....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡県沼津市  安田屋旅館 (★★★) - 2015.03.15 Sun

実は、先ほど西伊豆の土肥で、足湯に浸かった後、公園のそばの観光案内所に寄ったんですよ。 

2015031501RIMG0064.jpg

そしたら、そこに「日帰り温泉割引マップ」なるチラシがあって、それを見てやってきたのです。



マップには「太宰治ゆかりの宿 安田屋旅館」とありまして、へえ~、太宰治が来たことあるわけですね。

2015031502RIMG0048.jpg

入浴料金は1000円のところ、900円ということになりましたが、タオルも付いていました。



最初、川端康成ゆかりの宿みたいに、家族だけでやっている小さな旅館を想像していましたが、

2015031503RIMG0050-1.jpg

着いてみると意外とびっくり、何人もの仲居さんがバタバタと忙しそうに立ち働く旅館でした。



夏にはホタルも舞うという日本庭園の間の渡り廊下を渡ると、お風呂棟がありました。

2015031504RIMG0066-1.jpg

1階が女湯、2階が男湯で、こちらは2階ですが、奥の「花吹雪」というのは貸切り専用のようです。



脱衣場は棚に籐かごが備えられていましたが、奥には無料のカギ付きロッカーもあります。

2015031505RIMG0053-1.jpg

脱衣場の壁のスピーカーからは、BGMとしてずっと琴の調べが流れていましたが・・・



琴の音を聴くとなぜか、自然と心が清らにあらたまるような気がします。( ← パブロフの犬?(^_^;) )

2015031506RIMG0056-1.jpg

お風呂には私以外誰もいませんでしたが、思いのほか湯気がこもってモワモワしていました。



奥の扉から外に出ると階段があり、降りるとそこに3~4人サイズの露天風呂もありました。

2015031507RIMG0060-1.jpg

向こうに、なんと、ここにもお地蔵様がいらっしゃって、「満願」と書かれた立て札もありました。



今日はよくお地蔵様に出会う日だなあと思いながら、私も願をかけ手を合わせてきました。

2015031508RIMG0069-1.jpg

「伊豆の踊子」は安田屋でも撮影されたことがあるそうで、これはその時(昭和21年)のポスターだとか・・・



また、太宰治が逗留したとかで、太宰の資料を集めた「伊豆文庫」という資料室もありました。

2015031509RIMG0071-1.jpg

なんでも、明治22年に出版された「斜陽」はこの旅館滞在中に執筆が始められたということです。



ロビーには豪華な7段飾りや吊るし雛も多数飾られていますが、このあたりもひな祭りは旧暦なのだそうです。

2015031510RIMG0076-1.jpg

ということで、いろいろ聞いてみると創業明治20年の、120年近くもやっている老舗旅館です。



建物は国の有形文化財にも指定されているという、建築史上も貴重なものらしいです。

2015031512RIMG0079-1.jpg

900円でもちょっと高いなあと思いましたが、まあ、有形無形の文化財の維持協力のためと思うことにしました(^^ゞ



あ、お湯のことを忘れてましたね!  お湯は無色透明、無味無臭のアルカリ性単純温泉でPH9.2、

2015031511RIMG0080.jpg

メタケイ酸が83.2mgもあるそうで、これはなかなか美肌になれそうなお湯でしたよ~(^^♪




施設名称:安田屋旅館
所 在 地:静岡県沼津市内浦三津19
電  話:055-943-2121
訪 問 日:平成27年3月15日
入浴料金:大人1000円
U R L:http://mitoyasudaya.com/
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/804-4a363d0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

静岡県伊豆の国市  ニュー八景園 (★★☆) «  | BLOG TOP |  » 静岡県伊豆市  黄金の湯(足湯) (★★☆)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。