅館では、例の白いにごり湯が出なくなったところもあるそうです。
それは、温泉造成装置のパイプが硫黄のために目詰まりしてしまうことが主要な原因らしいのですが、
その目詰まりをメンテしようにも立入り規制がかかっているため、どうすることもできないのです。
本当に1日も早くあの噴火騒ぎが終息してほしいと思います。

> あじさい姫とさくら姫ってどこが違うの~。
> わかった。。。まゆと目が違ってますね。
> どちらも可愛らしいですぅ。

ありがとうございます!
大平台温泉のマスコットらしいですが、ブサかわいいですよね~(^_^;)

コメント、いつもありがとうございます~(^O^)/


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/850-76c6c636
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神奈川県箱根町  箱根大平台温泉 たきい旅館 (★★☆) «  | BLOG TOP |  » 神奈川県秦野市  湯花楽 秦野店 (★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。