2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨県甲府市  ホテル1-2-3 甲府・信玄温泉 (★★★☆) - 2011.10.10 Mon

甲府にはホテルの温泉を銭湯的に開放しているところが沢山あります。

ま、ホテルといっても、ビジネスホテルのクラスなんですが・・・

2011101001P1000316-1.jpg

こちらもその1つ、甲府市国母のホテル1-2-3甲府・信玄温泉です。



JR甲府駅から、1時間2本のローカルな身延線に乗り換え約10数分、

国母駅から歩いて10分ほどのところです・・・

・・・???



あれっ?

前回の記事とまったく同じことを書いてましたよー(^_^;)

2011101002P1000301.jpg

だんだん惰性になってきてるのかもしれません。

反省してます・・・(^_^;)



だいたい、もとが文才がないもんですから、

どだい無理があります(^_^;)

2011101003P1000302-1.jpg

えっ?  つまらん言い訳はいいから、早く説明しろ、って?



コホン!

見苦しいところをお見せしちゃってすみません(^_^;)



えー、では、脱衣場から・・・

2011101004P1000311-1.jpg

お客さんは何人もいらっしゃいました。

ここは見たところ、宿泊のお客さんがほとんどのようでした。




実は、ローカルな身延線国母駅から歩いて10分とは言いましたが、

国道20号の国母立体のすぐそばという車なら大変便利な場所ですので、

フロントやラウンジも宿泊のお客さんで賑わっていました。



こちらは泡ぶくの内湯です。

2011101005P1000307.jpg

ちょっと不思議な構造で、この右に見えている手すりのついた渡り廊下(?)

を通ると奥にもう一部屋、ほぼ同じ規模の浴室とお風呂がありました。

奥には小さな水風呂もありました。



お湯はやはり褐色のお湯ですが、ほとんど無味無臭です。

こちらもかなりヌルツルのお湯でした。

甲府はこんなお湯があちこちにあるんですね。



露天も2つありました。

朝日が当たってキラキラと黄金色に輝いています。

2011101006P1000303-1.jpg

こちら側は富士見の湯というらしいです。



で、右の方を覗くと、こんなでした。

2011101007P1000310.jpg

ちょっと靄っていましたが、遠くかすかに富士山が見えました。

肉眼ではもうちょっとはっきり見えてましたよ(^_^;)



温泉分析書には、PH7.6の単純温泉と書かれていました。

2011101008P10003121-1.jpg

ここもホテルですから、ボディソープやシャンプーは付いています。

それに、こちらはちゃんとイレズミお断りの貼り紙がありました。

ということで、500円ですがなかなか快適でしたよ。

と、さっぱり終わって、次につづく・・・(^^ゞ



あ、そうでした!

ここは以前、星宿さんに教えていただいたのでした。

やっと行ってみましたよ、情報ありがとうございましたー(*^_^*)




施設名称:ホテル1-2-3 甲府・信玄温泉
所 在 地:山梨県甲府市国母8-1-1
電  話:055-221-7000
訪 問 日:平成23年10月10日
入浴料金:大人500円
U R L:http://www.hotel123.co.jp/koufu/index.html
関連記事

● COMMENT ●

(^^)v

山梨宿泊攻撃は甲府駅近くのビジホがメインで
郊外の温泉付きビジホも気になっていましたが
宿泊じゃなく日帰りもありなんですネ…(^^♪

りゆうサンへ
お久しぶりです(*^_^*)
また、癒されに何度も来ます☆

Re

みちのく温泉マンさん、こんばんはー(*^_^*)
> 山梨宿泊攻撃は甲府駅近くのビジホがメインで
> 郊外の温泉付きビジホも気になっていましたが
> 宿泊じゃなく日帰りもありなんですネ…(^^♪
そうなんですよー(^^♪
私も最近知ったのですが、甲府付近はいい温泉がいっぱい出ていて、
その利用方法としてホテルや旅館というのが多いみたいですね。
そのホテルや旅館も、宿泊だけでなく立ち寄り客の受け入れにも積極的です。
探せば他にもたくさんありそうです。
みちのく温泉マンさんも、今度いかがですか?
どうもありがとうございましたー(*^_^*)

