....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨県西桂町  三ツ峠グリーンセンター ふれあい館 (★★☆) - 2014.01.19 Sun

今、私は、富士山登山口の1つ「須走口」のある、静岡県小山町の須走地区に来ています。



「道の駅すばしり」でひと休みしましたが、施設のすぐ後ろには富士山が迫っています。

・・・でも、富士山ってこんな形だったっけ?  という気がしませんか?  

2014011901RIMG0125-1.jpg

あまりにも近づきすぎて、既に富士山の一部に入ったため、全体像が見えないということでしょうか(^_^;)



休憩後、凍てつく籠坂峠を越えて山梨県に入り、山中湖を過ぎ、西桂町までやってきました。

で、到着したのは三ツ峠山のふもと、雪も残る「三ツ峠グリーンセンター」です。

2014011902RIMG0128.jpg

一帯は、武道館やテニスコートなどのスポーツ施設、そば打ちや陶芸などの体験工房、

BBQ施設や宿泊もできるログハウスなどのある、町営のレクリェーションゾーンとなっていました。



その、三ツ峠グリーンセンターの中の管理棟的な中核施設がこちらの「ふれあい館」です。

2014011903RIMG0153-1.jpg

実は、近くを走っていてたまたま案内看板を見つけて、日帰り入浴もあるらしいと知って寄ってみたのです。



受付では、今日は法事が入っているので休憩室が使えませんがいいですか? と・・・

へえ~ そんな利用もあるんですね・・・ 地区の公民館的な場所にもなってるようです。 

2014011904RIMG0134-1.jpg

まあ、私は別に休憩室はなくてもいいので、たいした問題ではありません(^^ゞ

ということで、事前情報は一切なしですが、さっそくお風呂に入ってみました。



あ、大事なこと忘れてました! ここ、温泉じゃないんです。

2014011905RIMG0135-1.jpg

でも、ただの水道水の沸かし湯っていうわけでもないようで、

標高1786mの三ツ峠山から流れ出る湧水を利用した「名水の湯」とうたわれています。



浴室にはこんな大きな浴槽があり、これは10人以上はゆうに入れる広さでした。

2014011906RIMG0144-1.jpg

こもった湯気のせいで、斜め40度ほどでさしこむ冬の淡い日ざしがよく見えます。



なるほど~  この浴槽には炭が入ってるんです、って・・・

ナトリウム、カリウム、カルシウム、マンガンが含まれていて、アルカリ性だそうです。

2014011907RIMG0148-1.jpg

成分的には、へたな温泉よりかえって効き目がありそうですよね~(^^ゞ



こちらは6~7人ほどの露天風呂ですが、湯けむりがいい雰囲気でした。

こちらには竹酢が入っているということで、そういえば酢の香りが微かにしていました。

2014011908RIMG0141-1.jpg

あと、お風呂はもう1つ、1人か2人程度の小さい薬湯というのがありましたが、

ここのお風呂の中では、露天風呂で冷たい空気を顔に感じながらのんびりするのがいちばんでした。



風呂上がりに、久しぶりに全国火災予防運動のポスターをゲットしましたが、さすが、公共施設(^^ゞ

2014011909RIMG0151-1.jpg

2013年春の日本損害保険協会・消防庁版の刈谷友衣子ちゃんでした。



こちらには食堂もあって、ちょうどお昼ですから、食事していっても良かったのですが、

今日は時間がまだ早いので、寄ってみたいところを急に思いついたんですよね♪

2014011910RIMG0155-1.jpg

ということで、あっさりめですが、三ツ峠グリーンセンターのことはこのくらいで~(^^ゞ



・・・と、それから小一時間、車で走って上野原市の山の中にやってきました。

そう、これこれ!  君恋温泉「君恋の宿」・・・  ここに来てみたかったのです。

2014011911RIMG0157.jpg

ロマンチックな名前でちょっと惹かれるでしょ?  前からすごく気になってました。



さきほどの看板の向かい側の狭い上り坂を上がっていくと、こんな建物があります。

見た感じはごく普通の民家ですよね。 でも、これこそ知る人ぞ知る「幻の温泉宿」なのです。

2014011912RIMG0160-1.jpg

何が「幻」なのかということはさておき・・・  こんにちは~  ごめんください~



でも・・・  しーーーん・・・(゜_゜)???

いくら呼んでも、いくら待っても、なぜか返事がありませんでした・・・!?(・_・;?

