....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野県諏訪市  大和温泉 (★★★★☆) - 2014.03.22 Sat

長野県諏訪市の小和田地区・・・  実は、このあたりは稀に見る温泉密集地帯かもしれません。

2014032201RIMG0049-1.jpg

そもそも、こちらですが、大きな市営の温泉施設「湯小路いきいき元気館」です。

こちらのオープンは10時からで、まだ8時なので失礼して車を停めさせていただいています(^^ゞ



そして、湯小路いきいき元気館をバックにしたこんな至近な場所に「平温泉」というのがあります。

2014032202RIMG0048.jpg

ただし、こちらは地元温泉組合員専用、いわゆる「ジモセン」なので、よそ者は入れません(^_^;)

うーん、中はどんなんでしょうね?  ホント気になりますが、まあ、仕方ないですよね。



で、いきいき元気館と平温泉との間の道路を20mほど入ると「上湯」というのがあります。

2014032203RIMG0027-1.jpg

しかし、なんと、こちらもジモセン!!  なので、入りたくても指をくわえて見ているだけです(^_^;)

私が見ていた間にも、1人の風呂桶をかかえたおじさんが中に入って行きました。



えっ? じゃ、結局、温泉はあっても入れるところはないのかよ~、とイラッとされると思いますが・・・

2014032204RIMG0047-1.jpg

平温泉のこっち側の通りを20m行くと、こんな目立たない「しもた屋」がありまして・・・



そうと思って注意していなければ通り過ぎてしまうほど地味な、フツーの民家風ですが、

看板には確かに「大和温泉」とあります。 こちらは誰でも入れる公衆浴場のはずなのです。

2014032205RIMG0046-1.jpg

しかし、この、狭くて頭のつかえそうな路地を入る時点で、かなりディープな雰囲気が漂いますよね。



くぐり抜けてみると中庭があり、向こうには「ゆ」ののれんも見えますので、大丈夫そうです。

あの冷蔵庫や洗濯機はなんのためにあるんだろ・・・・?  入浴客用でしょうか?

2014032206RIMG0044-1.jpg

あたりには誰もいらっしゃる様子がなく、受付はどこかとキョロキョロしてしまいます。



振り返ると、ガラス戸の内に「ばんだい」とあって、入浴料金230円とあるのを見つけました。

キュートな、わんこか何かのぬいぐるみが2匹、店番をしてましたよ(^^♪

2014032207RIMG0043.jpg

どうやら、このガラス戸を開けて、勝手に230円を置いておくという方式のようですね。



ということで、230円をきっちり置いて、お風呂に入らせていただくことにしました。

のれんのかかった扉を開けると、靴箱に靴が1足あって、先客が1人いらっしゃるようでした。

2014032208RIMG0040-1.jpg

脱衣場は、6畳まではありませんが、意外と広いです。 

木製ロッカーの上には常連さんのらしいお風呂セットが所狭しと並んでいました。 



おはようございます~♪  と、こういう場所では明るいあいさつは欠かせません(^^ゞ

2014032209RIMG0035-1.jpg

この左のシンクがお湯で、最初、掛け湯かと思って、すくって身体に掛けようとしたんです。

そしたら、先客の方が「あっ、それ、熱いよっ!」と注意してくださいました(・。・;



聞けば、左のシンクは60℃の源泉そのままが溜まっており、右のシンクは水だというのです。

2014032210RIMG0034-1.jpg

60℃の源泉が湯船に流れるだけだと熱くなりすぎるので、時々水を入れて調節するのだそうです。

ちなみに、湯船に直接に注ぐあの蛇口も熱いお湯で・・・ ちょっと不思議な作りでした。



でも、そんなことはちっとも気にならないほど、お湯はすばらしかったですよ!

