静岡県伊豆の国市  大仁温泉 一二三荘 (★★★☆)

2 0
中伊豆の大仁温泉(おおひとおんせん)地区に、一二三荘という小さな旅館があります。

場所は、伊豆箱根鉄道 駿豆(すんず)線の大仁駅から300mというところですが、

2014101901RIMG0077.jpg

ご覧のとおり線路のすぐそば、また、アユの友釣りで有名な狩野川の左岸でした。



一二三荘は本来は宿泊施設ですが、入浴だけでも気軽に受け入れています。

しかも、ちゃんとした温泉なのに入浴料金はたった400円という安さですし、

2014101902RIMG0095-1.jpg

朝の8時から夜11時まで入浴可という、このあたりの外湯的な存在です。



と、いかにも知った風なことを言ってますが、そんな情報をつい最近知りました(^^ゞ

なので、今日、たまたま南伊豆にちょっとしたことで出かける用事がありまして、

2014101903RIMG0090.jpg

時間を見計らって、その前、朝8時ピッタリぐらいに立ち寄ってみたのです。



おはようございます~、と玄関を入り、入浴をお願いしてさっそく入った脱衣場には、

備え付けの棚があるだけで、カギのかかるロッカー等はありませんでした。

2014101904RIMG0081.jpg

浴室は、立ちのぼる湯けむりで、窓から差し込む朝日がこんなによく見えていました。

こんな光景を見ると、いつの間にか、今年も冬が近付いているんだなあと思います。



浴槽の広さは5~6人というところですが、洗い場も5人分ほどしかありません。

2014101905RIMG0083.jpg

お湯は無色透明、無味無臭、PH8.0のナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉です。



しかし、日曜日の朝湯はいいもんですねぇ・・・ ほんと、のんびりします(^^♪

湯船に肩まで浸かって、パシャリ!  ・・・あれっ?  あははっ、曇っちゃった(^_^;)

2014101906RIMG0087.jpg

朝湯にまったり浸かって30分も過ぎた頃、お客さんが1人入って来られましたので、

それをしおに私も、この後、南伊豆まで行かなくちゃいけないので出ることにしました。



お湯は、どちらかというとサラリとした感じで、際だった特徴はありませんでしたが、

2014101907RIMG0091.jpg

この看板によると、ろ過も循環もなしの完全掛け流しのぜいたくなお湯使いでした。



後でわかったことですが、この日はたまたま狩野川のアユ釣り大会があるとかで、

前日からの宿泊客がいっぱいなのか、玄関前の駐車スペースは満車だったのでした。

2014101908RIMG0096.jpg

それで、ううむむ・・・ どうしよう?  と思って、付近をぐるぐると回ったあげくに、

川沿いの路上に、ちょっとだけスペースを見つけ、こっそり路駐したという・・・(^_^;)



朝早くでそんなに迷惑もかからないと思いまして・・・ ま、そこはお許しを(^_^;)

2014101909RIMG0097-1.jpg

さてと・・・  では、これから私は南伊豆までひとっ走りしますが、  

今日もまだ始まったばかりです♪   みなさんも、よい日曜日を~(^_^)/~




施設名称:大仁温泉 一二三荘
所 在 地:静岡県伊豆の国市大仁503
電  話:0558-76-3123
訪 問 日:平成26年10月19日
入浴料金:大人400円
U R L:http://123-sou.com/index.html
関連記事
ページトップ