....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨県北杜市  増富の湯 (★★★☆) - 2013.05.19 Sun

山梨県北杜市の山奥深くに「増富ラジウム温泉郷」という温泉地があります。

あたりは標高1000m級の高地で、もう埼玉県境の尾根に近い山間部です。



そんな増富ラジウム温泉に日帰り施設があるというので行ってみました。

2013051901RIMG0019.jpg

私が着いた時、ちょうど送迎車も着いて、何人かのお客さんが降りて来られました。



増富の湯は、北杜市の公共施設で市民は500円、市外でも700円で入れます。

実は、2013年版「まっぷる」に100円引きクーポンがありました(^^)v

2013051902RIMG0034.jpg

ということで、600円で入れていただいたお風呂にさっそく向かいます(^^♪



意外と結構な広さがあるこちらの脱衣場は棚とかごだけという作りでしたが、

貴重品ロッカーはお風呂入口前にありますので、大事なものはそちらにしまいましょう。

2013051903RIMG0021.jpg

それにしても、案外、沢山のカゴが使われているようです。



お風呂は「やませみの湯」と「おこじょの湯」というのが日替わりらしいです。

今日の男湯はやませみの湯でしたが、こっちの方がサウナもあって私好みです(^^ゞ

2013051904RIMG0032-1.jpg

お湯はラジウム温泉郷というだけあって、ラジウム含有量が非常に多いそうですが、

温泉分析書では、含二酸化炭素-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉ということでした。



これは浴室に入ってすぐ右手前にある薬湯浴槽です。

2013051905RIMG0024.jpg

温泉浴槽は、30℃、35℃、37℃と3つ、その他、寝湯のある沸かし湯もありました。

どれもぬるめのお湯で、何人もお客さんがじーっと浸かっていらっしゃいました。



なので、浴室内の写真はムリでしたが、こちらの露天のほうは人が少なめでしたので・・・(^^ゞ

2013051906RIMG0026-1.jpg

というか、本当は露天というわけでもなく、サンルームといった趣です。

この25℃の源泉は冷やっこくて、サウナの後の水風呂代わりにちょうど良かったですよ。



こちらの奥の円形浴槽は気泡浴、つまりジャグジーでした。

2013051907RIMG0027-1.jpg

さきほどの源泉浴槽で色がわかるでしょうか? 黄土色のにごり湯でした。

透明度は5cmほどしかなく、結構鉄分やらなんやらでマズイです(^^ゞ



サウナもは2畳ほどの小部屋で、椅子代わりに切り株が5個置いてありました。

2013051908RIMG0035.jpg

でも、私としてはもう少し熱い方がうれしいなあ、と・・・ かなりぬるかったです(^_^;)



という増富の湯でしたが、時間制限なしの1日料金で、食堂兼休憩所もありますし、

市民の方なら1日のんびりまったりするにはとってもいいところだと思いました。

2013051909RIMG0036.jpg

ん? ところでそう言えば、ラジウムはどうしたんでしたっけ?(^_^;)



・・・てか、最近、なんか狂ったように温泉に行きまくってます・・・(-_-;)

自分でもおかしいってこと、わかってるんですよね・・・(-_-;)




施設名称:増富の湯
所 在 地:山梨県北杜市須玉町比志6438
電  話:0551-20-6500
訪 問 日:平成25年5月19日
入浴料金:大人700円
U R L:http://www.masutominoyu.com/
関連記事

● COMMENT ●

増富の黄土色の湯、確かにマズイ風味ですね^^
ここは金峰山に登った帰りに入り、休憩所がかなり広かった記憶があります。
温泉、行ける時に行きまくっても良いじゃないですか(笑)
何かを突き詰めたり、極めたら、また何か新しいものが見えてくるかもしれないし^^

