....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和歌山県田辺市  湯の峰温泉公衆浴場 (★★★★☆) - 2014.12.29 Mon

皆様、新年明けましておめでとうございます。  本年が皆様にとって良い1年となりますよう・・・



・・・と、新年のあいさつもそこそこに、訪問時期は昨年末のものですが、

2015年初の温泉リポートを、さっそく始めさせていただきます~(^^ゞ



ということで、冬休みの1日、東名高速、伊勢湾岸道、東名阪、紀勢自動車道などを乗りつぎ、

約550kmも走って、和歌山県の山の中の「湯の峰温泉」に行ってみました。

2014122901RIMG0198-1.jpg

今回訪問したのは、写真中央(奥)の「湯の峰温泉公衆浴場」ですが、

早朝、というより前の晩に出発し、延々およそ8時間、到着したのは朝7時でした。



公衆浴場のすぐ手前には、東光寺という薬師如来を祀るお寺がありましたが、

2014122902RIMG0195.jpg

それにしても、いたるところでモワモワしているのは、温泉の湯けむりなんです。



ところで、湯の峰温泉は、この四村川の両側に15軒ほどの旅館が並ぶ静かな温泉地ですが、

小栗判官の伝説も残り、1800年もの歴史があるとされる大変由緒ある温泉地です。

2014122910RIMG0196-1.jpg

写真中央左の川岸に見えるのは「湯筒(ゆづつ)」と言われる源泉の自噴口で、

こちらでは、近所の人や観光客がタマゴをネットに入れて温泉タマゴを作っていました。



ちなみに、川のほんの少し上流側には、熊野詣の湯垢離場として世界遺産に登録された、

2014122903RIMG0193-1.jpg

有名な「つぼ湯」もあるのですが、今回ご紹介するのは「公衆浴場」だけになります(^_^;)

( 「つぼ湯」に興味のある方は、熊野本宮観光協会HPをご覧ください(^_^;) )



受付横の券売機には各種の入浴券がありますが、つぼ湯の券もここで売っています。

2014122909RIMG0192-1.jpg

くすり湯390円、というのもあったり、くすり湯1日券、家族湯とかいろいろありますが、

フツーのお風呂は、と・・・  どうやら、250円の「一般湯」というのがそのようでした。



ということで、こちらは、250円の入浴券を買って、男湯のドアを開けて入ったところです。

2014122904RIMG0178.jpg

正面には、ご覧のように、アクリルのふた付きの靴箱がありました。

きれいな板張りといい、歴史と調和した外観の趣とは違い、意外とモダンな雰囲気です。



奥の4畳半ほどの広さの脱衣場には、ちゃんと鍵付きのロッカーもありました。

2014122907RIMG0188.jpg

こんなに朝早くなのですが、すでに先客の方が何人かいらっしゃるようでした。



なので、今回、お風呂の写真はこれ1枚ですが、2.3m×2.3mほどの湯船からは、

ともかく浴室に入った瞬間から明らかな硫化水素臭がプーンと匂ってきました。

2014122906RIMG0186-1.jpg

お湯は無色透明でぬるっとして、綿ごみのような湯の花がたくさんただよっています。



4人も浸かればいっぱいな感じですが、湯温は熱くなく、じーっと静かにお湯に浸かっていると、

昨夜からの運転疲れもあり、まどろんでしまいそうな気持ちよさでした。

2014122908RIMG0189-1.jpg

泉質は、含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉で、PH7.8ということですが、

さすが、1800年からの歴史のある名湯です!  なかなかすばらしいお湯でしたよ。



受付の若いお兄さん(アルバイト?)の受け答えも、のんびりした独特のイントネーションで、

2014122905RIMG0187.jpg

ああ・・・ ここは関西なんだなあ、遠くまで来たんだなあと、旅情を感じたりしました(^^♪



以上、和歌山県の温泉情緒ただよう静かな山あいの温泉街、「湯の峰温泉」からお届けしました。

本年も「りゆうの日帰り温泉図鑑 Ⅲ」、こんな感じでやりますが、よろしくお願いします~(^o^)




施設名称:湯の峰温泉公衆浴場
所 在 地:和歌山県田辺市本宮町湯峯110
電  話:0735-42-0074
訪 問 日:平成26年12月29日
入浴料金:大人250円
U R L:http://www.hongu.jp/onsen/yunomine/tuboyu/(熊野本宮観光協会)
関連記事

● COMMENT ●

今年もよろしくお願いします!

りゆうさん明けましておめでとうございます!
なんとなんと、冬休みに湯の峰温泉まで足を伸ばされたのですね、すご~い!
実は私も湯の峰温泉は密かに狙っているのですが、なんといっても関東からだとかなりの距離があるのと、名古屋近辺の渋滞を考えると二の足を踏んでいました。夜に運転すれば渋滞に巻き込まれることもないですものね~
とはいえ、8時間は遠いですね~、お疲れ様でした^^
でも、遠路はるばる出向いただけあって何ともいい雰囲気の温泉地ですし、共同浴場もナカナカレベルが高そうですね。
湯の峰温泉というとどうしてもつぼ湯が脚光を浴びていますが、普通の共同浴場にも是非入ってみたいです♪

新年から楽しいレポありがとうございます^^
今年もどうぞよろしくお願いしまーす♪

こんばんは

和歌山まで遠征に来られていたのですね。
湯の峰の公衆浴場、自分もよく行きますが、川沿いのこじんまりとした空間に、
つぼ湯や湯筒があって、両岸に旅館が立ち並び、独特の雰囲気がありますね。
ここの硫黄臭はなんとなく、甘い香りのような気がします(笑)
本年もどうぞよろしく。

Re: 今年もよろしくお願いします!

