....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都大田区  稲荷湯 (★★★) - 2013.07.13 Sat

3連休の初日、用事を片付けて夕方前に、電車に乗って温泉銭湯に行ってみました。

東京都大田区の稲荷湯、 場所は東急池上線 石川台駅から7、8分のところです。

2013071301RIMG0073.jpg

東京によくあるビル銭湯ですが、ビルとしても老舗の趣があります。



木札の下足箱に靴を納めて、中に入るとフロント式の受付がありました。

入浴料金は、東京都の公衆浴場ですので公定料金で450円です。

2013071302RIMG0082-1.jpg

サウナもあるのですが、別料金が500円もするので、やめました(^_^;)



脱衣場から浴室方向を撮ってみました。

中央に大きな腰掛け台があって、風呂上がりに涼むのに良さそうです。

2013071303RIMG0075-1.jpg

左手前に置いてあるのはメダカの水槽でした。 涼しげでいいですよ♪



お風呂は左から、水風呂、ジャグジー、ジェット、ボディマッサージ、

その奥にコーヒー色の温泉浴槽がありました。

2013071304RIMG0076-1.jpg

ちなみにサウナ室は、この水風呂の左側にあります。

2段式のせいぜい7、8人ほどの小部屋ですが、500円とは、これいかに・・・(^_^;)



こちらは、ボディマッサージと奥のコーヒー色の浴槽です。

2013071305RIMG0077-1.jpg

温泉はかすかにモールっぽい匂いがして、20cmほどの透明度があります。



浴槽の壁には、「重炭酸ソーダが含まれ、メタケイ酸が豊富」、

という趣旨のことが書かれた小さなプレートが貼ってありました。

2013071306RIMG0079-1.jpg

桶にすくってみると、そんなに濃い色でないことがわかりますね。



でも、このお湯、そんなに熱くなく、肌にもまろやかで気持ちのいいお湯でした。

サウナには入りませんでしたが、水風呂と交互に浸かると爽快でしたよ。

2013071307RIMG0078.jpg

ということで、たっぷり1時間、温浴と冷水浴を繰り返し、身も心もサッパリしました。

飲み物は・・・ こちらの場合、ジュースや牛乳系だけのようでした。



外に出ると、夕暮れの中、子どもたちが浴衣を着てどこかに急いでいます。

2013071308RIMG0083-1.jpg

近くでお祭りでもあるのかもしれませんね。



すぐ近くの石川台希望が丘商店街です。

ふうむ・・・ よく見ると、商店街のアーチが神社の鳥居に見えますね。

2013071309RIMG0084-1.jpg

来る途中に見た駅前商店街のほうは、銀色の金属柱ですが明らかな鳥居型でした。

このあたりは神社の門前町なんでしょうか?  ・・・あっ、だから、稲荷湯!!



でも・・・ その稲荷の本体は、見落としてしまいました(;^_^A

2013071310RIMG0085.jpg

もしかして、来る途中、駅のすぐ近くに神社みたいなのがあったような気もしますが・・・



ま、大田区が地元の○○さんなら、きっと知ってらっしゃるでしょう♪

なんて、そんなケシカランことをムフフと思いながら、お祭りでビールを飲んだのでした(^^ゞ




施設名称:稲荷湯
所 在 地:東京都大田区東雪谷3-30-14
電  話:03-3729-4526
訪 問 日:平成25年7月13日
入浴料金:大人450円(サウナは+500円)
U R L:http://www.ota1010.com/yu.cgi?no=060,code=(大田浴場連合会)
関連記事

● COMMENT ●

○○さんです。

その日は、雪ヶ谷八幡神社のお祭りでした。稲荷湯は洗い場に仕切いがあるのが特徴ですね。ただ、私にとっては、ビール置いてないのが・・・名前の由来は、テルマエ・ロマエの舞台になった北区の稲荷湯の身内だからだと思います。ここのおじいさんが始めに銭湯を開業して、たくさんの身内が上京して銭湯を開業したと聞きました。(私の知る限りでは、大田区の稲荷湯、明神湯。港北区の旭湯が身内)身内が一同に集まるのは葬式の時ぐらいだと聞いていますが。

Re

LEさん、こんばんは!
そして、無理言ってお呼び立てしてしまってすみませんでした(^_^;)
> 稲荷湯は洗い場に仕切いがあるのが特徴ですね。ただ、私にとっては、ビール置いてないのが・・・
そうです、そうです!
こちらは洗い場が1人ごとに仕切られていて、隣の人を気にせず洗えるのでいいですよね。
それに私も、ビールが置いてなかったのがザンネンでした(^^ゞ
> 名前の由来は、テルマエ・ロマエの舞台になった北区の稲荷湯の身内だからだと思います。ここのおじいさんが始めに銭湯を開業して、たくさんの身内が上京して銭湯を開業したと聞きました。(私の知る限りでは、大田区の稲荷湯、明神湯。港北区の旭湯が身内)身内が一同に集まるのは葬式の時ぐらいだと聞いていますが。
へえ~  そうなんですか!
北区の稲荷湯の身内の方ですか・・・
ということは、特段、ここのお稲荷さんとは関係ないのですかね~
いや、それにしても、身内のつながりまでご存じだとは、さすがは地元の銭湯通のLEさんですね~(^o^)
やっぱり私の期待したとおりでした(^o^)
でも、ホントは、ちょっと試すようなことをしてしまって・・・ 申し訳ないです(^_^;)
すみません、ありがとうございました~(^o^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/613-c0398859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

静岡県下田市  クアハウス石橋旅館 (★★★☆) «  | BLOG TOP |  » 長野県下諏訪町  毒沢鉱泉 宮乃湯旅館 (★★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。