....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県箱根町  仙石原品の木 一の湯 (★★★☆) - 2011.10.02 Sun

久しぶりに、箱根・仙石原に行ってみました。

2011100201P1000222.jpg

しばらく見ないうちにススキ原もすっかり秋の気配になっています。

今日はとってもいい天気でさわやかな秋晴れでした。



風にそよぐ黄金色のススキです。

2011100202P1000224.jpg

近くで見ると、まだ、茎は半分青いですね。

コーン! と、キツネの鳴き声も聞こえそうです(^^♪



でも、あれっ? 

なんか、つい最近もこの景色を見たような気が・・・

2011100203P1000223.jpg

そうだ!

先週来たばっかりじゃないですか~(;^_^A

>>平成23年9月23日の仙石原はこちら>>



ヤレヤレ、まったく、しっかりしてよね~(^_^;)

2011100204P1000227.jpg

と、あきれたヨタ話からの導入ですが、

きょうは「仙石原品の木 一の湯」に来ました(^_^;)



例の、丸に方喰(まるにかたばみ)の一の湯ですが、

箱根エリアで7、8館を展開する小規模温泉旅館のグループ店です。

こちらで、私は3店めになります。



入浴料金は1050円でした。

2011100205P1000245-1.jpg

料金は決して安いとはいえないのですが、

確か、例の白いにごり湯だったっけ? と思ってやってきました。



お風呂には明るい日ざしがいっぱいふり注いでいました。

2011100206P1000232.jpg

木の椅子に木の洗い桶、それに木枠の湯船がとっても風情があります。



こちらのお湯は無色透明、無味無臭のお湯です。

こちらは、ごく普通の単純温泉の類いのようですね。

2011100207P1000233-1.jpg

明るいガラス窓の向こうに露天風呂がありました。



さて、こちらは、その露天風呂ですが・・・

2011100208P1000240-1.jpg

こちらも、ご覧のとおり無色透明のお湯でした。



なあんだ! にごり湯じゃなかったんだ・・・

私のかん違いか、早とちりだったみたいですねー(^_^;)



ということで、こちらはお湯に浸かって見た塀越しの景色です。

2011100209P1000241-1.jpg

ちょっと雲が多くなりましたが、遠くに外輪山も見えていてまずまずの眺めでした。

これで、濁り湯なら最高なんですけどね・・・

でも、思ったよりヌルリ感がありました。



ちょっとだけお湯を舐めてみました(^^ゞ

ん?!

すっぱい?!



もしや、ということで、脱衣場にあった温泉分析書を見てみました。

すると、内湯と外湯とは2種類の別々の温泉でした!

2011100210P1000229-1.jpg

内湯に使われているのは、PH9.1のアルカリ性単純温泉で、

露天のは、PH2.0の酸性-カルシウム-硫酸塩・塩化物泉でした!

これって、いつもの白いにごり湯と同じですよ。



あらためてよく見てみると、お湯の中に微量のキラキラした白い粒子がただよっていました。

2011100211P1000236-1.jpg

匂いも微かですが、特徴あるカルシウム分の香りがしました。

確かに、いつもの白いにごり湯と同じです。



でも、こんなに薄いのは私も初めてです(^_^;)

いったい、どうしたんでしょうね?



ということで、なんともビミョーな仙石原の白いにごり湯でした。

(↑ にごってないけど(^_^;) )

ま、一度に2つのお湯が楽しめるという点は評価しますが・・・

皆さんはいかがでしょうか?




施設名称:仙石原品の木 一の湯
所 在 地:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-2
電  話:0460-85-2244
訪 問 日:平成23年10月2日
入浴料金:大人1050円
U R L:http://www.ichinoyu.co.jp/shinanoki/
関連記事

● COMMENT ●

白いにごり湯は私も好きです。
でも、白くないって・・・
成分でも変わってしまったのかしら。
黄色いお車♪可愛い~。

Re

紗英さん、こんばんは~(^o^)丿
> 白いにごり湯は私も好きです。
> でも、白くないって・・・
> 成分でも変わってしまったのかしら。
例の大地震で、東北の各県では温泉の泉質が変わったとか、
いままで出なかったところからジャブジャブ出るようになったとか、
地下水脈が変わったとか、いろいろな話を聞きます。
箱根もそんな影響があるのかも、と思ったのですが・・・
でも、もともと箱根の白いにごり湯は、硫黄性の火山ガスから人工的に精製した温泉なので、
そんなには変わらないはずと思うのです・・・
今度、他の施設に行って確かめて来なくっちゃ!
> 黄色いお車♪可愛い~。
ありがとうございます~(^^♪

「え?久々・・・?」

と思って読んでいたら、勘違いなさってたんですね。
も~、お疲れなんじゃないですか?
1050円って高いけど、酸性とアルカリ性の両方の温泉が楽しめるってポイント高いな~!
別府の「さわやかハートピア明礬」っていうところも硫黄泉と炭酸水素塩泉の2種類が楽しめるんですよ。しかも硫黄泉はかなり強烈らしいんで、きっとりゆうさん好きですよ!
ゴトーさんのレポによると、着ていた衣服ににおいが付着するのはもちろん、洗濯したら他の衣類にまでにおいが移るんですって!!!
ごんごんも11月にトライする予定なんで、またレポしますね!

Re

ごんごんさん、こんばんは(^o^)丿
> と思って読んでいたら、勘違いなさってたんですね。
> も~、お疲れなんじゃないですか?
ていうか、バカッ話、でした~、すみません(^_^;)
ま、確かに疲れ気味で、テンションがそうなっている、というのはあるかもしれませんが(^_^;)

> 別府の「さわやかハートピア明礬」っていうところも硫黄泉と炭酸水素塩泉の2種類が楽しめるんですよ。しかも硫黄泉はかなり強烈らしいんで、きっとりゆうさん好きですよ!
硫黄泉の強烈なのって、くらくらしそうですね~(^^ゞ
それと炭酸水素泉って、ぜいたくな2種類ですね。
私も行ってみたいです~
> ごんごんも11月にトライする予定なんで、またレポしますね!
また見に行きますね。
ありがとうございました(*^_^*)

濁り湯は大好き温泉に入った気がしますものね
でも同じ成分で一安心ですね
ススキの仙石原は言ったことがありませんこんど行きたいですね
そろそろ温泉に行きたくなる季節ですね

Re

natutubakiさん、こんばんは(^o^)丿
> 濁り湯は大好き温泉に入った気がしますものね
そうですねー
私も大の濁り湯好きです(^^♪
なかでも、このあたりでは仙石原の白いにごり湯がいちばん好きです。
そうそう、三島にも竹倉ににごり湯があるんですよ。
もっともそこは黄土色の濁り湯ですが・・・
> ススキの仙石原は言ったことがありませんこんど行きたいですね
付近にちゃんと観光客用の駐車場も用意されますので、ぜひ一度おいでください。
そろそろ見ごろになると思いますよ。
仙石原の白いにごり湯とセットでいかがですか?
いつもありがとうございます(*^_^*)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/440-ac62015e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神奈川県箱根町  私学共済 箱根対岳荘 (★★★☆) «  | BLOG TOP |  » 東京都大田区  久松温泉 (★★★☆)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。