....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滋賀県高島市  宝船温泉 湯元ことぶき (★★★) - 2013.08.13 Tue

いきなりですが、今日から夏休みを取って、滋賀県の琵琶湖畔に来ています。

こんなに広いけど、海じゃないよ、湖だよ~♪( ← と、浮かれてます・・・(^_^;) )

2013081301RIMG0021-1.jpg

そう言えば、私も以前、一度だけこの琵琶湖で泳いだことがありました。

お隣の京都には、6年間住んでたことがあるんですよね。 懐かしいなあ・・・



その琵琶湖畔に、珍しいお湯の一軒宿があるというので、久しぶりに来てみたのです。

2013081302RIMG0006.jpg

こちら、琵琶湖の西岸に位置する滋賀県高島市の「宝船温泉 湯元ことぶき」です。

湖畔の宿は、民宿といった趣の夏キャンプやレジャーのベースのようでした。



確かに、ホームページを見ると「宝船ファミリーキャンプ場」と出ています。

2013081303RIMG0005.jpg

この雰囲気、浮き輪が吊り下げられているところなんか、海の家(湖の家?)ですよね。

道路をはさんですぐの湖畔がキャンプ場になっていて、案外、車も何台も来てました。



キャンプや水遊びの後に入るお風呂、という感じがしないでもありませんでしたが、

2013081304RIMG0018-1.jpg

おばさんに案内された裏のほうの、こちらが温泉の入口でした。

ただし、おばさんは覗いて見て「今1人入ってるから、露天風呂へどうぞ」とのこと・・・



へえ~ 露天風呂もあるんだ~♪  と、連れて行かれたのがこちらです。

2013081305RIMG0008.jpg

4人がやっと浸かれるくらいで大きくはありませんが、それにしてもこの色!

なに色と言ったらいいのか、色の語彙の少ない私には表現できません(^_^;)



まるで水苔か藻が繁茂しているような、そうそう、夏の沼がこんなだったですかね(^_^;)

2013081306RIMG0012.jpg

お湯の底がなんとか見える程度の透明度で、特に匂いや味はありませんでした。



壁には、半分消えそうになった墨で「ヒドロ炭酸鉄泉」と書いてありました。

ヒドロ? 今で言うとどんな泉質になるんでしょうか・・・ 含鉄-炭酸水素塩泉??

2013081307RIMG0014.jpg

一応、別の場所にちゃんと温泉分析書があったので見てきましたが、

メタケイ酸(57.6mg)の項による温泉法上の温泉、ということらしいです。



しばらく浸かっているうち、お客さんが来られたので、それをしおに切り上げましたが、

2013081308RIMG0016-1.jpg

帰る前には、せっかくですから、さきほどの室内風呂のほうも覗いてみました。

ご覧のとおり、内風呂は露天よりも少し小さめの2人程度の湯船でした。



以上、琵琶湖のほとりの、珍しい深緑色のお湯の湧く「宝船温泉 湯元ことぶき」でした。

2013081309RIMG0020-1.jpg

珍しいには違いありませんが、なんか、濁った沼で泳いでいるような気分になったりして(^_^;)

ま、朝3時半から車で走りっぱなしでかいた汗は流せましたけどね・・・



ということで、これから何日間かの私の短い夏休みの始まり始まり~(^^♪




施設名称:宝船温泉 湯元ことぶき
所 在 地:滋賀県高島市安曇川町下小川2248-2
電  話:0740-32-1293
訪 問 日:平成25年8月13日
入浴料金:大人700円
U R L:http://bird.zero.ad.jp/~zas78702/takaracamp/onsen.html
関連記事

● COMMENT ●

こんばんは。
なんかこじんまりしてますね。
キャンプの後のお風呂にしては小さいかと。。。
でも、ヒドロ。。。って聞いたことなかったです。
ほんと、ため池みたいな色ですね。
お湯は熱いのでしょうか~?
内湯も可愛らしい大きさですし・・・。
少人数用って気がしますね。
でも、温泉ってかなりの数あるんですね。
一体、何件くらいあるんでしょうね。

Re

紗英さん、こんばんは!
> なんかこじんまりしてますね。
> キャンプの後のお風呂にしては小さいかと。。。
そうですね。
確かに、キャンプで何十人も入りに来たらあふれてしまいますね。
あ、でも、子どもの集団だと狭いなりにキャーキャー言いながら入るんですよ、きっと(^^♪
> でも、ヒドロ。。。って聞いたことなかったです。
> ほんと、ため池みたいな色ですね。
> お湯は熱いのでしょうか~?
ヒドロってなんでしょうね?
もしかして、hydro=水素化合物? 
いや・・・ 化学は不得意なのでよくわかりません(^_^;)
> でも、温泉ってかなりの数あるんですね。
> 一体、何件くらいあるんでしょうね。
温泉って、全国にどのくらいあるんでしょうね?
何万か、温泉施設の数でいうと、何十万でしょうか?
いやはや、「りゆうの日帰り温泉図鑑」も大変です・・・(^_^;)
いつもどうもありがとうございます〰(^^♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/626-2a5e2ada
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

京都府京都市  京都桂温泉 仁左衛門の湯 (★★★) «  | BLOG TOP |  » 埼玉県鶴ヶ島市  野天風呂 蔵の湯鶴ヶ島店 (★★★☆)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。