....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口県長門市  湯免観光ホテル (★★★★) - 2012.08.14 Tue

湯田温泉ではちょっと肩すかしを食っちゃったカンジでしたので、

こんどこそは、とやってきた長門市の「湯免(ゆめ)温泉」です。

2012081401RIMG0115-1.jpg

到着したこちらの「湯免観光ホテル」ですが、

ホテルという名前が最も似つかわしくないような(←失礼(^_^;) )建物でした。



でも、こちらのホテルには、別棟に公衆浴場として誰でも入れる、

「うさぎの湯」という専用温泉があると聞いています。



その入口は左のサッシの扉のところなんですが・・・

2012081402RIMG0117-1.jpg

ね? 絶対、ホテルって感じしないですよね~(^_^;)



実は先に立ち寄った湯田温泉が、予定より早い時間で終わっちゃったので、

オープンの10時の15分も前に着いてしまいました。

なので、時間つぶしにうろうろ、キョロキョロしてました(^_^;)



湯免温泉のいわれの書いてあるパネルもありました。

2012081403RIMG0118.jpg

なになに・・・ 弘法大師 ・・・夢のお告げ ・・・うさぎ?

うふふっ、このくらいなら、ちゃんと読めますよね~(^^♪

ラジウム含有量が通常の4倍、とも書いてあります。



さて、ようやく10時になったので、それっ、とばかりに入ってみました。

が、同時に入ったお客さんが4~5人いらっしゃいました。

2012081404RIMG0124.jpg

こちらは、料金はたったの300円なんですよー

この値段はうれしいですよね~(^o^)



そう広くない浴室に、お客さんが4~5人ですので、

お風呂の写真は、こんな、一部を切り取ったものしかお見せできません(^_^;)

2012081405RIMG0125-1.jpg

この右側は人が写っちゃいますし、左側は洗い場になっていますが、

もちろん洗い場にも人がいらっしゃいました(^_^;)



お風呂自体は7~8人程度入れる広さがありましたが、

洗い場は4つだけですので、譲り合いの精神が大切です。



もう1枚だけ、ぼんやりとソフトフォーカスで紹介します。

2012081406RIMG0122-2.jpg

ホントはボケてるだけですが、まあ、今回はご勘弁を・・・(^_^;)



お湯はアルカリ性単純温泉ということで、無色透明、無味無臭でしたが、

かけ流しだそうで、肌にまとわりつくような柔らかいお湯でした。

2012081407RIMG0127.jpg

こちらはロビーです。

100円の自販機もあって、とっても良心的です。



帰る前にあらためて受付付近も1枚撮らせていただきました。

2012081408RIMG0128-1.jpg

いたって飾り気のない素朴な雰囲気でした。



さて、こちらは建物の裏の駐車場ですが、

後から思うと、ここがちょうど男湯の前だったんですよね。

2012081409RIMG0131-1.jpg

お風呂に入ってる時、窓のすだれ越しに、黄色いのがちょっと見えてました(^^♪



ということで、以上、うさぎが見つけた湯免温泉でした。

初めてでしたが、安くていいお湯で、これはかなりお薦めできます(^^)v




施設名称:湯免観光ホテル
所 在 地:山口県長門市三隅中272
電  話:0837-43-2000
訪 問 日:平成24年8月14日
入浴料金:大人300円
U R L:http://www.yume-spa.jp/index.html
関連記事

● COMMENT ●

こんばんは。
うさぎの湯ってなんか可愛いネーミング♪
お湯も良かったみたいで良かったですね。
でも・・・失礼ですが、ホテルって感じは全くしないですね。
今回のお供は、イエローなのですね。
やっぱ可愛い♪

Re

紗英さん、こんばんは~(^o^)/
> うさぎの湯ってなんか可愛いネーミング♪
> お湯も良かったみたいで良かったですね。
各地の温泉を巡っていると、うさぎの他にも、鶴だったり、
鹿だったり、狐、むじな、など・・・
動物の名が付いたお湯がいろいろあります。
そういうのはたいてい、その動物が傷を癒していたので見つけられた、
というような伝説付きの温泉が多いですよね。
> でも・・・失礼ですが、ホテルって感じは全くしないですね。
うふふっ、山口の片田舎なので勘弁してやってくださいね。
でも、その反面、都会のツンとすましたホテルにない素朴な親しみやすさがありましたよ(^^ゞ
> 今回のお供は、イエローなのですね。
> やっぱ可愛い♪
ありがとうございます(^^♪
片道900km、往復1800kmの長旅でしたが、
ちっちゃい身体でよくがんばってくれました♪
どうも、いつも応援ありがとうございます~(^o^)/


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/495-4c79f31d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山口県山口市  海眺の宿 あいお荘 (★★★★★) «  | BLOG TOP |  » 山口県山口市  湯田温泉 湯の香通り足湯 (★★☆)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。