....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉県神川町  湯郷 白寿の湯 (★★★☆) - 2013.10.26 Sat

群馬県からの帰りに、時間的にもう1つぐらい行けそうだったので、

どこへ行こうかな? ・・・と2、3考え、寄ってみたのがこちらでした。

2013102601RIMG0138.jpg

建物の外観から受ける印象は、ごく普通の公衆浴場程度の雰囲気で、

大きな「ゆ」の看板がなければ、一見、集会所か公民館かのようにも見えます。



それでも、お湯は、あるガイドブックによると「源泉濃度関東一の赤湯」と評判です。

2013102602RIMG0136-1.jpg

その「関東一の赤湯」とやらを体験してみたくて寄ってみたのですが、

ガイドブックには料金700円とありましたが、実際、土日は800円でした(^_^;)



ちゃんと細かいところまで取材してほしいなあ、なんちゃって・・・(^_^;)

2013102603RIMG0134-1.jpg

それはともかく、こちらがお風呂の入口ののれんですが・・・

なんだかよれっとしていて、それにどう見ても絶対に色落ちしてますよね(^_^;)



いや、ま、いいか・・・ 関東一の赤湯を見なくっちゃ・・・

2013102604RIMG0130-1.jpg

ということで、こちらが浴室ですが、湯船には茶褐色のお湯がいっぱいでした。



お湯は、まるで赤土が溶けたようなドロドロのにごり湯で、

身体を浸けてみても透明度はやっと6~7cm程度しかありませんでした。

2013102605RIMG0127-1.jpg

なるほど・・・ これなら、関東一というのもあながちウソでもないかもしれませんね。

この湯船は、広さは30人も入れそうですが、湯温はやや高めになっていました。



浴室の床には、お湯の成分がタイルの目地に沿ってこびりついています。

2013102606RIMG0133-1.jpg

長年の間に、こんなまるで千枚皿のような模様を作り上げたのですね。



ところで、露天風呂はお客さんがいっぱいでしたので、リーフレットからの紹介です。

こちらはやや浅めに作ってあって、皆さん、寝転ぶようにじーっと浸かっていました。

2013102607img033.jpg

温泉分析書によると、お湯はPH6.9のナトリウム-塩化物強塩温泉で、

メチャクチャ塩辛いというほどではないですが、口にするとしょっぱいです。



こちらは、お風呂から出た後で覗いてみた休憩室の様子です。

2013102608RIMG0135.jpg

畳に折りたたみ式長机は、やっぱり、集会所的な雰囲気ですよね。



ということで、いつものように最後に駐車場で記念撮影をして、と・・・

以上、簡単ですが、「関東一の濃度の赤湯」とやらのリポートを終わります。

2013102609RIMG0139-1.jpg

そう言えば、「湯郷」って、一応「湯郷グループ」というのがあるらしいですね。

私が以前行った「三島温泉」もグループなんだそうです。( ← どーでもいいけど(^_^;) )




施設名称:湯郷 白寿の湯
所 在 地:埼玉県児玉郡神川町渡瀬337-1
電  話:0274-52-3771
訪 問 日:平成25年10月26日
入浴料金:大人平日700円(土日800円)
U R L:http://www.yugo.co.jp/spa/hakujyu/
関連記事

● COMMENT ●

りゆうさん、こんにちは!
つかぬことをお聞きしてもいいですか?
実は今月ちょっと用事があって東京に行くので
年齢顧みず^^;ドームシティの「スパ ラクーア」に
行ってみようかな?なんて考えているんですけど
評判とか聞いてますか?ネットで検索して大体の事は
分かったんですけど、実際のところどんな感じなのかな~~と。
一応、天然温泉みたいなので、温泉博士に聞いて見ようかな~~と。
女性専用?みたいなので泊まりとかもありでしょうか?一人じゃ怖いかな?

Re

???さん、こんばんは!
> 実は今月ちょっと用事があって東京に行くので
> 年齢顧みず^^;ドームシティの「スパ ラクーア」に
> 行ってみようかな?なんて考えているんですけど
> 評判とか聞いてますか?ネットで検索して大体の事は
> 分かったんですけど、実際のところどんな感じなのかな~~と。
> 一応、天然温泉みたいなので、温泉博士に聞いて見ようかな~~と。
> 女性専用?みたいなので泊まりとかもありでしょうか?一人じゃ怖いかな?
「スパ ラクーア」なら、私がいつも参考にしている「まっぷる」でも「るるぶ」でも、大きなスペースを割いて紹介しています。
それによると、施設や設備も上質感があってなんでもそろっていて、都心でいやしとくつろぎを求めるには最高のスペースなのではないでしょうか。
ただし、私はこういう高級店にはめったに行かない(行けない)ので、こちらにも行ったことがありません。
泊まりはリクライニングソファーで毛布をかぶるというスタイルだと思いますが、女性専用室もあるようですから安心だと思います。また、泊まりは特別料金ですから、なんだかんだ5000円くらいになりそうですね。
あまりお役に立たずすみませんでした。
温泉博士だなんてとんでもない、ただの温泉おバ〇のりゆうでした(^^ゞ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

タイルの目地も浴槽の縁も
張り付いた温泉成分すごいですね~
記事にあったHP見ましたら
毎日お湯を排出洗浄後新しい源泉…と
それでも、こんなに張り付くんですから
相当効目ありそうですね。
ところで…
今日は、そら君とご一緒で…
中々名前がつかないようなので
勝手に“そら君”と呼んでますm(_ _;m)
早く名前つけてあげて~♪
などと…余計なお世話を失礼しました(汗)

Re

遊歩憧さん、こんばんは~(^o^)
> タイルの目地も浴槽の縁も
> 張り付いた温泉成分すごいですね~
ホント、すごいですよね~
私も温泉にはいろいろ行っていますが、こんな千枚皿のようなのにはこれまでお目にかかったことはありませんでした。
> 記事にあったHP見ましたら
> 毎日お湯を排出洗浄後新しい源泉…と
> それでも、こんなに張り付くんですから
> 相当効目ありそうですね。
おおっ! 
わざわざ調べていただいたんですか? 
どうもありがとございます~♪
> 今日は、そら君とご一緒で…
> 中々名前がつかないようなので
> 勝手に“そら君”と呼んでますm(_ _;m)
> 早く名前つけてあげて~♪
> などと…余計なお世話を失礼しました(汗)
そら君ですか!  
なるほど~  そらぁ、いいかもしれませんね!( ← おやじ?(^_^;)アハハッ )
でも、うーん・・・
実は、他の人で、「ブルースカイ君はどお?」 
って、言ってくれた人もいるのですが・・・
いざどちらかを選択せよと言われると、そらぁ、なかなか悩むところですねぇ・・・(^_^;)
( ↑ と、またまた、先送り?(^_^;) )
いや、どうも本当にコメントありがとうございます~(^o^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/662-75332ab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京都世田谷区  第二淡島湯 (★★★) «  | BLOG TOP |  » 群馬県上野村  浜平温泉 しおじの湯 (★★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。