....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野県木曽町  二本木の湯 (★★★★★) - 2014.05.04 Sun

こちらは長野県木曽町の木曽街道旧道(飛騨街道?)沿いにある「二本木の湯」です。

濁河温泉からの帰りに、途中だからということで寄ってみました。

2014050401RIMG0233-1.jpg

周辺は田園風景が続き、田植え前の代かき作業をする耕運機も見えたり、



のどかではありますが、どうせまた、近在の年寄りが集まっている施設だろうと・・・

2014050402RIMG0220-1.jpg

正直なところ、特別なにかの期待があって来たわけではなかったのです(^_^;)スイマセン



玄関を入り・・・ キョロッと見まわすと、正面の左手のほうに券売機らしきものが見えました。

2014050403RIMG0221-1.jpg

料金は大人620円ですが、この20円は明らかに消費税増税の影響ですね。



受付のさらに左奥に、大きく「ゆ」と染め抜かれたのれんがかかっていました。

2014050404RIMG0222.jpg

外廊下に貴重品ロッカーがありますが、脱衣場は6畳ほどの畳敷きで、木製の棚とカゴだけでした。



脱衣場の様子では、ご覧のとおり、先客が何人かいらっしゃるようでした。

2014050405RIMG0224-1.jpg

さて、お風呂のほうはというと、8人程度の湯船が1つだけで、



黄土色で透明度20~25cmほどの濁り湯ですが、これだけで620円か・・・ と思ったんです。

2014050406RIMG0223-1.jpg

でも、お湯に身体を沈めてみると・・・ な、な、なに? これって?!(@_@;)



シュワシュワで、泡つきがすごいんです!  スパの人工炭酸泉なんかメじゃないほどすごいんです! 

2014050409RIMG0227-1.jpg

少しスッパくて、口の中でシュワシュワはじけて、砂糖入れるとサイダーになるじゃん! わーい(^◇^)



などと、へんな連想をしたのは、思わぬ事態に遭遇して動揺したからかもしれません(^_^;)

2014050407RIMG0225-1.jpg

泉質は、含二酸化炭素-カルシウム-炭酸水素塩泉でPH5.94ということですが、



遊離二酸化炭素が1949mg(1000mgが炭酸泉の基準)というのがすごいです。

2014050408RIMG0229.jpg

はあ~っ  世の中、広いわ・・・ 知らないだけで、すごい温泉ってあるもんだわ、と、



あまりの素晴らしさに感動し、ホントはまだ他の温泉にも寄る時間はあったのですが、

2014050410RIMG0235-1.jpg

このお湯の後ではどんな温泉もつまらないものになるだろうと思い・・・ 今日はもうやめましたよ(^_^;)

いや、しかし、本当に素晴らしかったです!  文句なし、オススメです!!




施設名称:二本木の湯
所 在 地:長野県木曽郡木曽町新開6013-1
電  話:0264-27-6150
訪 問 日:平成26年5月4日
入浴料金: 大人620円
U R L:http://www.nihongi-spa.com/
関連記事

● COMMENT ●

ふわぁ~
遊離二酸化炭素が1949mgですか!?
これまた凄い含有量W( ̄▽ ̄;)


いい温泉に出会えて良かったですね

こんばんは♪
へぇ~こんなシュワシュワ系の温泉ってあるんですね。
入ってみたいなぁ。
まるでサイダーの中にいるような感じなんですかぁ?
見た目、素朴そうな感じですけど・・・・。
すごいお湯なんですね。
しかし・・・日本っていろんな種類の温泉あるんですね。

Re: タイトルなし

みちさん、こんばんは!

> ふわぁ~
> 遊離二酸化炭素が1949mgですか!?
> これまた凄い含有量W( ̄▽ ̄;)

よくあるスパの人工炭酸泉のほぼ2倍ですもんね~
二本には天然の炭酸泉は少ないと言いますが、
こんなのが自然に湧いてるなんて・・・ と、ビックリしました。

この温泉に砂糖を加えて、ボトルに詰めればサイダーが大量に作れて、もう大金持ちだあ\(^o^)/
なんて、バカなことをホントに考えてしまいました(^_^;)

> いい温泉に出会えて良かったですね

ありがとうご゛さいます。
久しぶりに感動ものの温泉でした。
いやあ、いろいろあるもんですね~♪

どうも、いつもコメントありがとうございます~(^o^)

Re: タイトルなし

紗英さん、こんばんは!

> へぇ~こんなシュワシュワ系の温泉ってあるんですね。
> まるでサイダーの中にいるような感じなんですかぁ?
> 入ってみたいなぁ。
> 見た目、素朴そうな感じですけど・・・・。
> すごいお湯なんですね。
> しかし・・・日本っていろんな種類の温泉あるんですね。

ここの炭酸泉は本当にすごかったですよ。
かすかに泡が付くとか、そういうレベルじゃなく、
あっという間に身体中に泡がビッシリでした!

最近のスパには、よく「人工炭酸泉」ってあるじゃないですか。
血行を促進して代謝がよくなって、疲労回復にいいようですが、
なかなか天然の炭酸泉って少ないらしいです。

それに、温泉は温かいので、炭酸もすぐに抜けちゃうらしいのです。
見てくれは地味で素朴ですが、お湯の実力はすごいです。
このお湯のインパクトが強烈で、私としては珍しく5点満点を付けさせていただきました(^o^)

コメントをいつもありがとうございます~(^o^)

実は銭湯で1番好きなのは炭酸泉

こんにちは。長野に炭酸泉あったのですか!てっきり九州にしかないと思っていましたよ。天然の炭酸泉憧れていましたよ。お財布と相談して、是非行きたいですね。
・・・ところで・・・
ビール置いてありましたか?(笑)

Re: 実は銭湯で1番好きなのは炭酸泉

LEさん、こんにちは!

・・・っていうか、ちょうど、次の「益の湯」の記事を書いていたんです!
そしたら、LEさんのコメントで・・・  ビックリした~(^_^;)

> こんにちは。長野に炭酸泉あったのですか!てっきり九州にしかないと思っていましたよ。天然の炭酸泉憧れていましたよ。お財布と相談して、是非行きたいですね。

はい!
ここの炭酸泉、シャワシュワでほんとに気持ちいいですよ~♪
首都圏からはちょっと遠いのが難点ですけど・・・

> ・・・ところで・・・
> ビール置いてありましたか?(笑)

私は車なので、「森永の濃厚エースミルク(110円)」にしましたが、
こちらには食堂もありまして・・・ えっと・・・

今、3枚目の元写真を拡大して確認したところ、メニュー札に「びんビール650円」とあります。
「さけ320円」、「カンチューハイ250円」というのも見えますよ(^_-)-☆

ビールのほか、おつまみやご飯ものももありますので、いつか一度行かれてはいかがでしょうか?

コメントいつもありがとうございます。
あっ、「益の湯」の記事もご覧くださいね~(^^ゞ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/716-09ffa73b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京都大田区  益の湯 (★★★★) «  | BLOG TOP |  » 岐阜県下呂市  濁河温泉市営露天風呂 (★★★★☆)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。