....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都大田区  森の湯 (★★★★) - 2012.10.08 Mon

※ 平成25年4月28日をもって閉店しました(T_T)/~~~



10月8日の体育の日、ゆっくり朝寝坊して昼から電車で東京にでかけました。



実は、今年の10月10日(銭湯の日)は仕事でムリそうなので、

2日早いのですが、東京の温泉銭湯に行ってみようと思い立ったのです(^^ゞ

2012100801RIMG0255-1.jpg

東急蒲田駅の池上線ホームには御會式(おえしき)の看板が出ていました。

そっか、本門寺の御會式はもう今週なんですね。



でも、きょうの私は、池上線のほうではなくて多摩川線へと・・・(^^ゞ

2012100802RIMG0258-1.jpg

そして多摩川線は、蒲田から2つめの武蔵新田(むさしにった)駅で降りたのでした。



これは武蔵新田駅にあった看板ですが・・・  新田大明神? なになに? 

えっと、武蔵新田の駅名は、駅から数分の場所にある新田神社に由来するそうです。

2012100803RIMG0257.jpg

新田神社は、南北朝時代の武将 新田義興を祀った神社で、

新田義興は、後醍醐天皇を助けたあの新田義貞の次男にあたる、とかでした。



お目当てのお風呂屋さんのオープンにはまだ10分ほどありましたので、

2012100804RIMG0263-1.jpg

お風呂屋さんを通り過ぎて、その新田神社とやらに行ってみました(^^ゞ

ふーん・・・ 一応、お賽銭を入れてパンパンと拝んできました。



そうこうしているうち、3時になったので、引き返して行ってみました。

2012100805RIMG0283-1.jpg

今日は、武蔵新田駅から徒歩30秒という近さの「森の湯」のリポートです。

なんだか両側をビルに挟まれて窮屈そうですが、伝統的な銭湯らしい造りですね。



玄関を入ると下足箱が並んでいましたが、カギは木札という、これもまた伝統的な銭湯タイプです。

2012100806RIMG0281-1.jpg

ただし、それ以外の内装は意外とモダンな感じでした。



入浴料金は大人450円という東京都の公定価格です。

しかもここのスゴイのは、サウナもあるのに追加料金一切なしということなんです(^^♪

2012100807RIMG0268-1.jpg

この脱衣場も案外モダンですよね。  あっ、お客さんが・・・(^_^;)



浴室の正面の壁には大きなタイル絵が描いてありました。

大きな幅広の瀑布のある風景で、どこか外国のような景色です。

2012100808RIMG0275.jpg

ナイアガラではないと思いますが・・・ 



お風呂は、ジェットやジャグジー、それに電気風呂もありました。

左に見えているのが黒湯です。

2012100809RIMG0270.jpg

ただし、この黒湯は、こうしてみるとかなり黒く見えますが、

ケロリン桶にすくって見ると、かすかに茶色っぽいかな、という程度でした。



匂いは特にありませんが、ツルっとした肌ざわりのお湯です。

2012100810RIMG0277.jpg

探したのですが温泉分析書は見当たらず、泉質はわかりませんでした。

サウナは5~6人入れるしっかりしたものでしたが、他には入る人はありませんでした。



こちらは横の道路にまわってみた森の湯の建物です。

2012100811RIMG0259.jpg

以上、簡単ですが、本日は大田区の温泉銭湯、森の湯からお届けしました。



それにしても、450円だけというのはとっても良心的ですよね。

全体的にもかなりのレベルだと思いました(^o^)




施設名称:森の湯
所 在 地:東京都大田区矢口1-16-22
電  話:03-3759-4703
訪 問 日:平成24年10月8日
入浴料金:大人450円
U R L:http://www.ota1010.com/yu.cgi?no=033,code=(大田浴場連合会)
関連記事

● COMMENT ●

大田区の銭湯へ ようこそ

こんばんは。森の湯ですか。私の印象は駅から、凄く近いことと、脱衣所の灯りがオレンジ色ってことですね。そうか、お湯黒湯でしたか。忘れてるなぁ。しかし横から見たの初めてだわ。正面からだと全体像見えなくて気にはなってました。沿線に住んでるのにだめだな~。これを機に近いうちに行ってみます。

Re

LEさん、こんばんは!
> 私の印象は駅から、凄く近いことと、脱衣所の灯りがオレンジ色ってことですね。
駅から商店街の5軒目か6軒目でしたね、ホントに駅近でした。
脱衣所の明かり、オレンジでしたっけ・・・ 
明るいうちに行ったせいか、あまり印象がありません(^_^;)
> そうか、お湯黒湯でしたか。忘れてるなぁ。
いやぁ、そう言われると自信なくなってきました(^_^;)
私もお湯をケロリン桶に入れて見てみましたが、
ちょっと気持ち茶色っぽいなあ、という程度でした。
なので、もしかすると、黒湯ではないのかもしれません。
ただ、湯の花という人もいるようですが、
お湯に黒い1ミリくらいの固形物がいくつも漂っていました。
> これを機に近いうちに行ってみます。
ぜひ、また行ってみてください。
そして、お湯も確かめて教えてくださいね~(^^♪
どうもコメントありがとうございました~(^o^)/


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/518-3991d0c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

静岡県富士宮市  休暇村富士(★★★☆) «  | BLOG TOP |  » 群馬県草津町  関の湯 (★★★★☆)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。