....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡県松崎町  温泉民宿 番上屋 (★★★☆) - 2014.09.14 Sun

次はマーガレットラインを南下し、南伊豆から下田まで行く予定なのですが、

松崎の足湯で時間調整し、9時半過ぎ、もうそろそろいいかな、と行動を開始しました。

2014091401RIMG0225.jpg

すると、雲見海岸あたりで・・・  ん?!  道路沿いに「日帰り温泉」ののぼり旗!

こんなの前からあったっけ?  と思って、Uターンして戻ってみました。



ふうん・・・  確かに、玄関付近にも「天然温泉」という旗が立っています。

2014091402RIMG0223.jpg

見た感じは、海の近くですから海水浴メインの民宿ふうですが・・・



ともかく雰囲気的には、そんなに入浴料金も高いことはないだろうと踏んで、

この際ですから、軽~くその温泉とやらに入ってみることにしたのです(^^ゞ

2014091403RIMG0221.jpg

玄関を入って入浴をお願いすると、700円ということで・・・  ふむ、まずまずですね。



案内していただいたお風呂の脱衣場ですが、なかなか素朴な味わいで、

すのこ板の上に脱衣カゴが置いてあるだけで、ロッカーも棚もありません。

2014091404RIMG0206.jpg

この反対側には鏡つきの洗面台が2台ありました。



お風呂の広さは、洗い場も含めて4畳半ほどのスペースです。

右側の石タイル壁に沿って4人ほどの長方形の湯船がありました。

2014091405RIMG0208.jpg

お湯はやはり塩辛くて、きっと塩化物泉系だと思いますが、

朝の岩地温泉のお湯より成分が複雑なのか、口にするとアクの強いゲロッとするお湯でした。



それでも、お湯はあまり熱すぎもせず、温泉成分がじわっと肌になじみます。

2014091406RIMG0209.jpg

洗い場はひととおりの設備と備品が整っておりきれいです。

ガラス戸の外には露天風呂があるようですので、さっそく出てみました。



こちらがその露天風呂・・・  大きくはありませんが本格的な岩風呂です。

2014091407RIMG0214-1.jpg

雰囲気もいい感じで、聞こえてくるのは向こうの山からのセミの声だけです。

お気づきと思いますが、こちらのお風呂でも、私1人だけなんですよ(^^♪



貸切りとなった露天風呂で、岩を枕に寝そべるようにしてセミの声だけを聞いていると、

2014091408RIMG0217-1.jpg

こちらの露天風呂といい、今朝早く立ち寄った岩地海岸の温泉船といい、

あぁ、こんな田舎暮らしもいいなあ、もしかして別の生き方があったかも、と考えてしまいます。



たぶん、こんなことを思うのも、このところの何かとハードな周辺事情のせいで、

2014091409RIMG0222.jpg

私の心がもうキャパオーバーで、助けを求めているのかもしれません・・・



けど、結局なんとか気分を切り換えて自分で乗りきるしかないこともわかってます。

それに、温泉で身体の傷が癒えるように、ささくれだった心のひだも少しは癒されるような気がします。

2014091410RIMG0226.jpg

西伊豆には、泉質うんぬんではなく、そんな癒し効果の感じられる温泉が少なくないですが、

たまたまの訪問でしたが、こちらの温泉ものどかで素朴で、疲れた心にやさしい温泉でした。




施設名称:温泉民宿 番上屋
所 在 地:静岡県賀茂郡松崎町雲見326
電  話:0558-45-0244
訪 問 日:平成26年9月17日
入浴料金:大人700円
U R L:http://www.banjouya.com/pc.html
関連記事

● COMMENT ●

こんばんは。
お忙しそうですね。
忙しいと、心にも余裕がなくなってしまって。。。。
どこかギスギスとしてしまいますものね。
そんな時は、温泉ですよね。
りゆうさんは、おひとり様で入浴できるラッキーな方ですから・・・。
のびのびと手足を伸ばして、ふぅ・・・・ってできますね。
深呼吸は、ストレス発散にはいいみたいですので。
私も温泉行きたいな~。

ブルスカ君、年間1万キロですかぁ。
きなこちゃんもいるのに~すごいです!

Re: タイトルなし

紗英さん、こんばんは!

> お忙しそうですね。
> 忙しいと、心にも余裕がなくなってしまって。。。。
> どこかギスギスとしてしまいますものね。
> そんな時は、温泉ですよね。

ううっ、ありがとうございます。
今、ちょっと詰まっています。
なんとかなるといいのですが・・・

> りゆうさんは、おひとり様で入浴できるラッキーな方ですから・・・。
> のびのびと手足を伸ばして、ふぅ・・・・ってできますね。
> 深呼吸は、ストレス発散にはいいみたいですので。
> 私も温泉行きたいな~。

おひとり様というのも・・・ なんか淋しい響きもありますよね。
たまにはフロントで、お二人様ですか? と言われてみたいな、なんて・・・(-_-;)
あ、いえ・・・ なんでもないですww

> ブルスカ君、年間1万キロですかぁ。
> きなこちゃんもいるのに~すごいです!

ありがとうございます。
がんばります。( ← ? )

コメントありがとうございました。
返事が遅くなってすいませんでした~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/753-61c9f2a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

静岡県下田市  海辺のお宿 いそかぜ (★★★☆) «  | BLOG TOP |  » 静岡県松崎町  伊豆文の足湯 (★★☆)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。