....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡県伊東市  ケイズハウス伊東温泉 (★★★☆) - 2014.03.02 Sun

3月2日の日曜日、先週に続いて、またまた伊豆の伊東温泉に来ています。



重厚で伝統的な旅館建築のこちらの施設は「ケイズハウス伊東温泉」です。

正直、堂々たる破風造りの玄関に、あの英語の看板はまったく不釣合な感じですが、

2014030201RIMG0032.jpg

元の純和風旅館が、手頃な料金で素泊まりの宿を提供する新しい営業スタイルに転換したのです。

そして、朝8時から入浴もできると聞いて、私も時間を見計らって朝8時に来てみました。



玄関を入ると、笑顔のステキなおねいさんが、にこやかに迎えてくださいました。

2014030202RIMG0023-1.jpg

笑顔って、本当に人の気持ちを和やかにさせますね。 朝からなんだか得した気分です(^^♪



玄関から見ると、若者グループや外国人のバックパッカーなど、かなりのお客さんがいらっしゃって、

受付のおねいさんは、今日は満室なものですから、お風呂が混雑してないか見てきますね、

2014030203RIMG0012-1.jpg

と、わざわざお風呂場を見てきてくださいました。 幸い、男湯は大丈夫のようです(^^♪



お風呂は、きれいな伊豆石(?)の貼られた木枠の浴槽で、7~8人の広さがありました。

写真は・・・ 湯気がかなり籠っていて、カメラのレンズがすぐに曇ってしまいます(^_^;)

2014030204RIMG0016-1.jpg

あの湯口は、最初カメかと思ったのですが、よく見ると「ぶんぶく茶釜」のタヌキのようでした。



お湯は無色透明ですが、薄い塩気がありました。

脱衣場の温泉分析書によると、カルシウム・ナトリウム-塩化物泉でPH7.8とのことですが、

2014030205RIMG0017-1.jpg

伊東温泉で、塩気のお湯って、今までありましたかね?( ← 忘れただけかも・・・(^_^;) )



こんな休憩コーナーもありました。 左隣にはラウンジコーナーもあります。

ラウンジでは、宿泊客の人たちが、きっと近くのコンビニで買ってきたらしい、

2014030206RIMG0024-1.jpg

コーヒーやサンドイッチなどを食べたりされていました。



ケイズハウス伊東温泉は、登録有形文化財でもあり、館内の見学もできるそうで、

せっかくですから、私、階段を51段のぼって、4階の展望室まで行ってみました。

2014030207RIMG0027-1.jpg

おおっ、いい眺めですね! 4畳半ほどですが、川沿いの南向きで、伊東の市街地を見渡せます。



ん? あっ、あれあれ!  川をはさんであちら側に「清水銀行」が見えてますよ!

だから何? と言われると困るのですが、実は私、あそこに車を停めさせていただいております(^^ゞ

2014030208RIMG0028-1.jpg

このあたりは古い温泉街ですので、駐車場なしというのも少なくないようなんです。



この写真は、先ほどの展望室から見えた清水銀行の近くの橋から撮ったものです。

中央の緑っぽい丸屋根の展望台が見えているのが「ケイズハウス」のようですが、

2013030209RIMG0004-1.jpg

そのすぐ奥の緑の角屋根のほうは、伊東市指定文化財の「東海館」じゃないですか!

東海館には前に来たことがありますが、隣りあっていたとは・・・  知らんやったなあ(^_^;)




施設名称:ケイズハウス伊東温泉
所 在 地:静岡県伊東市東松原町12-13
電  話:0557-35-9444
訪 問 日:平成26年3月2日
入浴料金:大人500円
U R L:http://kshouse.jp/ito-j/
関連記事

● COMMENT ●

こんにちは♪

入口にK's House、
目をこらしてみたらお風呂の入口にMen…(・・∂) ?
登録有形文化財を気軽に外国の方に楽しんでいただこうって感じでしょうか^^  
お風呂とっても落ち着けそう、良い雰囲気ですね♪
ワタシ的には、展望室の窓のクラシックさが懐かしい風景です。
ホームページ見ましたら
食事は自炊って有りましたけど、リーズナブルですよね~
関東から西、旅したのは何世紀前か!?ってくらい出かけてません。
また訪れられるのは、いつの日か…ですが
もし行けるなら…
富士の見えるあのほったらかしの湯も憧れ、あちこち回りたい!
このお宿なら、我家の財布に優しい!
ゆっくり滞在出来そうです~♪d(´▽`)b  

Re

遊歩憧さん、おはようございます!
> 入口にK's House、
> 目をこらしてみたらお風呂の入口にMen…(・・∂) ?
> 登録有形文化財を気軽に外国の方に楽しんでいただこうって感じでしょうか^^  
こちらはおそらく昭和初期頃の建築だと思います。
全てがあまりにも古すぎて、普通の旅館としては快適性や利便性に欠けますが、
逆に古さを生かして、外国人向けに「伝統的な日本」を感じてもらうという
営業スタイルにしたのだと思います。
私が行った時も、確かに外国人のバックパッカーや、
その他、学生くらいの若者グループなどで意外と混みあってました。
> お風呂とっても落ち着けそう、良い雰囲気ですね♪
> ワタシ的には、展望室の窓のクラシックさが懐かしい風景です。
> ホームページ見ましたら
> 食事は自炊って有りましたけど、リーズナブルですよね~
展望室も含めて4階建てなのですが、すべて木造建築だと思うんですよね。
隣の東海館もそうですが、昭和の初め頃ですから、すごい技術だなあと思います。
なるほど、有形文化財として登録されるワケですよね。