2014011913RIMG0158-1.jpg

玄関のとびらは開きますし、中の様子もきれいに片付いていて、やってないわけではないようでしたが・・・ 



実は、4〜5年前にも1度、この玄関前まで来たことがあるのです。 

その時はカギがかかっていたかどうかは憶えていませんが、中には入りませんでした。

2014011914RIMG0163.jpg

今回は玄関の中の様子もわかりましたし、看板なども朽ちはてた感じはありませんでした。

なので、廃業したわけではなさそうと思えたことだけは、せめてもの収穫でした。




施設名称:三ツ峠グリーンセンター ふれあい館
所 在 地:山梨県南都留郡西桂町下暮地1900
電  話:0555-25-3000
訪 問 日:平成26年1月19日
入浴料金:大人600円
U R L:http://mitsutoge.jp/hureai.php#3
関連記事

● COMMENT ●

こんにちは 

炭の成分って、美肌効果があるんですよね~♪
ホント、下手に循環の温泉より良さそうです。
幻の君恋温泉、
次、三度目の正直!かもしれませんね。
でも、不思議なお宿ですね。
お泊りだったら…どうなっちゃうんでしょうね~?!(・◇・;)

Re

遊歩憧さん、こんばんは!
> 炭の成分って、美肌効果があるんですよね~♪
> ホント、下手に循環の温泉より良さそうです。
あ、そうなんですか~
そう言えば、炭パックとかありましたっけ?
いや、でも、よく知らないので間違ってたらすいません~(^_^;)
> 幻の君恋温泉、
> 次、三度目の正直!かもしれませんね。
> でも、不思議なお宿ですね。
> お泊りだったら…どうなっちゃうんでしょうね~?!(・◇・;)
幻というか、謎ですね・・・
二度の訪問の末、私が思い至った一つの推測なのですが・・・
環境的には他に何もない山の中で、しかもここだけの一軒宿ですから、もっぱら夏の間の山歩きのペースとして利用されている宿という可能性があります。 つまり、冬の間は訪れる人もなく、ほとんど休業状態なのではないかと・・・
ほら、よく高原の避暑地に、夏の間だけ営業しているペンションとかありますよね。その類いなのではないのかと・・・ なので、この次は、夏に訪問してみたらどうか、と作戦を練り直しているところです。
でもまた、4~5年先になっちゃうかもしれませんけどね(^_^;)
あ、電話して聞けばいいことか・・・(^_^;)アハハッ
どうもいつもコメントありがとうございます~(^o^)

行ったのですか

こんにちは。旧20号に看板だしてる君恋温泉。季節営業にしては、凄い片付いていますね。廃業してるようには思えないし、山梨こういうとこ多いよなぁ(笑)前にりゆうさんが行った、ほったらかされすぎてる温泉しかり。ここは私も前にコメントしたとおり凄い気になってた温泉ですし。温泉名通りに片思いで終わるのも癪ですし・・・

こんにちは。 
いやぁ… この君恋温泉って気になりますね~、 計2回来て空振りですか?!
実に興味深いですね(驚) ぜひ再トライしてもらい、ここの温泉をレポートしてもらいたいです!
ホントお疲れ様でした。。
 

Re

LEさん、こんばんは!
> 旧20号に看板だしてる君恋温泉。季節営業にしては、凄い片付いていますね。廃業してるようには思えないし、山梨こういうとこ多いよなぁ(笑)前にりゆうさんが行った、ほったらかされすぎてる温泉しかり。ここは私も前にコメントしたとおり凄い気になってた温泉ですし。温泉名通りに片思いで終わるのも癪ですし・・・
ホントおっしゃるとおり、山梨の温泉はなかなか奥が深いです。
ここもそうですが、目下私が気になっているところに、西桂町で1つ、甲州市で1つ、そのほかにも走っていると、なんとか鉱泉というのがいくつかあって気になりっぱなしです。
どこも、テンションを目一杯上げていかないと玄関を開けるのに勇気がいる、といったややディープな雰囲気なんですけどね。
いやあ、本当に山梨県、恐るべし! と思います。
何時も言質を賜り、誠にかたじけなく・・・ あっ、しつこいですね(^_^;)
どうも、ありがとうございました~(^_^;)

Re

鳥もつ900さん、こんばんは!
> いやぁ… この君恋温泉って気になりますね~、 計2回来て空振りですか?!
> 実に興味深いですね(驚) ぜひ再トライしてもらい、ここの温泉をレポートしてもらいたいです!
ずいぶん前から知ってはいるのですが、2回来てまだ入れていません。
というか、まだ、一度もここの人に会ったことがありませんww
いつかはきっと、と思っていますが・・・
> ホントお疲れ様でした。。  
鳥もつさんは、甲府の方だったでしょうか?
山梨県には、一般には知られていないけれども地元の方々に親しまれている温泉が、まだまだかなりあるような気がしています。
オススメのところがあったらお教えくださるとうれしいです。
どうもコメントありがとうございました~(^o^)

