....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡県松崎町  伊豆文の足湯 (★★☆) - 2014.09.14 Sun

こちらは、伊豆の松崎町に、古くは数多くあったと言われる「なまこ壁」の建物です。 

2014091401RIMG0195-1.jpg

なまこ壁は、斜めに貼った平瓦の目地部分にしっくいを盛った壁で、



防火、防湿、保温に優れ、明治から昭和初期にかけて全国各地で見られた建築様式です。

2014091402RIMG0197.jpg

こちらは、長八美術館から国道をはさんですぐの「伊豆文邸(いずぶんてい)」・・・



やはり明治時代の建築で、かつては呉服商が営まれていたということです。

2014091403RIMG0204-1.jpg

・・・と、なんだか、まるでフツーの観光ブログみたいになっていますが、



実は、さきほど岩地海岸まで行ったものの、まだ時間がずいぶん早いので、

2014091404RIMG0200-1.jpg

4キロほど道を戻って、時間調整がてら松崎の中心街でプチ観光気分してます。



とは言っても、ただの観光に終わらないところが、「りゆうの日帰り温泉図鑑」でして、

2014091405RIMG0178-1.jpg

この裏庭に小さな足湯施設があるということも、ちゃんとリサーチ済みです(^_^)v



ということで、さっそく靴を脱いで足湯に入ってみました!

2014091406RIMG0192-1.jpg

が・・・  ううっ・・・  がまんできなくはないですが、かなり熱いですww



壁にはちゃんと温泉分析書もあって、カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉でPH8.8、

2014091408RIMG0184-1.jpg

源泉は63.4℃、この場所でも58.0℃と書いてありました!  これは熱いはずですよね~(^_^;)



水道の蛇口からお湯の中までホースが引きこまれている意味がよくわかりました(^_^.)

2014091407RIMG0187.jpg

しかし、目の前の眺めは緑となまこ壁ばかりで、落ち着いた風でなごみます。



見えるかどうかわかりませんが、向こうには少しですが本やマンガも備えてありました。

2014091410RIMG0181-1.jpg

なので、ほのぼのマンガを選んで、足湯に浸かりながらしばらく時間を過ごしましたが、



20分も足を浸けていると、日陰なのに背中が汗びっしょりになりました。

2014091409RIMG0205-1.jpg

という、長八美術館の無料駐車場がたいへん便利な伊豆文の足湯でした(^^♪




施設名称:伊豆文の足湯
所 在 地:静岡県賀茂郡松崎町松崎250-1
電  話:なし
訪 問 日:平成26年9月14日
入浴料金:無料
U R L:http://www.town.matsuzaki.shizuoka.jp/FMPro?-db=m_faq_02.fp5&-format=p03.html&-max=all&-sortfield=NO&NO=2002&-find(松崎町HP)
関連記事

● COMMENT ●

こんばんは。
情緒あふれる建物ですね。
やはり日本人は、こういう建物を見るとほっとしますよね。
それにしても熱い足湯のようですね。
熱いの苦手な私は、足先も入られないかと。。。

ブルスカ君、頑張ってますね。
年間、どのくらいの走行距離なんでしょ?

Re: タイトルなし

紗英さん、こんにちは!

> 情緒あふれる建物ですね。
> やはり日本人は、こういう建物を見るとほっとしますよね。

そうですね。
こういう日本らしさや伝統は残していきたいですね。

でも、実は私、ちよっと前までは、古いものはあまり好きではなかったんです。
古いものを見ると、暗くてジメジメしてカビくさい空気を連想して・・・(^_^;)
最近そうでもなくなったのは、年をとったということですかね・・・(^_^;)

> それにしても熱い足湯のようですね。
> 熱いの苦手な私は、足先も入られないかと。。。

確かにここはかなり熱かったです。
せっかく加水なしの源泉そのままと書いてありましたが、
水道をジャブジャブ入れました(^_^;)

> ブルスカ君、頑張ってますね。
> 年間、どのくらいの走行距離なんでしょ?

ホント、ブルスカ君、がんばってますよね!
パワーと安定感は抜群でどんな場面でも頼りになります(^o^)

でも、距離は大したことないですよ!
年にほんの(?)1万キロほどですから〜♪

いつも、コメントありがとうございます〜(^o^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/752-8bd05ce4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

静岡県松崎町  温泉民宿 番上屋 (★★★☆) «  | BLOG TOP |  » 静岡県松崎町  ダジュール岩地 (★★★☆)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。