....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都大田区  蒲田温泉 (★★★★☆) - 2010.05.05 Wed

久しぶりに上野~浅草界隈を歩いて見ました。

え? 蒲田温泉なのに、上野~浅草??  ・・・と、東京の方なら突っ込むところでしょうが、

そこんとこは、あんまり気にしないように(;^_^A



まずはJR上野駅からスタートです。



まあ、ただのお菓子なんですが、上から読んでもごまたまご、下から読んでもごまたまご・・・

2010050501P1000001.jpg

と、呼びかける販売員のおねいさんの心意気を買って、紹介することにしました(^^ゞ



さて、駅を浅草側に出て、かっぱ橋本通りを歩いていくとこんなカッパの像に出会います。

これが「色っぽい子どもカッパちゃん」として最近一部でブレークしたものです。

2010050502P1000008-1.jpg

膝の立て具合が色っぽいですよね(^^ゞ

ホントに何をしているところなのか気になります。



この町は、最近、「スカイツリーの見える町」として新たな町おこしをしているようです。

2010050503P1000009.jpg

確かに通りの間から遠くにスカイツリーが見えています。



ん? おおっ!

なんと、商店街のフラッグが新調されていますね!

2010050504P1000012-1.jpg

これは、スカイツリーの描きこまれたニューバージョンです!!



で、かっぱ橋のお土産ならここ! 

2010050505P1000013.jpg

萬藤(雑貨屋さん)です。



買ったのは私のお気に入りのかっぱラーメンです(^^♪

2010050506P1000045-1.jpg

それに、今日はかっぱ飴も買ってみました。



さらに歩いていくと、TEPCOの資料館があります。

なんだろ? というぐらい静かに地味に、この通りに溶け込んでいます。

一応、寄ってみました。

2010050507P1000016.jpg

昔の理髪店の再現ですね。

ここには、こういった懐かし物がいっぱいです。

あと古ーい映画のポスターとか。



国際通りを渡って公園六区入口の、いつも気になっていた浅草で一番安い弁当屋さんです。

消費税込みで262円です。

きょうは食べてみました。

2010050508P1000019.jpg

いろいろ種類はあったのですが、大きなメンチカツが2枚も入ったメンチカツ弁当にしてみました。

味のほうは、決してまずくはありませんが、まあ格別おいしいとも言えず・・・

なんせ、この値段ですから文句も言えませんよね。



ぶらぶらした後、再び、上野に向かう途中の台東区役所で???

こしひかり、って・・・? どこに?

2010050509P1000025.jpg

ひとめぼれ・・・??



・・・だから、何が!!

2010050510P1000023.jpg



ん? これのことかな?

2010050511P1000026-1.jpg

あー もしかして。

しばらくキョロキョロして、ようやくなんとなくわかりました。

つまり、アサガオか何かのツルがどこまで伸びるか挑戦、ってことなんでしょうかね?



さて、上野~浅草界隈のぶらり歩きはこのくらいにして、

上野からJRで蒲田まで戻ってきて、蒲田温泉に立ち寄りました。



やっと温泉の話に戻せましたー(;^_^A

2010050512P1000028.jpg

ここ蒲田温泉は合言葉があります。

みんなで声を合わせて、

は~はぁ~ 蒲田温泉 く~ろ湯~、っと♪



もちろん、あのバクザンの黄色いポスターも貼ってあります(^^♪

2010050513P1000034.jpg

蒲田温泉は公衆浴場なので、東京の公定料金450円です。

お湯はバリバリの黒湯で、透明度は2~3cmほどしかありません。

お湯は軽いヌルヌル系のナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉です。



サウナは無料だから~ 水風呂と交互に入ろ♪

・・・と、これはバクザンの歌のとおりです。



おっ! お風呂上りに見つけました。

やっぱり消防系のポスターには女性タレントが欠かせません。

東京消防庁はスザンヌさんでした。

2010050514P1000031.jpg



そうそう、お風呂のことですが、いろいろなお風呂がありました。

2010050515P1000035-1.jpg

電気風呂もありましたよ。



電気風呂は東京の由緒正しい銭湯には欠かせませんね。

2010050516P1000032-1.jpg



電気風呂まで黒い~♪  は、バクザンのカン違いかもしれませんが・・・

2010050517P1000033-1.jpg

以上、東京大田区の蒲田温泉でした。

ぜひ、下のURLから、バクザンのPVも見てあげてくださいねー(^_^)/~




施設名称:蒲田温泉
所 在 地:東京都大田区蒲田本町2-23-2
電  話:03-3732-1126
訪 問 日:平成22年5月5日
入浴料金:大人450円
U R L:http://homepage2.nifty.com/kamata-onsen/


