....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

群馬県中之条町  御夢想の湯 (★★★★☆) - 2012.10.07 Sun

3連休の中日の日曜日、群馬県での所用の後、午後から四万温泉に回ってみました。

何度か来たことがありますが、中之条から国道353号を20km近く北に走り、

国道の途切れる最後の最後、四万川ダムの手前の鄙びた温泉地が四万温泉です。



今回訪ねた「御夢想の湯」は、四万温泉の中でもさらに最奥部に近い、

うっそうとした深い森の広がる里にありました。

2012100701RIMG0196-2.jpg

永延3年(989)頃、源頼光四天王の1人、日向守碓氷貞光が、

越後から上野国への山越えの途中、この付近に立ち寄ったときのこと、

貞光、夜に読経していると、夢うつつの中、枕元に神霊が現れた・・・



神霊、貞光に「汝が読経の誠心に感じて四万の病悩を治する霊泉を授ける」と言い、

目覚めた後、湧出する温泉を見つけた貞光は、この温泉を御夢想の湯と呼び、

2012100702RIMG0176.jpg

この地を神託にちなみ四万の郷と名付けたとか・・・ だそうです。

正面の看板には、そんな四万温泉発祥伝説の説明がありました。



こんな由緒ある温泉が、ありがたいことに、なんと無料なんですよ。

四万の病悩を癒す霊験あらたかなお湯が無料だなんて、感謝ですよね。

ただ、一般の入浴時間は9時から3時までですので、訪問の際はご注意ください。

2012100703RIMG0180-2.jpg

さて、その御夢想の湯ですが、古い伝説のわりには、案外こぎれいなお風呂でした。

それもそのはず、平成18年に新しく建て替えられたということです。



さすがに、このあたりまで来ると、空気はけっこう涼しいです。

窓の外にはすぐに森が迫り、何かそういった伝説を知ったせいか、

山の冷たい霊気が入り込んできているように感じられました。

2012100704RIMG0186-1.jpg

この湯船は大きな石をくりぬいて作られていますが、4人ほどの広さがあります。

誰もいない湯船にゆったりと身を横たえてしばらく静かにしているうち、

身体がじわっと温まって、とってもいい気持ちになってきました。



それにしても、あのケロリンの黄色い桶って、どこに行ってもあるんですね。

お風呂といえばケロリン、ケロリンといえばお風呂、と言うくらいですよね。

2012100705RIMG0178.jpg

お湯は、温泉分析書によると、カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉で、PH8.9です。

硫酸塩泉らしく、さっぱり系のお湯でした。



玄関の内側には、作りつけの寄付金箱がありましたが、これがお社風です。

手書きのプレートには、「あなたの善意はこの湯の管理に役立ってます」、

「気をつけてお帰り下さい 御夢想の湯管理組合」とありました。

2012100706RIMG0187-1.jpg

いかにも山の神が託した霊泉らしい、おごそかな雰囲気がありました。

もちろん私も、気持ちだけですが寄付をさせていただきました。



維持費だって当然けっこうかかるじゃないですか、

それなのに、立ち寄り客のために無料で開放してくれているのですから、

少しは寄付ぐらいしないといけないですよね。

2012100707RIMG0192-1.jpg

御夢想の湯管理組合の皆様、本当にありがとうございました。

お湯もサッパリしましたが、山の神霊に触れたようで身も心も引き締まりました。



ところで、この御夢想の湯のすぐ近くに「日向見薬師の足湯」というのもあります。

こんな風に、かぶるくらいの近さですから、同じ場所と言ってよいほどです。

こちらの足湯も、もちろん無料です。

2012100708RIMG0193.jpg

こちらにも御夢想の湯と同じカルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉が使われています。

お風呂に入るのは面倒くさいという方は、足湯だけでもいかがでしょうか。



すぐ隣の国指定重要文化財の「日向見薬師堂」にお参りした後、

山奥の静かな自然の息吹を感じながら、丸太に腰掛けて足湯というのもいいですよ。

以上、きょうは四万温泉の御夢想の湯、それに、日向見薬師の足湯を紹介しました。



いかがでしたか、御夢想の湯?  こんなにきれいで、しかも無料なのですから、

文句など言ったら山の神のバチが当たるってもんですよね。




施設名称:御夢想の湯
所 在 地:群馬県吾妻郡中之条町四万4372-1
電  話:なし
訪 問 日:平成24年10月7日
入浴料金:無料
U R L:http://www.shimaonsen.com/kanko.stm#gomuso(四万温泉旅館協同組合)
関連記事

● COMMENT ●

こんばんは。
今度はなんと~無料!
びっくりです。
無料で入れる所ってあるんですね。
リサーチ不足かも知れませんが・・・。
そういう温泉に入ったことがないです。
岩をくり抜いた浴槽って・・・・なかなかないですよね。
しかもどなたもご入浴されてないのですかぁ。

こんにちは。
四万温泉は、共同浴場がたくさんあり、
私も大好きな温泉です。
御夢想の湯、私も入りましたが、
とてもキレイで気持ちよかったな~

Re

紗英さん、こんばんは(^o^)

> 今度はなんと~無料!
> びっくりです。
続けてのコメントありがとうございます!
> 無料で入れる所ってあるんですね。
> リサーチ不足かも知れませんが・・・。
> そういう温泉に入ったことがないです。
群馬県は日本の中でも有数の温泉どころだからでしょうか、
観光客にも優しい、無料で入れる共同湯がいくつもあるんですよ(^o^)
実は、この後、群馬県の中で何か所か行ってきたんですよ。
今、順に、せっせとリポート作成中です~(^^♪
> 岩をくり抜いた浴槽って・・・・なかなかないですよね。
> しかもどなたもご入浴されてないのですかぁ。
たまたま、私が入った時、1人の方が出て行かれるところでした。
そして、私が出る頃、また1人入って来られたんですよ。
運良く1人きりで大岩をくりぬいたお風呂を堪能できました。
いつもコメントありがとうございます~(^o^)/

Re

ひろろろろさん、こんばんは(^o^)
> 四万温泉は、共同浴場がたくさんあり、
> 私も大好きな温泉です。
四万温泉は私は確か3回目くらいですが、共同浴場は初めてでした。
実は、前回、山口露天風呂に行こうと思って来たのですが、
たまたま台風接近中で川が増水していて閉鎖されてました。
それで、近くの「上の湯」に行こうと思ったら、
時間が3時を過ぎていて・・・(^_^;)
今回、ようやく、念願の共同浴場に浸かることができました。
> 御夢想の湯、私も入りましたが、
> とてもキレイで気持ちよかったな~
そうですね~♪
こんなにきれいで快適なのに無料だなんて、
ホント、四万温泉の皆さんに感謝ですよね。
どうもコメントありがとうございました~(^o^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/514-7b438799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

群馬県中之条町  河原の湯 (★★★★) «  | BLOG TOP |  » 静岡県伊東市  岡布袋の湯 (★★★☆)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。