....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県箱根町  ホテル大箱根 (★★☆) - 2013.06.02 Sun

※ 平成27年4月1日より「箱根仙石原プリンスホテル」となりました。



毎度のことですが、6月になりましたので、いつもの仙石原で記念(?)撮影です(^^ゞ

先月来たときは、小雨模様でどんよりでしたが、きょうはカラッとさわやかです。

2013060201RIMG0162-1.jpg

>>平成25年5月11日の仙石原はこちら>>



撮影を済ませた後はお決まりの温泉、ということで、ホテル大箱根に寄ってみました。

こちら、プリンス系のリゾートホテルで、系列のゴルフ場もあります。

2013060202RIMG0163.jpg

日帰り入浴は午後2時からということですが、時間はピッタシ2時です(^^♪



でも、フロントはチェックインのお客さんで意外と手間どっていました。

私はただの入浴だけなんですが、早くしてほしいなあ・・・(^_^;)

2013060203RIMG0164.jpg

他にフロア係も見ているのですが、お客さん(私)が待っているのがわかっていても、

当然のように待たせているところが格式ばったホテルらしいです(^_^;)



と、たっぷり5分は待たされて、1000円を支払ってようやく案内された温泉です。

2013060204RIMG0166-1.jpg

お風呂の入口には「姥子温泉」と染め抜きされたのれんがありました。

姥子の名は坂田金時(金太郎)とその母親(山姥)の言い伝えから来ているそうです。



姥子温泉は、以前、「芦ノ湖一の湯」で入ったことがありますが、さて、こちらは・・・♪

2013060205RIMG0176-1.jpg

中は、人気のホテルらしく、明るく清潔感のある脱衣場です。

タオル・バスタオルが使い放題( ← ?(^_^;) )といった趣で山積みされていました。



浴室も大きな窓から明るい日ざしが差し込み、緑いっぱいで開放感があります。

2013060206RIMG0168-1.jpg

燃えるような青葉が目にまぶしくて、なかなかいいですよね~♪



目には青葉 山ホトトギス 初がつお・・・ なんちって(^^ゞ( ← またか(^_^;) )

と、浮かれ気分でお風呂の反対側からも、パシャリッ! とな(^^♪

2013060207RIMG0170.jpg

でもでも・・・ 実は、お風呂はこれ1つだけなのでした。



こんな場所ですから、露天風呂でも作れば絶好のロケーションだと思うのですが、

もしかしてサウナでもないかな、とキョロキョロしてみましたが・・・ 

2013060208RIMG0172.jpg

やっぱ、ありませんでした~ あははっ(^_^;)



温泉分析書によると、お湯は単純温泉ですが、PH3.6と書いてありました。

へえ~  かなり酸性のお湯なんですねぇ。

2013060209RIMG0175.jpg

でも、口に含んだ感じでは、特に味はそんなでもなかったですけどね(^_^;)

というか、前に入った「芦ノ湖一の湯」の姥子温泉とは相当違いました。



前に一の湯で入った姥子温泉は、確か、黄土色に濁ってたんですが・・・?

2013060210350000-1.jpg

ということで、いくら私1人だけだったとは言っても、1000円はちょっと高いなあ(^_^;)

ま、箱根価格と言ってしまえばそれまでなんですけどね・・・




施設名称:ホテル大箱根
所 在 地:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1246
電  話:0460-84-3111
訪 問 日:平成25年6月2日
入浴料金:大人1000円
U R L:http://www.princehotels.co.jp/daihakone/
関連記事

● COMMENT ●

フロントが手間取り、長く待たせているお客がいるなら、そこは機敏に他の担当が対応すればいいのにと感じます。
これが「一流ホテル」の流儀…?
それはともかく、大きな一枚ガラスの温泉は気持ち良さそうですね^^

Re

HAM1826さん、こんばんは!
> フロントが手間取り、長く待たせているお客がいるなら、そこは機敏に他の担当が対応すればいいのにと感じます。
> これが「一流ホテル」の流儀…?
最初から辛口のリポートになってしまって申し訳ありませんでした(^_^;)
なんか、こんなことにイラッとするというのも、きっと、私自身に余裕がないのだと思います(^_^;)
こんなことではダメですねぇ・・・ 
ああ、なんまいだ、なんまいだ・・・(^_^;)
> それはともかく、大きな一枚ガラスの温泉は気持ち良さそうですね^^
そうですね!
眺めはなかなか素晴らしくて、これで露天でもあったら最高だと思いました。
外に土地もあることですし、増設したらどうでしょうか。
そうしたらもっと人気が出ると思うんですけどね(^^ゞ
コメントどうもありがとうございました~(^o^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/598-9bb55ad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

千葉県船橋市  第二一の湯 (★★★☆) «  | BLOG TOP |  » 静岡県三島市 極楽湯三島店 (★★★☆)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。