2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県箱根町  箱根湯本ホテル (★★★) - 2014.04.13 Sun

ど~も~♪  いきなり坦々麺(4番)の写真で、恐縮です~(^^ゞ

いえね・・・ 前回、箱根強羅で、公園そばの温泉に入ったじゃないですかぁ、

2014041301RIMG0232.jpg

お昼時でお腹がすいたもので、その後、仙石原のいつものめん屋さんに寄ったんですよね。

もう私、箱根ではこれしか食べない、というくらいのファンになっております(^^ゞ



いつものとろみのついた辛いやつをいただいた後、行ってみたのがこちらでした。

2014041302RIMG0233.jpg

が・・・?  電話番号をナビにセットして行ってみたのですが、

車は何台もあるものの、なぜか暗く、どこが玄関かもわからないほどシーンとしていました。



よくよく見ると、本館は休館中のため別館におまわりください、との貼り紙を見つけました。

2014041303RIMG0235-1.jpg

なあんだ、ということで、貼り紙の案内に従って数分、到着したのがこちらです。

あっ、ここね!  箱根旧街道沿いで、何十回も通っているのに、気付かないものですねぇ(^_^.)



ふんふ~ん♪  実は、こちらも温泉博士4月号に無料クーポンがあったんですよね。

2014041304RIMG0249.jpg

とは言うものの、いつもフロントでは小さな声で、すいません、この券は使えるでしょうか?

と、周囲の人に知られないように、おずおずと出して見せる小心な私です(^_^;)



でも、こういう大きなホテルはいいですね、通達がピシッと徹底されていて。

2014041305RIMG0246.jpg

にっこりとスタンプを押していただき、どうぞごゆっくり、と受け付けていただきました。

あっと・・・  てなことを考えている間に、早くもお風呂の入口に着いたのでした。



おおっ、このお風呂はすごい!  広いも広いですが、浴室内のほとんどが浴槽という感じです。

2014041306RIMG0244.jpg

一応、4つに分かれていますが、お湯はオーバーフローしていて、40~50人は入れそうです。

大きなガラス窓からの眺めも、猿沢渓谷を眼下に見て、悪くないですよ。



そして、こちらが本格岩づくりの、野天情緒いっぱいの露天風呂です。 

2014041307RIMG0240.jpg

このすぐ向こうが猿沢です。  落っこちないように気をつけなくちゃ(^^ゞ

この露天風呂は、人1人がすり抜けられるすき間で、もう1つの露天風呂につながっていました。



で、すり抜けてみると・・・  なるほど、先ほどのクーポンの見本写真の場所でした。

2014041308RIMG0241.jpg

箱根旧街道沿いで、時々上のほうに車の影がちらっと見えますが、ほとんど気になりません。

お客さんは何人かいらっしゃいましたが、混んではなく、のんびりゆったりできました。



お湯は、温泉分析書によると、ナトリウム-塩化物泉でPH8.7ということです。

2014041309RIMG0234-1.jpg

無色透明で、無味無臭ですが、メタケイ酸を126mgも含有する「美肌の湯」だそうです。

もちろん、街道沿いに駐車場も完備していますので、車でも便利ですよ。



ただし、専用休憩室はないようでしたので、ゴロンとしたい人向きではないかもしれません。

2014041310RIMG0252.jpg

でも、ともかく無料で入れていただいたのですから、いつものようにお土産を・・・

ということで、「箱根の切り株」×2、いただきました。  どうもありがとうございました~(^o^)




施設名称:箱根湯本ホテル
所 在 地:神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋97
電  話:0460-85-8800
訪 問 日:平成26年4月13日
入浴料金:大人1000円
U R L:http://www.hakone-yumotohotel.com/
関連記事

● COMMENT ●

素敵な露天風呂ですね♪o(^-^)o
箱根ってまだ一度も行ったことが無いのでなんだか楽しそ~
坦々麺も惹かれますW\^o^/

Re

みちさん、こんばんは!
> 素敵な露天風呂ですね♪o(^-^)o
> 箱根ってまだ一度も行ったことが無いのでなんだか楽しそ~
> 坦々麺も惹かれますW\^o^/
坦々麺はなかなかのものですよ!
挽き肉入りのとろみのついた激辛スープが病みつきになります(^^ゞ
メニューでは、1番(甘口)、2番(普通)、3番(辛口)、4番(超辛口)、
とあるだけですが、実は、裏メニューでは「50番」というのがあり、
それを完食したツワモノの名前が店内に張り出されています。
私も激辛にはそこそこ自信がありますので、やってやれなくはないかも、
と思ったりしましたが、まあ、仮に食べられたとしても、
間違いなく3日は苦しむなと思うと、身体にいいわけもないし、
別に誰が褒めてくれるわけでもないし、と最近は大人になりました~(^_^;)
みちさんは、激辛はいかがですかぁ?
どうも、いつもコメントありがとうございます~(^o^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/705-382fa451
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

静岡県伊豆の国市  古奈湯元公園 よりともの足湯 (★★☆) «  | BLOG TOP |  » 神奈川県箱根町  箱根翠光館 (★★☆)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。