> 関東から西、旅したのは何世紀前か!?ってくらい出かけてません。
> また訪れられるのは、いつの日か…ですが
> もし行けるなら…
> 富士の見えるあのほったらかしの湯も憧れ、あちこち回りたい!
> このお宿なら、我家の財布に優しい!
> ゆっくり滞在出来そうです~♪d(´▽`)b  
最近は、格式張らないこうした素泊まりの宿も多いですよね。
ぜひ、いつかこちらのほうにもおいで下さい!
でも・・・ 遊歩憧さんって、いったい・・・
何世紀、生き抜いてらっしゃるんですかぁ?)^o^(
いつもコメントありがとうございます~(^o^)

こんにちは。
情緒ある温泉ですね。
窓のすだれもいい感じですよね。
行ったことがない温泉地ばかりで・・・。
いつかは行きたいな~って思いますけど。
なかなか行けないですね。
雪がないのがうらやましい。
笑顔の方は、かわいい人でしたか~♪

Re

紗英さん、こんばんは!
> 情緒ある温泉ですね。
> 窓のすだれもいい感じですよね。
おそらく昭和初期頃の建築だと思いますが、古き良き時代の温泉旅館の情緒を感じました。
こんな登録有形文化財の温泉に500円で入れるなんて、ほんとにありがたいです(^o^)
> 行ったことがない温泉地ばかりで・・・。
> いつかは行きたいな~って思いますけど。
> なかなか行けないですね。
> 雪がないのがうらやましい。
> 笑顔の方は、かわいい人でしたか~♪
2月の2週連続の大雪は、関東ではかつて経験のないほどの積雪量となりましたが、
雪が降るとうれしくって、つい走りまわる私( ← イヌ年生まれの19歳!・・・なんちって(^_^;)オーウソ! )、
なのですが、今回ばかりはずっと雪を避けて、暖かい伊豆方面にばかり来ていました。
でも、あの程度の雪でバタバタするなんて、と本当の雪国の人たちには笑われそうですよね。
ところで、今回の大雪では、きな子の右リアのアンテナが雪の重みで曲がってしまって要交換、また、エンブレムが同じく雪の重みで脱落、ブルスカ君のフロントリップスポイラーが深い雪の中でムリヤリ動かしたため変形、一部破損、フロントエアインテークの塗装が雪のため一部剥落、と、実は結構な被害もありました(-_-;)
あ~あ、やっぱり、雪はいいことないです(-_-;)
ようやく、雪は少しずつ溶けてきましたが、紗英さん地方にも早く春が来るといいですね!
どうも、コメントありがとうございました~(^o^)

河津桜満開ですね~~綺麗でいい感じ
玄関から重厚ですごいですね
年期が入っているんですね
建物を見るだけでもいいですね

Re

natutubakiさん、こんばんは!
> 河津桜満開ですね~~綺麗でいい感じ
> 玄関から重厚ですごいですね
> 年期が入っているんですね
> 建物を見るだけでもいいですね
今年の河津桜ももう終わってしまったでしょうが、
私が訪問したときは、それはすばらしい景色でしたよ。
おかげさまで、春のやわらかい空気を、ひと足早く胸一杯に吸い込んできました。
伊東には、こうした古い伝統的な旅館が何軒か残っています。
こちらのケイズハウスは食事はありませんが、
近くの山喜旅館はちゃんと食事つき宿泊があるようです。
また、入浴だけなら隣の東海館も重厚でいい雰囲気ですよ。
どうもコメントありがとうございました(^o^)

あそこ日帰りやってたのかー

こんばんは。実は1月23日に伊東温泉めぐりして(東海館は見学のみ七福神温泉めぐりを1日で)もちろんここも覗いたのに~なんか外国の方が大勢いて・・・老舗旅館が日帰りやってるとは・・・見逃してました。

Re

LEさん、こんばんは!
> こんばんは。実は1月23日に伊東温泉めぐりして(東海館は見学のみ七福神温泉めぐりを1日で)もちろんここも覗いたのに~なんか外国の方が大勢いて・・・老舗旅館が日帰りやってるとは・・・見逃してました。
はい~(^^♪
ケイズハウスは朝8時から日帰り温泉をやっているようですね。
玄関前の小さな看板ににそう書いてありました。
しかし、私が着いたのは実際には8時少し前でしたが、そんなこと気にせず入れていただきましたよ。
とっても笑顔のステキなおねいさんでした(^^♪
それにしても、七福神を1日で巡りきったとは・・・
すごいですねぇ~(^_^;)
どうも、コメントありがとうございました~(^o^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/687-d61340a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

静岡県河津町  峰温泉 豊泉の足湯処 (★★☆) «  | BLOG TOP |  » 東京都大田区  秀の湯 (★★★☆)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。