....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県厚木市  湯花楽 厚木店 (★★★☆) - 2013.10.12 Sat

7月に購入したシェアリーの割引入浴券ですが、しばらく温めているうちに、

10月末の使用期限が近づいて、そろそろ行かないと、ということで行ってきました。

2013101201RIMG0159-2.jpg

湯花楽厚木店は、3年ほど前までは「厚木天然温泉 ほの香」というお店でしたが、

経営が代わり、平成23年1月から湯花楽としてリニューアルオープンしています。



こちらが「天然温泉ほの香」の時代の写真で、平成22年5月に撮影したものです。

2013101202-20090531.jpg

ほの香時代の印象はそれほどよくなくて、しばらく行っていませんでしたが、

シェアリーのクーポンサイトで650円で売ってるよ! って、教えてくれた人がいたのです。



こちら、通常なら、平日でも1300円、土日は1500円もするんですよ。

2013101203RIMG0176.jpg

ということで、そのクーポンを準備して、さっそく、こんにちは~♪

すると、いらっしゃいませ~! と迎えてくれたのは、湯花楽マスコットの「湯吉くん」でした。



フロントでクーポン券を出すと、リストバンドのロッカーキーと入浴セットを渡されました。

2013101204RIMG0175-1.jpg

タオル&バスタオル、それに、館内着の上下と麦飯石サウナ用の敷きタオルが入っています。

1300円や1500円ではどうかと思いますが、650円でこれならかなりオトクですよね。



もらったリストバンドのロッカーへ荷物を入れて、さあ、お風呂に行ってきます♪

2013101205RIMG0169-1.jpg

この左には、ミストサウナ室と水風呂、それに露天へ出る階段が付いていました。

まずはかけ湯をして、奥の2つの浴槽に入ってみることにします。



お湯は・・・ 浸かってみましたが、特別な浴感は感じられないようでした。

2013101206RIMG0167-1.jpg

左奥のは4人程度のものですが、温度が33℃とかなりぬるく設定してありました。



ミストサウナは薄暗く洞窟のような感じですが、15人くらい同時に入れる広さです。

敷きマットも用意してありますので、自由にお尻に当てて使うことができます。

2013101207RIMG0162-1.jpg

こちらは露天エリアですが、お風呂はいろいろありますね。(前と同じですが・・・)

源泉風呂に炭酸泉、炭湯に、110cmもある深湯、それにつぼ湯が2つです。



以前、ほの香の時代に、なんだかなあと思った風水風呂は? と・・・

2013101208RIMG0163-1.jpg

ミストにラジウム成分を含ませるという、ラジウムミスト風呂に代わっていました。



あと、ここの場合、なんと言っても特筆すべきは、麦飯石サウナ室です。

これは男女共用の100畳以上ある大部屋で、館内着を着て、思い思いに寝ころぶのです。( ↓ 写真は食事処)

2013101209RIMG0173-1.jpg

本(漫画)を読んでいる人もいるし、スヤスヤしている人もいましたが、

私、今日は本当に疲れていたのか、気付くと45分くらいまどろんでいました。



気持ち悪いくらいじっとり寝汗をかいたので、再度お風呂に入ってサッパリしました。

2013101210RIMG0178.jpg

そんなことで、ミストも4回43分入りましたし、なんだかんだ3時間近くいた計算ですね。

あ、お湯のことは、これは前回と変わるはずもなく、中性単純温泉ということです。



帰りにフロントで、シェアリー利用者限定の次回以降の割引券をいただきました。

2013101211RIMG0181.jpg

なになに・・・ 次回1か月以内なら半額? その次は500円?! いいですねぇ!

しかも「限定」って、オトク感をめいっぱいくすぐられますよね~(^^♪



以上、ほの香の時代に比べてかなり印象がUPしちゃったという、単純な話なのでした(^^ゞ




施設名称:湯花楽 厚木店
所 在 地:神奈川県厚木市林5丁目8番12号
電  話:046-296-4126
訪 問 日:平成25年10月12日
入浴料金:大人平日1300円(土日祝1500円)※
U R L:http://www.yukaraku.com/atsugi/


※ ホームページにも100円引きのクーポンがあります。
関連記事

● COMMENT ●

こんばんは。
お得感いっばいですね~。
半額以下ですか。
まともな金額で入るのもったいない気がしますね。
露天、趣があって良さそうですね。
広い露天は開放感がいっばいで嬉しいですよね。
うらやましいですぅ。
ところできなこちゃんに続いてブルーのお車のネーミング考えてましたが・・・・。
なかなかいいのが思い浮かばないです。
黄色のはかわいい感じだから、きなこちゃんですが、
ブルーのはかっこいいので、かっこいい名前がいいなって♪