2014032211RIMG0041-1.jpg

ツルッとして塩味のする微黄色透明のお湯は、明らかに硫化水素臭のする単純硫黄泉でした。



熱~いお湯に肩まで浸かって、いいお湯ですね~ と私が言うと、くだんの先客の方は、

私らいつも入ってるからわからんが、よそから来た人はそう言うね、だって・・・ まいったなあ(^_^;)



以上、通りすがりのよそ者にはなんともうらやましい、諏訪市小和田の大和温泉でした。

てか、すべてほぼ50メートルの範囲内ですよ! こんなに密集するなんて・・・  すごいなあ(^_^;)
  



施設名称:大和温泉
所 在 地:長野県諏訪市小和田17-5
電  話:0266-52-3659
訪 問 日:平成26年3月22日
入浴料金:大人230円
U R L:なし
関連記事

● COMMENT ●

わぁ大和さんに行ってこられたんだ
いいですね~♪(#^.^#)
他のblogでも紹介されてて一度は行きたいと思ってたとこです♪
ちなみに、もう雪はなかったですか?

Re

みちさん、こんばんは!
> わぁ大和さんに行ってこられたんだ
> いいですね~♪(#^.^#)
> 他のblogでも紹介されてて一度は行きたいと思ってたとこです♪
わおっ!
大和温泉って、遠方の方にもそんなに知られてるんですか?!
でも確かに、いいお湯で安くて素晴らしかったですね。
諏訪湖周辺は本当に温泉の宝庫で、気取らない素朴な共同湯が何軒もあります。
この近くにも、実はもう1つ行きたいところがあったのですが、
時間の関係で、それはまた次の機会に・・・(^^ゞ
いつもコメントありがとうございます~(^o^)

こんにちは

へぇ~ こんな温泉あるんですねぇ。 一見通りすぎてしまいそうな感じですね(驚)
しかし、地元の方ならともかくここは入るのに勇気いりそうだなぁ、、(汗)
勇気出して入って地元の方が何人か居るとひるんでしまいそうですww

Re

鳥もつ900さん、こんばんは!
> へぇ~ こんな温泉あるんですねぇ。 一見通りすぎてしまいそうな感じですね(驚)
> しかし、地元の方ならともかくここは入るのに勇気いりそうだなぁ、、(汗)
> 勇気出して入って地元の方が何人か居るとひるんでしまいそうですww
いえいえ、実際にはそんな気後れする必要なんか全然ないんですよ。
地元の方たちは素朴でとってもフレンドリーですし、むしろ遠くからわざわざ来たのだと言うと、
おおっ、そうか、おらが町の温泉にわざわざ遠くから入りに来てくれたんだ、というくらいの好意的なまなざしで見てくださいますよ(^^ゞ
そんなことですから、諏訪にお立ち寄りの節はぜひどうぞ~♪
どうもコメントありがとうございました~(^o^)

こんにちは。
諏訪編はじまりましたね~
私も、山梨→諏訪から帰ってきたところです。
下諏訪と毒沢に入ってきましたよ!
大和温泉はノーチェックでした・・・
諏訪は、ホント温泉の街ですね

Re

ひろろろろさん、こんばんは!
> 諏訪編はじまりましたね~
いえいえ、そんな、諏訪編というほどのものでもないのですが・・・
ひろろろろさんに教えていただいた「神宮寺足湯」にも行ってきました。
あんな博物館の敷地の一角にもさりげなく温泉足湯があったりして、
あの町でいかに温泉が身近な存在か、ということが伺えます。
> 私も、山梨→諏訪から帰ってきたところです。
> 下諏訪と毒沢に入ってきましたよ!
> 大和温泉はノーチェックでした・・・
> 諏訪は、ホント温泉の街ですね
諏訪には「ジモセン」も多いですが、よそ者も受け入れてくれる共同湯も少なくありません。
しかも、ありがたいことには、いずれも入浴料金が200円台なんですよね。
温泉好きにはたまらない地域で、本当に「すわっこ」にあこがれてしまいます(^^ゞ
いつもコメントありがとうございます~(^o^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/698-fb966c8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長野県諏訪市  すわっこランド (★★★☆) «  | BLOG TOP |  » 神奈川県横浜市  港北天然温泉 スパガーディッシュ (★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。