2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉県白子町  ホテル白洋 (★★★★) - 2015.06.14 Sun

南九十九里の白子町には、珍しいヨウ素泉が湧いているというので訪ねてみました。

2015061401RIMG0216-1.jpg

白子温泉の開湯は平成元年と最近のことで、2000mもがんばって掘削したのだそうです。



近隣に15軒以上のホテルや旅館がありますが、今回訪問したのはこちら、ホテル白洋です。

2015061402RIMG0210-1.jpg

こちらの日帰り入浴は午後1時から8寺までで、入浴料金は大人650円となっています。



エレベーターで6階に上がり浴場前まで行ってみると、壁にこんなパネルがありました。

2015061403RIMG0193.jpg

200万年太古のロマン ヨウ素 大自然からの贈り物、また、ヨウ素温泉は美肌の湯ともあります。



実際、ヨウ素はアトピー性皮膚炎の治療薬としても使用され、殺菌、美肌効果が高いそうです。

2015061404RIMG0195-1.jpg

先ほどもぬるつるの美人の湯に入りましたし、今日はますます美肌に磨きがかかっちゃうなあ~(^^ゞナンチャッテ



コホン!  さて、こちらが浴室ですが・・・  おっ!  これは素晴らしい眺めじゃないですか!

2015061405RIMG0199-1.jpg

ぐるーりとおよそ270度の大パノラマは、左は九十九里浜が広がり、右は南房総方面です。



色合いは、この写真がわりあい近いと思いますが、萌黄色からうぐいすのきれいなにごり湯でした。

2015061409RIMG0203-1.jpg

泡ブクが消えて無くならないのは、お湯に粘り気がある証拠で、濃い塩化物泉の特徴ですね。



お湯に入ってみると、かなりの強塩泉らしく、肌ざわりはぬるぬるというよりベトベトな感じです。

2015061406RIMG0204.jpg

お湯の注ぎ口から少しだけ口にしてみましたがと、これがしょっぱいはしょっぱいですが、



苦みやエグミなどの雑味はあまり感じられず、案外おいしくてゴクゴクいけそうでした(^^ゞ

2015061407RIMG0205-1.jpg

こちらは左の窓から九十九里浜の方向です。  肉眼ではその沖の太平洋も見えたんですよ。



そして、こちらは右の窓から南房総の方向です。  あっと、下の駐車場に黄色いのもいますね~♪

2015061408RIMG0196-1.jpg

お風呂は広々していて、手足を伸ばしても10人以上が余裕で入れる広さがありました。



外の廊下にあった額入りの温泉分析書によると、お湯は含ヨウ素-ナトリウム-塩化物泉でした。

2015061410RIMG0209-1.jpg

PH7.8とほぼ中性で肌にやさしいヨウ素泉ですから、珍しいことも含め、オススメします!




施設名称:ホテル白洋
所 在 地:千葉県長生郡白子町幸治2866
電  話:0475-33-7511
訪 問 日:平成27年6月14日
入浴料金:大人650円
U R L:http://www.hotel8940.com/
関連記事

● COMMENT ●

こんばんは。

きなこちゃんと、旅に出たんですね。
温泉の泡ぶくってそういう意味だったんですね。
たまに遭遇することがあって・・・。
なんか気持ち悪いなぁって思ってました。

ヨウ素温泉ってこちらにはないかな。
珍しいですよね~。

Re: タイトルなし

紗英さん、こんばんは!

> きなこちゃんと、旅に出たんですね。

私の休みになると、たまには私を連れてって~ という声が聞こえるんですよ(^^ゞ
なのでよく一緒に出かけますが、軽ですが本当にキビキビと走ってくれますよ。

> 温泉の泡ぶくってそういう意味だったんですね。
> たまに遭遇することがあって・・・。
> なんか気持ち悪いなぁって思ってました。

いえ、その・・・
私の推測でして、本当かどうか確認したわけではないのですが、
お湯の泡が消えないのは高濃度の強塩泉に多いなあと経験的にも思います。

> ヨウ素温泉ってこちらにはないかな。
> 珍しいですよね~。

そうなんです!
ヨウ素って地下水の中に天然ガスと一緒に含まれているものなんだそうですが、
実は、なんと、ヨウ素の産出量では千葉県が世界第二位なんだそうですよ。
しかも、千葉県の中でも80パーセントはこの白子町の近辺に集中しているそうですから、
他の地域ではめったにお目にかからないはずですよね。

どうもコメントありがとうございました~(^o^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/844-1a68ae04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長野県岡谷市  ハイウェイ温泉諏訪湖(下り線) (★★★) «  | BLOG TOP |  » 千葉県御宿町  御宿天然温泉 元湯 (★★★☆)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。