....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡県伊豆の国市  大仁温泉 一二三荘 (★★★☆) - 2014.10.19 Sun

中伊豆の大仁温泉(おおひとおんせん)地区に、一二三荘という小さな旅館があります。

場所は、伊豆箱根鉄道 駿豆(すんず)線の大仁駅から300mというところですが、

2014101901RIMG0077.jpg

ご覧のとおり線路のすぐそば、また、アユの友釣りで有名な狩野川の左岸でした。



一二三荘は本来は宿泊施設ですが、入浴だけでも気軽に受け入れています。

しかも、ちゃんとした温泉なのに入浴料金はたった400円という安さですし、

2014101902RIMG0095-1.jpg

朝の8時から夜11時まで入浴可という、このあたりの外湯的な存在です。



と、いかにも知った風なことを言ってますが、そんな情報をつい最近知りました(^^ゞ

なので、今日、たまたま南伊豆にちょっとしたことで出かける用事がありまして、

2014101903RIMG0090.jpg

時間を見計らって、その前、朝8時ピッタリぐらいに立ち寄ってみたのです。



おはようございます~、と玄関を入り、入浴をお願いしてさっそく入った脱衣場には、

備え付けの棚があるだけで、カギのかかるロッカー等はありませんでした。

2014101904RIMG0081.jpg

浴室は、立ちのぼる湯けむりで、窓から差し込む朝日がこんなによく見えていました。

こんな光景を見ると、いつの間にか、今年も冬が近付いているんだなあと思います。



浴槽の広さは5~6人というところですが、洗い場も5人分ほどしかありません。

2014101905RIMG0083.jpg

お湯は無色透明、無味無臭、PH8.0のナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉です。



しかし、日曜日の朝湯はいいもんですねぇ・・・ ほんと、のんびりします(^^♪

湯船に肩まで浸かって、パシャリ!  ・・・あれっ?  あははっ、曇っちゃった(^_^;)

2014101906RIMG0087.jpg

朝湯にまったり浸かって30分も過ぎた頃、お客さんが1人入って来られましたので、

それをしおに私も、この後、南伊豆まで行かなくちゃいけないので出ることにしました。



お湯は、どちらかというとサラリとした感じで、際だった特徴はありませんでしたが、

2014101907RIMG0091.jpg

この看板によると、ろ過も循環もなしの完全掛け流しのぜいたくなお湯使いでした。



後でわかったことですが、この日はたまたま狩野川のアユ釣り大会があるとかで、

前日からの宿泊客がいっぱいなのか、玄関前の駐車スペースは満車だったのでした。

2014101908RIMG0096.jpg

それで、ううむむ・・・ どうしよう?  と思って、付近をぐるぐると回ったあげくに、

川沿いの路上に、ちょっとだけスペースを見つけ、こっそり路駐したという・・・(^_^;)



朝早くでそんなに迷惑もかからないと思いまして・・・ ま、そこはお許しを(^_^;)

2014101909RIMG0097-1.jpg

さてと・・・  では、これから私は南伊豆までひとっ走りしますが、  

今日もまだ始まったばかりです♪   みなさんも、よい日曜日を~(^_^)/~




施設名称:大仁温泉 一二三荘
所 在 地:静岡県伊豆の国市大仁503
電  話:0558-76-3123
訪 問 日:平成26年10月19日
入浴料金:大人400円
U R L:http://123-sou.com/index.html
関連記事

● COMMENT ●

こんばんは。

朝に入る温泉って格別な気がしますよね~。
しかもおひとりで・・・贅沢!
きらきらとした朝日がとても清々しい気持ちにさせますねぇ。
こちらは、銭湯がほとんど温泉ですので・・・。
温泉でない銭湯を探すのが大変なくらいです。
でも、あまり特徴がない温泉ばかりのような気がしますぅ。

Re: タイトルなし

紗英さん、こんばんは!

> 朝に入る温泉って格別な気がしますよね~。
> しかもおひとりで・・・贅沢!
> きらきらとした朝日がとても清々しい気持ちにさせますねぇ。

朝湯って、さわやかで気持ちいいし、確かにぜいたく感がありますよね!
特に休日の朝などは、1日は始まったばかりだし、
時間はいっぱいあるなあと思うと、なんとも幸せな気分です(^^♪

> こちらは、銭湯がほとんど温泉ですので・・・。
> 温泉でない銭湯を探すのが大変なくらいです。
> でも、あまり特徴がない温泉ばかりのような気がしますぅ。

銭湯がほとんど温泉なんて、うらやましすぎます~♪
温泉銭湯の宝庫の東京大田区だって、せいぜい半分くらいですよ。
私も行ってみたいなあ・・・ 
日帰り温泉図鑑社(?)から出張費が出るといいんだけどなあ・・・(^_^;)

どうもコメントありがとうございました~(^o^)/


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/759-22397466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

静岡県伊東市  湯川第三浴場 汐留の湯 (★★★☆) «  | BLOG TOP |  » 山梨県甲府市  高砂湯 (★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。