....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島県いわき市  さはこの湯 (★★★☆) - 2013.05.04 Sat

栃木県那須町から福島県白河市に入って、そのままいわき市まで走りました。

100kmちょっとですが、走るにはちょうどほど良い距離でした(^^)v



いわき市でどうしても行ってみたかったのは、この「さはこの湯」なんです。

2013050401RIMG0575.jpg

隣接の駐車場は改修(?)のためか、狭くなっていて車があふれていました。

そこで、貼り紙の案内を見て臨時駐車場に車を置き、テクテクと5分歩いてきました。



さはこの湯・・・ 初めてでしたが、意外と建物がこんなに立派なのにびっくりでした。

2013050402RIMG0577.jpg

いわき湯本温泉は、道後温泉、有馬温泉と並び「日本三古泉」とも呼ばれるそうです。

その中で、さはこの湯はいわき湯本温泉を代表する公衆浴場だそうです。



それなのに料金は220円という安さで、そのためか、ものすごい人気です。

2013050403RIMG0584-1.jpg

正面のくぐり門(これが「さはこの門」と言うらしい)をくぐると玄関があります。



玄関を入ると下足箱があり、左手に入浴券の販売機がありました。

その反対側、右手が受付になっています。

2013050404RIMG0583-1.jpg

220円の入浴券を受付に出し、私はさっそくお風呂へと向かいました。



えっと・・・ この写真は脱衣場なんですが・・・ わかんないですよねぇ(^_^;)

つまり、3畳ほどの脱衣場は人がいっぱいで、写真を撮るどころではなかったのでした。

2013050405RIMG0578-1.jpg

それどころか、空いている棚とカゴを探すのも一苦労でした。



また、そう広くはないお風呂場もざっと20人はいらっしゃって、ごった返していました。

身体を洗うのもままならず、洗い場の空くのを待つという状況でした。

2013050406RIMG0579-1.jpg

お風呂には木の浴槽が2つあり、1つは熱め、もう1つは普通程度の湯加減でした。



お客さん! そんな、落ち着いて浸かったり洗ったりしてる場合じゃありませんぜ(^_^;)

ということで、もうお気づきと思いますが、今回はお風呂の写真は一切ありません(^_^;)

2013050407RIMG0581-1.jpg

お湯は、薄暗かったためはっきり言えませんが、やや深緑っぽく見えました。

味のほうは、かすかな白身タマゴ味が感じられました。



お湯は・・・ あっ、あまりの混雑で、見てくるのを忘れてしまいました(^_^;)

2013050408RIMG0580.jpg

それでも、何にせよ、福島県がこんなに賑わっていることはいいことです。

と、剛力彩芽ちゃんも言ってます!( ← んなわきゃないか(^_^;) )



私もせっかくですから、NHKの大河ドラマにあやかった会津のお土産を買いました。

2013050409RIMG0598.jpg

えっ、会津? そっか、ここは会津だ・・・ 

私なんか山口県出身だと言うと、会津の人には嫌われちゃうかなぁ・・・(^_^;)



いや、この際そんなの関係ないですよね! 

復興を願う気持ちは通じるはずです! がんばれ、福島!!




施設名称:さはこの湯
所 在 地:福島県いわき市常磐湯本町三函176-1
電  話:0246-43-0385
訪 問 日:平成25年5月4日
入浴料金:大人220円
U R L:http://www.iwakicity-park.or.jp/sahako/index.html
関連記事

● COMMENT ●

こんにちは。
さはこの湯、ついこの間行ってきましたよ!
私が行ったときも地元の方で大混雑。
駐車場もいっぱいでした。
でも、お湯は、いいですね。
私も、近々レポートをアップします。
それと↓の小鹿の湯!
こちらは、昨年、入湯しましたが、硫黄泉の
パワーに圧倒されました。
もう少し広ければなおよかったのですが・・・

雰囲気のある建物ですね。
220円ともあれば、混雑も致し方ないといったところでしょうか…。
ともあれ、おっしゃるとおり福島が人で賑わうのは心強いことですね。
自分もここ行って湯を確かめてみたいです。

なんだか江戸ちっくな建物!! 風情があるけど、激混みっぽそうですね(笑)
値段が安いのも魅力ですね。この値段なら家で入るより安いんじゃんないかしら?
会津は私、行ったことないんですよね。こんな温泉が生活に根付いているところなら、興味深々ですね~(^O^)

