....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野県大鹿村  小渋温泉 赤石荘 (★★★★) - 2015.05.04 Mon

突然ですが、岐阜県中津川市、中山道(国道19号)にある「道の駅 賤母」で出会ったパンダトレノ!

2015050401RIMG0107.jpg

車中で休憩中のようでしたが、私が写真を撮らせてほしいと頼むと、わざわざ車を降りてくださいました。



藤原拓海さんももう38歳ぐらいですよね?  ナビシートには奥さんらしき女性もいらっしゃいましたが、

2015050402RIMG0137-1.jpg

どういう行方があったのかは聞きませんでしたが・・・ 少なくとも、なつきさんではなさそうでした・・・



その後、中山道を少しだけ追走させていただきましたが、さすが、峠の下りの速さといったら・・・\(◎o◎)/

2015050403RIMG0136.jpg

流れるような鮮やかなドリフトで、いとも簡単に車の向きを変えてコーナーの向こうに消えていくのです!



AE86って30年前の車ですよね!  それなのに、私のWRXがコーナーで置いていかれました(^_^;)

2015050410RIMG0134.jpg

もっとも、伝説のダウンヒラー、秋名のハチロクにとっては軽く流した程度にすぎないのでしょう・・・



どうもありがとうございました! とっても勉強になりました。 これからもご活躍くださいね~(^.^)/~

2015050404RIMG0111.jpg

さてさて、そんな興奮も覚めやらず・・・  その後は、私なりにコーナーをギリギリに攻めながら、



南アルプスをかけ登って到着したのは、そこは標高900m、長野県大鹿村の小渋温泉 赤石荘でした。

2015050405RIMG0112-1.jpg

こちらは南アルプスの裏側(関東からみて)にあり、絶景と評判でしたので立寄ってみたのです。



ちょうど11時半に着きましたが、うまい具合に日帰り入浴は11時半からということでした。

2015050406RIMG0119.jpg

入浴料金は大人500円です。  このあたりは本当に安くてありがたいですよね。



こちらが評判の絶景展望風呂です。  なるほど~  視線が山の高さと同じじゃないですか~♪

2015050407RIMG0130-1.jpg

確かにこの開放感は素晴らしいです!  断崖から突き放されるようで、ちょっと怖くなるほど開けています。



チロチロと注ぐお湯の音と、近くの繁みから聞こえるうぐいすの声・・・ それ以外の音は何もありません。

2015050408RIMG0125-1.jpg

お湯はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉ということでしたが、やや黄色っぽいように見えました。



肌ざわりも特にはありませんでしたが、しかし、何と言ってもここの場合、この景色ですよね~♪

2015050409RIMG0132-1.jpg

・・・ということで、そろそろ、以上をもちましてGWの車の旅は終わりにしますが、横浜まで残り240km、

あちこち渋滞すると思いますが、がんばって帰ります!  どうもありがとうございました~(^^♪




施設名称:小渋温泉 赤石荘
所 在 地:長野県下伊那郡大鹿村大河原1912
電  話:0265-39-2528
訪 問 日:平成27年5月4日
入浴料金:大人500円
U R L:http://www.akaishisou.com/akaisi.htm
関連記事

● COMMENT ●

こんばんは。

なんか温泉のCMにでも使われそうなロケーションですね。
素晴らしいですね。
まるで、絵葉書でも見てるようです。
500円でこの景色なら、絶対いいですね~。
鼻歌でも歌いながら、ふぅーーっとすれば、嫌なことも飛んでいきそうです。
素敵です。

Re: タイトルなし

紗英さん、こんばんは!

> なんか温泉のCMにでも使われそうなロケーションですね。
> 素晴らしいですね。
> まるで、絵葉書でも見てるようです。

このお風呂から眺める景色は本当に絶景でした!
単に山が見えるということだけなく、向こうの山の稜線が
目の高さと同じでなんとも言えないすがすがしさが感じられました。
なんだか、山に魅せられる人の気持ちが少しだけわかったような気がしました。

> 500円でこの景色なら、絶対いいですね~。
> 鼻歌でも歌いながら、ふぅーーっとすれば、嫌なことも飛んでいきそうです。
> 素敵です。

こんな温泉に浸かっていると、ザワザワした都会に帰っていくのがいやになっちゃいますよね。
あくせくしないで、自分のしたいことだけして暮らせれば幸せなんですけどね・・・

どうも、コメントありがとうございました~(^o^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/827-c8ccdf0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

静岡県静岡市  湯ノ島温泉浴場 (★★★★☆) «  | BLOG TOP |  » 岐阜県下呂市  道の駅かれん 飛騨金山ぬくもりの里温泉 (★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。