Re

おおっ?! 主婦ネコさんだ!! 
お久しぶりですー(*^_^*)
つい先日も、その後どうされたかな?
と思って訪問したばっかりだったんですよ! 
> また、癒されに何度も来ます☆
さきほど見ましたよ・・・
なんとも、悲しいことで言葉もありませんが、
私のこんなブログが、少しでも主婦ネコさんの癒しになるなら、
こんな嬉しいことはありません。
がんばらなくていいですから、悪い人にならないでくださいね。
どうもありがとうございました。

文才がないなんてことないと思います。
いつも楽しいな~って思っています。
温泉レポート、ちゃんとされていて・・・。
いつも感心しています。
500円っていいですねぇ~。

Re

紗英さん、こんばんは~(^o^)丿
> 文才がないなんてことないと思います。
> いつも楽しいな~って思っています。
ううっ・・・(>_<)
ほんとですか?
ありがとざいますぅ・・・
> 温泉レポート、ちゃんとされていて・・・。
> いつも感心しています。
そんな・・・ 喜ばせすぎです・・・(>_<)
でも、おかげさまで、少し力が湧いてきました。
ありがとうございましたー(^o^)丿

山梨スゴイなぁ!

一連の記事を読むと、本当に山梨って褐色のつるつる湯があらゆるところに湧き出してるって感じですね!
贅沢~!
ところで今回は車じゃなくって電車で湯巡りですか?
珍しい!

Re

ごんごんさん、こんばんは(*^_^*)
> 一連の記事を読むと、本当に山梨って褐色のつるつる湯があらゆるところに湧き出してるって感じですね!
いつもご覧いただきありがとうございます!
山梨の甲府付近は、ちょっと褐色でツルツルの温泉によく会いますね。
意外と良泉の宝庫のようです。
> ところで今回は車じゃなくって電車で湯巡りですか?
> 珍しい!
こっ、これは、すみません(:^_^A
場所が電車の駅からああだこうだと、誤解させるような書き方でした。
次の記事でちゃんと書きます(^_^;)

ここ、

男湯と女湯が朝晩で入れ替えになるんです。
もう一方のお風呂は全然違った作りで
五右衛門風呂の露天風呂なんですよ。
とてもビジネスホテルのお風呂と思えない
良い温泉でした。
もう1回入りに行きたいなぁ。。。
行ってくださって嬉しいです。
山梨でも甲府方面は色着きの良いお湯が多そうですね。
・・・・・石和は場所的に華やかな背中の方々が多いと思います・・・i-229

Re

星宿さん、こんばんはー(^o^)丿
> 男湯と女湯が朝晩で入れ替えになるんです。
> もう一方のお風呂は全然違った作りで
> 五右衛門風呂の露天風呂なんですよ。
国道沿いで、なかなか賑わっているビジネスホテルでしたが、
予想以上にとってもいいお湯でした。
もう1つのお風呂も行ってみたいですね。

> 行ってくださって嬉しいです。
いえいえ、こちらこそいい情報をいただき
ありがとうございました(*^_^*)

> ・・・・・石和は場所的に華やかな背中の方々が多いと思います・・・i-229
そうなんですか?!
どうしてなんでしょうね~?
どうもありがとうございましたー(*^_^*)

こんばんは!
りゆうさん、文章上手ですよ!
読んでいて楽しいですから。
東京から近くて、茶色なのですね。
気になりました。
施設はきれいだったのでしょうか?
その辺りが気になります。
以前、ガイドブックにオススメとあった日帰り温泉、
入り口から丸見えとか、汚くて、ビックリ!
とかありました。
そのあたりも、付け加えていただけると嬉しいです。
バックナンバー楽しませていただきます。

Re

こんばんは~(*^_^*)
> りゆうさん、文章上手ですよ!
> 読んでいて楽しいですから。
えへへ・・・♪
そんなこと言っていただくと、うれしくってテレテレです~(^^ゞ
> 施設はきれいだったのでしょうか?
> その辺りが気になります。
そうですね。
ここは、まずまずの清潔感がありましたよ。
しかも、一応ホテルですから、フロントから奥まったところに浴室があります。
丸見えとかの心配はないと思います。
喫茶(ラウンジ)もありましたし、まあまあじゃないでしょうか。
> バックナンバー楽しませていただきます。
どうもありがとうございます~(*^_^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/444-4df10074
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山梨県南アルプス市  天恵泉白根桃源 天笑閣 (★★★☆) «  | BLOG TOP |  » 山梨県甲府市  ホテル湯王温泉 (★★★☆)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。