Re

ひろろろろさん、こんばんは!
> さはこの湯、ついこの間行ってきましたよ!
> 私が行ったときも地元の方で大混雑。
> 駐車場もいっぱいでした。
そうだったんですか!
私も初めてでしたが、本当にお客さんがいっぱいでした。
元々こんなに安いのに、回数券もあって11枚綴りが2200円、36枚綴りなら6600円だそうです。
1回あたり、ナント183円ですから、地元の人は毎日でも通っちゃいますよね(^^♪
> でも、お湯は、いいですね。
> 私も、近々レポートをアップします。
楽しみにしてますね!
またおじゃまします~(^o^)
> それと↓の小鹿の湯!
> こちらは、昨年、入湯しましたが、硫黄泉の
> パワーに圧倒されました。
> もう少し広ければなおよかったのですが・・・
おっ?!
小鹿の湯にも行かれてましたか!
さすがです(^o^)
おっしゃるとおり、あのお湯のパワーはすごかったですよね!
どうもコメントありがとうございました(^o^)

Re

HAM1826さん、こんばんは(^o^)
> 雰囲気のある建物ですね。
> 220円ともあれば、混雑も致し方ないといったところでしょうか…。
観光客にも分けへだてないこの安さはうれしいですね。
公共施設のようですが、本当にいわき市の皆さんに感謝です。
> ともあれ、おっしゃるとおり福島が人で賑わうのは心強いことですね。
私もそう思って、福島県内で給油(ハイオク161円を45ℓで7245円)し、例のおみやげ(八重桜チーズケーキ 630円)を買って、お風呂(220円)と缶コーヒー(120円)と、占めて8215円を使って来ました(^_^;)
> 自分もここ行って湯を確かめてみたいです。
もう少しだけ混んでいない時間帯・・・ 朝は8時からやってるそうですから、午前中がいいかもしれません。
もし行かれたらブログで報告してくださいね(^o^)
コメントいつもありがとうございます~(^o^)

Re

はまりんさん、こんばんは!
> なんだか江戸ちっくな建物!! 風情があるけど、激混みっぽそうですね(笑)
そうなんです!
まさしく江戸時代の建築様式を再現した建物らしいですよ!
情緒のあるいい雰囲気でしたが、ホント、芋を洗うような状態でした(^_^;)
> 値段が安いのも魅力ですね。この値段なら家で入るより安いんじゃんないかしら?
> 会津は私、行ったことないんですよね。こんな温泉が生活に根付いているところなら、興味深々ですね~(^O^)
そうですね。
諏訪湖周辺の共同湯も、庶民の毎日の生活にとても身近なものと感じられましたが、
こちらのいわき湯本も温泉が地域密着の様子で親しみを持ちました。

ぜひ、お時間があったら、復興のためにも行ってみてあげてくださいな(^o^)
どうもコメントありがとうございました(^o^)

こんにちは

ご訪問ありがとうございました
ご指摘のように駐車場問題がございます。なにせ昔からの温泉街ですのでご勘弁を!
昼過ぎまでは比較的空いていますが、それ以降は激混みとなります。
時間に余裕があれば上の湯とみゆきの湯もございますのでそちらもご利用下さい。
実家で24時間温泉が入れることが贅沢なんだと思ったのは働き出してからです。
こちらへ来るときはお声をお掛け下さい。駐車場等の情報くらいはお教え出来ると思います。

Re

ggさん、こんばんは!
> ご訪問ありがとうございました
> ご指摘のように駐車場問題がございます。なにせ昔からの温泉街ですのでご勘弁を!
いえいえ、ありがとうございます!
デゴイチの展示してある「石炭・化石館(でしたっけ?)」の第2駐車場が、
さはこの湯の臨時の駐車場になっていましたので、広くて大丈夫でした!
> 昼過ぎまでは比較的空いていますが、それ以降は激混みとなります。
> 時間に余裕があれば上の湯とみゆきの湯もございますのでそちらもご利用下さい。
そうなんですね~
すごい人気なのにビックリしました。
私は栃木県の那須からでしたので、着いた時間はもう夕方近くでした。
もっと早い時間ならゆっくりできたのかもしれないですね。
> 実家で24時間温泉が入れることが贅沢なんだと思ったのは働き出してからです。
> こちらへ来るときはお声をお掛け下さい。駐車場等の情報くらいはお教え出来ると思います。
温泉が生活の身近なところにあって、本当にうらやましいです。
いわき湯本、いい町ですね(^^♪
コメントいただき、また、いろいろお気づかいいただきありがとうございました(^o^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/588-838246eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神奈川県湯河原町  こごめの湯 (★★☆) «  | BLOG TOP |  » 栃木県那須町  小鹿の湯 (★★★★☆)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。