グリーンセンター。
うちから車で10分かかりません。
寄っていただいてお茶していただいても良かったかも★
国道沿い、吉田方面に上る坂道のところに「殿入鉱泉」って看板見えませんでしたか?
そこも幻のお湯になっていて開いている時の方が少ないです。
グリーンセンターと同じく沢水の沸かしなので本物の温泉ではありませんが
塩素の消毒はしていないので本当はグリーンセンターよりもお勧めなのですが。
グリーンセンターに行く手前、西桂中学校の裏山を登ったところに
「滝のり鉱泉」というのもあります。
いつもやっていますが・・・混浴なんですよ(汗)

Re

星宿さん、こんばんは!
> グリーンセンター。
> うちから車で10分かかりません。
> 寄っていただいてお茶していただいても良かったかも★
そうだったんですか!
そんなにお近くでしたら、お邪魔してお茶をごちそうになればよかったですねぇ(^^ゞ
そしたら、ムックちゃんをナゼナゼできたのに(^^ゞ( ← 意外と犬好き(^o^) )
> 国道沿い、吉田方面に上る坂道のところに「殿入鉱泉」って看板見えませんでしたか?
> そこも幻のお湯になっていて開いている時の方が少ないです。
> グリーンセンターと同じく沢水の沸かしなので本物の温泉ではありませんが
> 塩素の消毒はしていないので本当はグリーンセンターよりもお勧めなのですが。
それ、見ましたよ!
去年、そのあたりをふらふらしてる時、看板を見つけて行ってみたことがあるんです!
でも、確かにやってない雰囲気がプンプンでしたので、あきらめて帰りました。
へえ~ まだ、やってるのですか! じゃ、また、懲りずに行ってみよっと(^^ゞ
> グリーンセンターに行く手前、西桂中学校の裏山を登ったところに
> 「滝のり鉱泉」というのもあります。
> いつもやっていますが・・・混浴なんですよ(汗)
それって「滝入鉱泉」のことでしょうか?!
実は、こちら、まさに今回三つ峠グリーンセンターに行く前に寄ってみたんですよ!
そしたら・・・ な、なんと! 
私のナビの間違いでなければ、そこ、既に更地になってましたよ!!
半年くらい前にも行ったことがありますが、その時はまだ建物はありました。
でも、人がいる様子がなくて廃業したのかなあと思ったのです。
今回行ってみると、完璧に建物の痕跡もなくなっていましたorz
混浴だったなんて、やっているうちに入ってみたかったなあ・・・ ナンチャッテ(^_^;)
どうもコメントありがとうございました~(^o^)

母の実家です

通りすがりの者です。
こちらの宿は母の実家でして、今でもやっております。
高齢の叔父夫婦が営んでおり耳が遠いのと、主が普段いる部屋が2階にあるためなかなかお客様のお声が聞こえません…。
一言わかる場所に書いておけばよろしかったですね。
配慮不足…すみません。
ぜひまたいらして頂ける機会がありましたら
インターホンを押していただけたら、すぐに宿のものが降りていきます。
どうぞ今後もよろしくお願い致します!

Re: 母の実家です

君恋温泉さま、こんばんは!

> こちらの宿は母の実家でして、今でもやっております。
> 高齢の叔父夫婦が営んでおり耳が遠いのと、主が普段いる部屋が2階にあるためなかなかお客様のお声が聞こえません…。
> 一言わかる場所に書いておけばよろしかったですね。
> 配慮不足…すみません。

いえいえ、とんでもないです!
君恋温泉はお母様のご実家でしたか!

私などは単に遊びで温泉めぐりをしているだけで、
現実に宿を経営されている方の苦労も知らずに、
お湯がどうだのサービスがどうだの、と勝手なことを書きつらね、
関係者の方には本当に申し訳ないと思っています。

時には、さぞやお腹立ちなこともあるのではないかと、
反省したり冷や汗が出たり、本当に身の引き締まる思いです。

> ぜひまたいらして頂ける機会がありましたら
> インターホンを押していただけたら、すぐに宿のものが降りていきます。
> どうぞ今後もよろしくお願い致します!

ありがとうございます。
前々から気になっていたところですので、
ぜひ、訪問させていただきたいと思います。

コメントいただき、本当にありがとうございました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/678-0e621782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神奈川県大井町  いこいの村あしがら (★★★☆) «  | BLOG TOP |  » 東京都渋谷区  栄湯 (★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。