....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨県中央市  シルクふれんどりぃ (★★★★) - 2012.09.02 Sun

「シルクふれんどりぃ」は紬織りや陶芸体験、食事、宿泊もできる公共の複合施設です。

2012090201RIMG0025-1.jpg

その中に日帰り温泉もあるというので立ち寄ってみました。

すぐ隣には郷土資料館や大きな公園もあり、駐車場は車でいっぱいでした。



入浴料金は時間制限なしの400円といううれしい安さです。

2012090202RIMG0027-1.jpg

係の方は、休憩室が混んでたら左にもお部屋がありますのでどうぞ、と言われました。

こんなふうに追加のひと言があると、全体の印象がとても良くなりますよね(^^♪



どのくらい混んでるのかな、と、お風呂の前に休憩室を覗いてみました。

2012090203RIMG0028-1.jpg

なるほど・・・ 言われるとおり、お客さんがかなりいっぱいです。

皆さん、食堂からの出前や持ち込みで楽しくやってらっしゃるようでした。



さて、では、お風呂のほうですが・・・

2012090204RIMG0029.jpg

お風呂もそれなりの人数のお客さんがいらっしゃるようです。

撮影はキビシイですかね・・・(^_^;)



でも、なんとか、お客さんを避けてパシャリ! っと(^_^;)

2012090205RIMG0033-1.jpg

お風呂は、この2段になった浴槽があるだけなんですが、

なかなか開放感いっぱいのお風呂でした。



こうやって見ると、眺めの良さがよくわかりますよね。

2012090206RIMG0031.jpg

山オンチの私はよくわかりませんが、遠くに見える山々は八ヶ岳なんだそうです。

うん、なかなかいいですね(^o^)



ここには写ってませんが、その他にサウナと水風呂もあるんです。

10人ほど腰掛けられる2段式のサウナ室にはテレビも付いていました。

2012090207RIMG0035.jpg

脱衣場には、山梨県ではとても高名な田中収先生の推薦文がありました。

ナトリウムやカルシウム、カリウムなどが豊富で療養泉としてもすぐれている、

というようなことが書いてありました。



温泉分析書によると、PH9.6と高アルカリの単純温泉だそうです。

2012090208RIMG0036.jpg

無色透明、無味無臭で、単純温泉らしくくせのないお湯でした。



という、中央市の公共施設「シルクふれんどりぃ」ですが、

400円と考えれば、かなりポイント高いですよね。

2012090209RIMG0038.jpg

人気のはずですね。私も、近かったら通いたい施設です。

なかなかすばらしいです!




施設名称:シルクふれんどりぃ
所 在 地:山梨県中央市大鳥居1619-1
電  話:055-269-2280
訪 問 日:平成24年9月2日
入浴料金:大人400円
U R L:http://www.city.chuo.yamanashi.jp/sougou/spot.php?id=2(中央市ホームページ)
関連記事

● COMMENT ●

こんにちは。
いろんな体験もできるんですね。
そういう施設いいですよね~。
しかも400円なんてステキです。
風情があって、なかなかいい感じですし。
私も通いた~い。

Re

紗英さん、こんばんは~(^o^)
> いろんな体験もできるんですね。
> そういう施設いいですよね~。
そうなんです!
こちら、シルクフラワーとか陶芸とか、いろいろな体験ができて楽しめます。
隣には大きな公園もあって(遊具付き)、子ども連れの家族にはいいところですね。
> しかも400円なんてステキです。
> 風情があって、なかなかいい感じですし。
> 私も通いた~い。
でしょ~♪
ホントにコスパを考えると素晴らしいと思いました(*^^)v
もうちょっと近ければ、私も暇さえあれば通っていたと思います。
というくらい、なかなかいいところでしたよ。
どうも、いつもコメントありがとうございます~(^o^)

ここは資料館しか寄らなかったですが
温泉も行けばよかったかな??

Re

natutubakiさん、こんばんは~(^o^)
> ここは資料館しか寄らなかったですが
> 温泉も行けばよかったかな??
「シルクふれんどりぃ」「シルクの里公園」というくらいですから、
このあたりは、古くは養蚕が盛んだったようですね。
郷土資料館にはそんな展示もあると書いてありました。
生糸と言うと、群馬県の富岡製糸工場がすぐ思い浮かびますが、
このあたりからも繭を運んでたんでしょうか。
そう言えば、横浜も生糸との縁が深く、横浜港は生糸貿易で発展したんだそうです。
八王子から横浜へ通じる八王子街道は「絹の道」と呼ばれたそうですし、
横浜港近くには生糸の輸出にかかわる「生糸検査所」があったそうです。
と、ついつい、あれこれ古い時代に想いをはせてしまいました(^^ゞ
あっ、温泉はお薦めですよ!
眺めもいいし、こんなに安いんですから、ぜひ、この次はどうぞ~(^o^)
コメント、ありがとうございました~(^o^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/503-895e552c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山梨県笛吹市  かんぽの宿 石和 (★★★) «  | BLOG TOP |  » 山梨県甲府市  鏡温泉 (★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。