....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨県北杜市  甲斐駒ヶ岳温泉 尾白の湯 (★★★★) - 2013.08.25 Sun

ここは山梨県の北西に位置する北杜市で、長野との県境にも近い「尾白の森 名水公園」です。

2013082501RIMG0248.jpg

自然がいっぱいの体験館や展示室、宿泊室や研修室、そして森や水遊び広場のほか、

バーベキューや遊具もある、そんな子どもや家族連れに人気の「べるが」です。



でも、この「べるが」って、いったいどういう意味なんでしょう?  

2013082502RIMG0223-1.jpg

で、調べてみると、「Verdant Garden」という言葉から来ているらしい・・・

けど、よくわかりませんが、まあ、要するに「公園」程度の意味らしいです。



私も以前から、ガイド本などを見ていましたので、尾白の湯は知ってはいましたが、

2013082503RIMG0245.jpg

つい最近になって、お湯がずいぶんいいらしいことを聞いたのです。



「赤湯」と呼ばれるナトリウム-塩化物泉は、ずいぶん成分が濃いらしく、

普通、1kgあたり2,000mgも成分があれば、濃いほうだそうですが、

2013082504RIMG0228.jpg

こちらはなんと! 30,043mgもあって、まさにケタ違いです!!

あまりの濃さに、長湯で倒れてしまう人もいるということでした。



という、期待の温泉は、入浴料金大人700円、こども400円でした。

2013082505RIMG0231.jpg

向かった男湯には「八ヶ岳の湯殿」と書いてありました。

ちなみに、向かい側の女湯には「甲斐駒ヶ岳の湯殿」とありました。



そして、さっそく入ってみた脱衣場です。

2013082506RIMG0232-1.jpg

このカゴのほかにも、カギ付きロッカーもちゃんとあります。

脱衣場のガラスの向こう側には、広々とした露天エリアが見えました。



では、こちらが大浴室になります。

2013082507RIMG0237-1.jpg

お客さんは少なくなかったのですが、1枚だけ写真を撮らせていただきました。

左の壁には、例によって(?)山梨県で大変高名な田中収先生の推薦書があります。



こちらが露天風呂です。

2013082508RIMG0233-1.jpg

天気が良ければもっと眺めが良かったと思います。

こちらのお湯は無色透明のお湯でした。



露天にはもう1つのお風呂があり、こちらが赤湯でした。

2013082509RIMG0235-1.jpg

ただし、10人前後のお客さんが常にジーッと浸かっていたため、写真はNGです。

なので洗面器にすくってみましたが・・・ あらら、お湯で曇っちゃった・・・(^_^;)



でも、このお湯、岩風呂の底が見えないほどの濃さで、どろりとした肌ざわりでした。

2013082510RIMG0240.jpg

お風呂の外には、尾白川の天然水が飲用できるようになっていました。

これは、やわらかくておいしいですね。 コップに3杯もいただいてしまいました。



館内には、公共施設とは思えないほど、立派な食事処もあります。

2013082511RIMG0243-1.jpg

ちょうどお昼どきになって、お客さんもいっぱいですね。



あ、そうそう、こちらのお風呂には、私の大好きなサウナと水風呂もありましたよ。

おかげさまで、こんな遠くまで来て、じっくりと汗を流しました(^^♪

2013082512RIMG0247-1.jpg

ということで、日本最高級「超高濃度」天然温泉の「尾白の湯」でした。

ちょうど夏休み期間でしたし、親子で来ると一日楽しく遊べる公園ですね。




施設名称:甲斐駒ヶ岳温泉 尾白の湯
所 在 地:山梨県北杜市白州町白須8077-1
電  話:0551-35-2800
訪 問 日:平成25年8月25日
入浴料金:大人700円
U R L:http://www.verga.jp/modules/tinyd1/
関連記事

● COMMENT ●

尾白ですか
懐かしい名前です
子供が小さい頃キャンプに行って、ヤマメを釣って食べたのを思いだします
温泉があったんですかね~~行きたくなりました

Re

natutubakiさん、こんばんは~(^o^)
> 尾白ですか
> 懐かしい名前です
> 子供が小さい頃キャンプに行って、ヤマメを釣って食べたのを思いだします
ここ、キャンプもできるんですね。
そう言えば、夏休みの終わり頃でしたが、大型バスでキャンプに来てる子どもたちの集団もいましたよ。
すぐそばは尾白川ですし、ヤマメも連れるんですか、いいなあ・・・
私なんかキャンプしたくても、1人ではねぇ・・・(^_^;)
> 温泉があったんですかね~~行きたくなりました
ここの温泉は日本有数の高濃度の温泉らしいですよ。
温泉だけでも一見(一浴?)の価値ありです。
どうぞ一度お出かけくださいな(^^♪
どうも、いちもありがとうございます~(^o^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/634-3cc42cda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山梨県甲府市  すみよし温泉ランド (★★★☆) «  | BLOG TOP |  » 神奈川県横浜市  ファミリーアイランド さくら湯 (★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。