ふぁ

温泉に行きまくってる・・・。
いいと思います。
私は最近行きたくても行けません。
いつも感心して拝見しています。

Re

HAM1826さん、こんばんは!
> 増富の黄土色の湯、確かにマズイ風味ですね^^
> ここは金峰山に登った帰りに入り、休憩所がかなり広かった記憶があります。
おっ! 増富の湯にも既に行かれてましたか!
さすがです~(^o^)
あの黄土色の濁り湯は源泉かけ流し、消毒なしだそうですね。
しかも、ぬるいものですから、長~くゆったりと浸かれていい気持ちでした。
人がいっぱいで場所がそんなに空いてませんでしたが・・・(^_^;)
> 温泉、行ける時に行きまくっても良いじゃないですか(笑)
> 何かを突き詰めたり、極めたら、また何か新しいものが見えてくるかもしれないし^^
ありがとうございます。
ただ、私の場合、過食症と同じようなものだと自分でもわかってるんです・・・
最近、明らかにバランスを見失っているような気がしています。
このまま続くわけがない、いつかは破たんする、という予感に慄いているこの頃です(-_-;)
( ↑ あ、ちょっとオーバーか、ははっ・・・(^_^;) )
どうもありがとうございます(^_^;)

こんばんは。
瓦造りの温泉施設なのですね。
なんか由緒ありそうですね。
それにしてもたくさん行かれてますね。
うらやましいですぅ。
私も行ける時にいっぱい行ってもいいと思いますよ~。
記事もいっぱい拝見できますし。。。
お肌つるつる度、増しますね。
尚、うらやましい~♪

Re

かめたんさん、こんばんは!
> 温泉に行きまくってる・・・。
> いいと思います。
> 私は最近行きたくても行けません。
ありがとうございます。
でも、こんなに行きまくっていても、いつも頭から澱のようなものが取れないのです。
ずっと以前は、温泉を純粋に心から楽しめたはずなんですが・・・
なにか脅迫的な傾向があって、自分でもへんだと感じています(-_-;)
> いつも感心して拝見しています。
そう言っていただくと、ホントに勇気づけられます。
今週はまた、かめたんさんオススメの「かんな」に行ってきました。
たしかに広々ゆったりで快適でした。
その報告はまたそのうちするつもりですが・・・
コメントどうもありがとうございました。

Re

紗英さん、こんばんは!
> 瓦造りの温泉施設なのですね。
> なんか由緒ありそうですね。
増富温泉はやはり、あの武田信玄が発見したという云い伝えがあるそうです。
それにしても、山梨あたりは、武田信玄の隠し湯なるものが本当に多いです。
20や30はゆうにあると思います。
武田信玄って、どんだけ温泉好きだったんだろ? と思っちゃいますよね(^_^;)
> それにしてもたくさん行かれてますね。
> うらやましいですぅ。
> 私も行ける時にいっぱい行ってもいいと思いますよ~。
ありがとうございます。
でも、ちょっと、今の状況はビョー的な気がしています・・・
こんなに行っていても、うつうつとして楽しまず、といった状況なんですよね(-_-;)
> 記事もいっぱい拝見できますし。。。
> お肌つるつる度、増しますね。
> 尚、うらやましい~♪
ありがとうございます。
いつも紗英さんにはいっぱい励ましていただいて、本当に感謝しています。
コメント本当にありがとうございました。

りゆうさま

ごぶさたしてますー。
これでもか!ってくらい温泉に行ってはりますね。
最近、旅をしていないので、いまだに山梨ネタが出てくると食いついてしまいます(汗)北杜市の小淵沢ってとこに友人がいてるので、近くかなと思って調べてみたら…近いじゃないですか!
また休みとお金に余裕があれば、そのあたりに行ってみたくなりました♪

こんにちは~(^0^*)ノ

おお!!
あそこはとんがった岩山がカッコよくて
ステキな景色が楽しめる道ですけど
こんな温泉があるんですね~~!!!
最近、あちらにはご無沙汰ですが
行ってみたいです(^^*)

