....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野県長野市  国民宿舎 松代荘 (★★★★☆) - 2014.07.06 Sun

7月最初の日曜日なんですが、今日は、走りがいがありましたよ~(^_^;)

2014070610RIMG0338.jpg

ここまで約260kmちょっとですが、ずっと一般道でがんばりました~(^_^;)

着いたのは10時40分頃、暑すぎずもなく、さわやかな朝です。



きょうは、長野市の郊外、松代町にある「国民宿舎松代荘」に来ています。  

2014070602RIMG0336.jpg

ずっと以前、ある人から、お湯がすばらしいって言われてたものですから、

数年前から、いつかは行こう、って、作戦を練ってたんです(^^ゞ



でも、日帰り温泉に出かける距離としてはかなり遠い部類ですので、

2014070603RIMG0337-1.jpg

数年越しでエネルギーを蓄えてたというわけです・・・(^_^;)



私、名前から勝手に、鄙びた一軒宿的な想像をしていましたが、

来てみると、意外と規模が大きくて、きれいでモダンで、驚いたというのが本当のところです。

2014070604RIMG0329.jpg

ロビーやお風呂まわりにしても、華美ではありませんが、きれいで清潔感があります。



それでも、入浴料金は510円と、とってもリーズナブルなお値段でした。

この10円(!)は、明らかに、また、例の消費税増税分でしょう。

2014070605RIMG0330.jpg

脱衣場も、棚とかごのほか、左手前には100円リターン式のロッカーもありました。



さて、チマタでうわさのお湯は・・・  っと、うわおっ!!  これはっ!

お湯も、浴槽のふちも、タイルらしい床も、ぜーんぶ黄土色です!

2014070606RIMG0331.jpg

茶色というか黄土色というか、浸かってみるとドロドロのにごり湯でした。

写真は2~3人の浅い半身浴の浴槽ですが、この右に10数人ほどの浴槽もありました。



どちらも、5cmも見えないにごり湯で、床も含有成分がこびりついています。

2014070607RIMG0335-1.jpg

タオルを置いといたら、煮汁で染めたみたいに、黄土色のまだらタオルになってしまいました(^_^;)



お湯は、含鉄(Ⅱ)-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉だそうですが、

PH6.52ということで、キシキシの肌ざわりで、ちょっと渋い鉄さび味がしました。

2014070608RIMG0332-1.jpg

外には7~8人の露天風呂もありますが、お客さんもいっぱいで写真はダメでした。

湯量も豊富で、露天風呂からはザバザバとオーバーフローで流れ出ています。



いやぁ、これは確かにたいへん個性的で、久々に肌にガツンときましたよ(^^♪

2014070609RIMG0334-1.jpg

なるほどね~  いろんな人がいいって言うはずだわ、と納得できました。

それに、こちら、日帰り客用に、こんな休憩室も用意してくれています。



時間制限もないですから、近くだったら、本でも持ちこんでゴロンとしたいですよね~(^^♪

2014070601RIMG0340.jpg

ということで、初めてでしたが、これはなかなかのものでしたよ~(^_-)-☆




施設名称:国民宿舎 松代荘
所 在 地:長野県長野市松代町東条3541番地
電  話:026-278-2596
訪 問 日:平成26年7月6日
入浴料金:大人510円
U R L:http://www.matusirosou.com/
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/734-e413e933
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長野県千曲市  湯元 かめ乃湯 (★★★★☆) «  | BLOG TOP |  » 千葉県船橋市  滝の湯 (★★★☆)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。