※ 追記に過去記事がありますが、私のメモ程度ですので、気にせずスルーしてください。




※こちらは前回(平成22年2月13日)の記事です。



東京大田区の蒲田温泉に行ってみました。

JR京浜東北線蒲田から環八通を越えて、蒲田本町のバス通りから入った横丁でした。

2010021301015.jpg

いかにも下町っぽい商店街の中の温泉銭湯です。



この大きなアーチがとってもよく目立っています。

2010021302017.jpg

細い路地ではありましたが、蒲田温泉の敷地でもないようでしたが・・・



この路地に面して玄関があります。

2010021303011.jpg



蒲田温泉のPVみたいなものができたらしいです。

そのポスターが館内のあちこちに貼られていました。

2010021304008.jpg



受付の向かいに休憩スペースがありました。

2010021305009.jpg

上の階からは賑やかなカラオケのエコーも聞こえてきます。

後で行ってみよっと♪



で、お風呂は・・・ 

これは、脱衣所からお風呂方面ですが、お客さんが多くって、ここまでです(;^_^A

2010021306005.jpg



お湯は黒湯、ホントに真っ黒の黒湯でした。

透明度はやっと2cmというところで、まさにコールタールみたいです(^^ゞ
 
脱衣所の掲示によると、ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉のPH7.9ということでした。



ここは黒湯だけではなく、詰めれば7、8人も入れるちゃんとしたきれいなサウナ付きです。

それでも東京都の公衆浴場価格の450円だけです。

サウナ好きの私にはたまりません。ご立派です!



お風呂は大きくはありませんが、4分の1円を2つに仕切ったものが2つ、

つまり4つの浴槽に、あつ湯(46度)、ぬる湯(42度)、白湯のジャグジーと電気風呂がありました。

東京あたりの銭湯では、電気風呂は必須みたいですね。



サウナで汗を流したら、小さいですが水風呂もあります。

露天風呂がないだけで、ひととおりの設備が揃っています。

こんなにそろって450円で、しかも、真っ黒の黒湯! いいですね~♪



洗い場には、全部ではありませんが、石鹸を忘れた人への配慮でしょうか、ボディーソープとシャンプーも置いてあります。

ホント、サービスいいですねー(*^_^*)



ここはテレビ などでも時折紹介されるようで、最近、オリジナルソングもできたらしいです。

なかなかユニークで勢いがありますね。



  は~はぁ~ 蒲田温泉 く~ろゆ~♪  は~はぁ~ 蒲田温泉 く~ろゆ~♪
  ちっちゃな坊ちゃんも~ 若い青年も~
  おっちゃんおばちゃんも~ じいちゃんばあちゃんも~
  みんな黒湯にはいって汗を流せばいいさ~ ♪     
                           byバクザン



黒湯を堪能した後、お風呂上がりに2階に上がって見ました。

お風呂に入る前に聞こえていたカラオケはもう聞こえなくなっていました。

2010021307006.jpg

2階は休憩所兼食事処でした。



いらっしゃい、と声を掛けられて、ついつい、今日は車じゃないのでビールを1杯いただきました。

2010021308007.jpg

ぷはーっ! 風呂上がりのこの1杯がたまんないですよね~(^^♪



ということで、「遠くの温泉より近くの温泉へ」

蒲田温泉、なかなか意欲的でいいですよー(^o^)/



よかったら、バクザンのPVも見てくださいね~(*^_^*)




施設名称:蒲田温泉
所 在 地:東京都大田区蒲田本町2-23-2
電  話:03-3732-1126
訪 問 日:平成22年2月13日
入浴料金:大人450円
U R L:http://homepage2.nifty.com/kamata-onsen/
関連記事

● COMMENT ●

No title

ごまたまご大好きですぅ~♪w

Re

私にいただいた、記念すべき初めてのコメントです!
ありがとうございましたー(*^_^*)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/5-269d9cb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

静岡県裾野市  ヘルシーパーク裾野 (★★★★☆) «  | BLOG TOP |  » 千葉県野田市  七光台温泉 (★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。