Re

はまぐりぺぺさま、こんばんは~(^^ゞ
> ごぶさたしてますー。
> これでもか!ってくらい温泉に行ってはりますね。
そやなあ、けっこう行ってるなあ・・・ なんちゃって(^^ゞ
京ことばもみやびでええもんどすなあ・・・ あれっ? ちょっと変・・・(^_^;)
> 最近、旅をしていないので、いまだに山梨ネタが出てくると食いついてしまいます(汗)北杜市の小淵沢ってとこに友人がいてるので、近くかなと思って調べてみたら…近いじゃないですか!
そうですね! 
小淵沢と須玉は同じ北杜市内ですね。
・・・というか、北杜市は例の平成の大合併でできた新しい市ですが、
元は、須玉、長坂、白州、高根、大泉、武川、明野、そして小淵沢の各町だったそうです。
そして、すごいことには、旧長坂町をのぞく各町に公共の温泉施設があり、
しかも複数ある町も多く、今の北杜市には、合計12もの公共の温泉があるんです。
北杜市民の方は、そのどれでも割引料金で入れるという、
本当に温泉好きにはたまらない恵まれた環境です(^o^)
あ、もちろん、小淵沢にも「スパディオ」という公共の温泉がちゃんとありますから、
今度、お友達のところに行かれたら、時間があったら行ってみてくださいね!
( ↑ とか言いながら、私もまだ行ってませんが(^_^;) )

> また休みとお金に余裕があれば、そのあたりに行ってみたくなりました♪
ぜひ、どうぞ~(^^♪
どうもコメントありがとうございました~(^o^)

Re

かじぺたさん、こんばんは!
> おお!!
> あそこはとんがった岩山がカッコよくて
> ステキな景色が楽しめる道ですけど
いっ?! 
とんがった山? ・・・ですかぁ??
あかんなぁ・・・ ちっとも気がつかんやった・・・(~_~;)
どうも・・・ 運転してる時はコーナーの出口しか見てないもので、すいません(^_^;)
でも、それは、なに山ですか??
> こんな温泉があるんですね~~!!!
> 最近、あちらにはご無沙汰ですが
> 行ってみたいです(^^*)
中央道の須玉ICからなら、30分くらいだそうですよ。
いつかEちゃんに車出してもらってはいかがですかぁ(^^ゞ
どうもいつもありがとうございます~(^o^)

りゆうさま

スパディオ行きました!てか、山梨旅行で3泊したうちの1泊はスパディオ小渕沢に泊まったんです。ってことで、そこにある延命の湯にも入りましたよ♪その日は霧雨が降ってたんで、露天風呂がなんとも気持ちよかったです。
たまにしか行けない旅行ですが、そのときには、またりゆうさんのブログ情報を参考にさせてもらいます♪♪

Re

はまぐりぺぺさん、こんばんは!
> スパディオ行きました!てか、山梨旅行で3泊したうちの1泊はスパディオ小渕沢に泊まったんです。ってことで、そこにある延命の湯にも入りましたよ♪その日は霧雨が降ってたんで、露天風呂がなんとも気持ちよかったです。
そうだったんですか~(^_^;)
私、勝手に、まだ行かれてないと思い込んでしまいましたが、
すいません~(^_^;)
宿泊もできるんですね。
私もいつか、その露天風呂に行ってみますね!
> たまにしか行けない旅行ですが、そのときには、またりゆうさんのブログ情報を参考にさせてもらいます♪♪
いえいえ、私の自分勝手な印象ですから、客観性には欠けてると思います。
なので、参考にはならないと思いますが・・・(^_^;)
どうもコメントありがとうございます~(^^ゞ

ここは数年前まで3~4年通いました
病気療養でした
時間がかかりますので朝早く家を出てましたね
懐かしいです
旅館も数件あって温泉もいいですよ
ぬるいお湯で長く入っていないと寒いんですよね

Re

natutubakiさん、こんばんは!
> ここは数年前まで3~4年通いました
> 病気療養でした
> 時間がかかりますので朝早く家を出てましたね
> 懐かしいです
そうだったんですか。
大変でしたね~
でも、その湯治のかいもあって全快されたということでしょうか?!
さすが、高濃度のラジウム温泉ですね~(^o^)
そう言えば、ここも武田信玄が発見したという言い伝えがあるそうです。
武田信玄は、いくさで傷ついた兵士たちを温泉に入れて癒したということですから、
やっぱり昔から効くという定評があるんでしょうね。
> 旅館も数件あって温泉もいいですよ
> ぬるいお湯で長く入っていないと寒いんですよね
確かにどれもぬるめのお湯でした。
皆さん、じーっと目を閉じて浸かってらっしゃいました。
コメント、どうもありがとうございました~(^o^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/593-a489c01d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山梨県南アルプス市  南アルプス温泉ロッジ 白峰会館 (★★★) «  | BLOG TOP |  » 東京都大田区  調布弁天湯 (★★★☆)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。