Re

紗英さん、こんばんは~(^o^)
> お得感いっばいですね~。
> 半額以下ですか。
> まともな金額で入るのもったいない気がしますね。
はい~(^O^)/
半額以下でものすごく得した気分でした~(^^♪
たま~にクーポンサイトでこの値段で販売しているようですが、
これを知ってしまったら、逆に通常料金で入るのがバカらしくなってきます(^_^;)
> 露天、趣があって良さそうですね。
> 広い露天は開放感がいっばいで嬉しいですよね。
> うらやましいですぅ。
実は塀が高くて、景色は空ぐらいしか見えなかったのですが、
いろいろなお風呂を時間かけて楽しんできました。
それから記事にも書きましたが、巨大な麦飯石サウナ室は、
館内着のままみんなで寝ころんで大汗をかくという、他ではなかなか体験できない珍しいものでした。
> ところできなこちゃんに続いてブルーのお車のネーミング考えてましたが・・・・。
> なかなかいいのが思い浮かばないです。
> 黄色のはかわいい感じだから、きなこちゃんですが、
> ブルーのはかっこいいので、かっこいい名前がいいなって♪
私も考えているのですが、なかなか思い浮かばなくて・・・
もし、車にも性別があれば、あれは絶対男だと思うんですけどね・・・
でも、すみませんでした。つまらないことでわずらわせてしまいました。
いつもコメントをいただきありがとうございます~(^o^)

おはようございます!
今回の記事で気になったのが麦飯石サウナ室!
男女共用の100畳以上ある大部屋で館内着を着て
寝ている人もいれば読書をしている人もいる
んですよね。(ひ、広い!)
まだ体験したことないので、ちょっとその光景
が想像つきませんが、麦飯石サウナ室に興味が
わきました!(私の中での勝手なイメージは
「時と精神の部屋」・笑)
あとちゃっかり青いお車のネーミングに私も
参加させていただきますが、神奈川の青い巨星
と呼ばれるりゆうさんですから、それにちなんで
「ラル」というのはどうでしょう?
どうでしょう?って言われても・・・・・それに
神奈川の青い巨星って呼ばれてもないし・・・
という困った顔のりゆうさんが浮かびますが(笑)

Re

spoofさん、こんばんは!
> 今回の記事で気になったのが麦飯石サウナ室!
>
> 男女共用の100畳以上ある大部屋で館内着を着て
> 寝ている人もいれば読書をしている人もいる
> んですよね。(ひ、広い!)
>
> まだ体験したことないので、ちょっとその光景
> が想像つきませんが、麦飯石サウナ室に興味が
> わきました!(私の中での勝手なイメージは
> 「時と精神の部屋」・笑)
「ボルケーノ」と名付けられた巨大なサウナ室なのですが、私もここ以外ではお目にかかったことがありません。
それに、その広い畳敷きの部屋の中で、男も女もなく思い思いにマンガを読んだりすやすやと眠ったりという訳ですが、サウナ着1枚のうら若い女性が手の届くすぐ隣で汗をかいてゴロ寝しているというのは・・・ 
サウナの熱気だけではない、何か別の妙な熱を感じるドキドキ体験でした・・・(^_^;)
> あとちゃっかり青いお車のネーミングに私も
> 参加させていただきますが、神奈川の青い巨星
> と呼ばれるりゆうさんですから、それにちなんで
> 「ラル」というのはどうでしょう?
>
> どうでしょう?って言われても・・・・・それに
> 神奈川の青い巨星って呼ばれてもないし・・・
> という困った顔のりゆうさんが浮かびますが(笑)
ううっ・・・(・_・;)
「ラル」にどうリアクションしようかと・・・
2日間も考え込んでしまった・・・
もう、spoofさんのおっしゃるとおり神奈川の青い巨星だなんて言われたこともないし・・・
だいいち「巨星」なんて、まるでその世界の超大物、偉大な人物みたいじゃないですか・・・
私など、もちろんそれほどのことは全くなくて、困ってしまって、ワンワンワンワーン、と・・・(大汗)
でも・・・ spoofさんのお言葉から、もしもですよ、「神奈川の青い彗星」なんて呼ばれたらカッコいいなあなんて連想してしまいました・・・( ← ん?「赤城の白い彗星」のパクリ?(^_^;) )
どうもコメントありがとうございました~(^o^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/655-55fbdb37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山梨県身延町  下部ホテル (★★★☆) «  | BLOG TOP |  » 東京都昭島市  昭島温泉 湯楽の里 (★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。