ポルポさん、こんばんは!
新年おめでとうございます。

> なんとなんと、冬休みに湯の峰温泉まで足を伸ばされたのですね、すご~い!
> 実は私も湯の峰温泉は密かに狙っているのですが、なんといっても関東からだとかなりの距離があるのと、名古屋近辺の渋滞を考えると二の足を踏んでいました。夜に運転すれば渋滞に巻き込まれることもないですものね~
> とはいえ、8時間は遠いですね~、お疲れ様でした^^
> でも、遠路はるばる出向いただけあって何ともいい雰囲気の温泉地ですし、共同浴場もナカナカレベルが高そうですね。
> 湯の峰温泉というとどうしてもつぼ湯が脚光を浴びていますが、普通の共同浴場にも是非入ってみたいです♪

はい~ がんばりました~(^^ゞ
でも、がんばったかいあって、なかなか静かで落ち着いたいい温泉地でした。

実は、1年前に初めて和歌山県の川湯温泉に行って以来、あれからいろいろと勉強(?)したところ、和歌山には魅力的な温泉が結構あるなあと思っていました。
が、そうは思っても片道550kmですからおいそれとは行けませんが、今回冬休みを利用してようやく1年ごしの計画を実施してみたというわけなんです(^^♪

> 新年から楽しいレポありがとうございます^^
> 今年もどうぞよろしくお願いしまーす♪

ありがとうございます!
和歌山県ではこの後もう1つ行きましたが、それはこの次ご紹介しますね(^^♪

こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いします~(^o^)

Re: こんばんは

HAM1826さん、こんばんは!

> 和歌山まで遠征に来られていたのですね。
> 湯の峰の公衆浴場、自分もよく行きますが、川沿いのこじんまりとした空間に、
> つぼ湯や湯筒があって、両岸に旅館が立ち並び、独特の雰囲気がありますね。
> ここの硫黄臭はなんとなく、甘い香りのような気がします(笑)

何度も来られてるなんてうらやましいですね!
私は初めてでしたが、山あいの静かな湯治場の情緒があって、いかにも長い歴史のある温泉地らしい場所でした。雰囲気は本当に最高でした。
あ、もちろん雰囲気だけでなく、硫黄臭のするヌルッとしたお湯も素晴らしかったですよ。
いろいろとスケジュールの都合で今回は公衆浴場だけにしましたが、この次は7色に変化するお湯というのも是非入ってみたいと思いました。

コメントありがとうございました。
こちらこそ本年もよろしくお願いします~(^o^)

りゆうさま

わぁ、関西に来られたんですね。崎の湯もつぼ湯も関西の温泉番組ではよく出ていて、有名ですよね(行ったことはないんですが)。この公衆浴場も初めて知りました。近くでも知らない温泉はあるもんなんですねー。

それはさておき5~600kmも車を走らせはったんですね。すごい…疲れそうだけど、温泉につかって疲れはとれる…イーブン??どっちが勝るんでしょ。

最近は、めっきりインドアになってしまったんですが、またいつか行くであろう旅行の情報集めに今年も遊びに来ます!

遅くなりましたが。今年もよろしくお願いします♪

Re: りゆうさま

はまぐりぺぺさま、こんばんは!

> わぁ、関西に来られたんですね。崎の湯もつぼ湯も関西の温泉番組ではよく出ていて、有名ですよね(行ったことはないんですが)。この公衆浴場も初めて知りました。近くでも知らない温泉はあるもんなんですねー。

やっぱりそうですか!
崎の湯もつぼ湯も関西では超メジャーなんですね。
あまり関西の温泉に詳しくない私が言うのもなんですが、
関西では和歌山から奈良県南部あたりがいちばんのような印象を受けます。
湯の峰も白浜も、昨年訪問した川湯や十津川もよかったです。
関西の温泉、なかなか恐るべしですね(^^ゞ

> それはさておき5~600kmも車を走らせはったんですね。すごい…疲れそうだけど、温泉につかって疲れはとれる…イーブン??どっちが勝るんでしょ。

あははっ・・・(^_^;) 
う~ん、なかなかきびしいご質問ですねぇ・・・
行きの疲れは温泉でとれたんですが、結局、帰りにまた疲れたりなんかして・・・(^_^;)

> 最近は、めっきりインドアになってしまったんですが、またいつか行くであろう旅行の情報集めに今年も遊びに来ます!
> 遅くなりましたが。今年もよろしくお願いします♪

ありがとうございます!
こちらこそ今年もよろしくお願いします~(^o^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/778-b5d14972
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

和歌山県白浜町  白浜温泉 崎の湯 (★★★★★) «  | BLOG TOP |  » 神奈川県箱根町  白湯の宿 山田家 (★★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。