2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県箱根町  塔之沢一の湯 新館 (★★★)  - 2011.09.23 Fri

箱根で一っ風呂、といったら「一の湯」です。

2011092301P1000204.jpg

一の湯と言えば、東海道(国道1号)沿いに建つ塔之沢の「本館」は、

江戸時代1630年創業で、安藤広重の浮世絵にも描かれているという超老舗です。

ただ、経営方針は伝統の荘重を競うのでなく、親しみやすく庶民的です。



今回はその本館ではなく、こちらの「新館」におじゃましました。

2011092302P1000186.jpg

箱根湯本駅前のガードをくぐって、急坂を登ります。

何度か来たことのある「ひめしゃらの湯」のすぐ近くでした。



フロントです。

2011092303P1000187-1.jpg

呼び鈴を押すと係の方が出てこられました。

入浴料金は850円ですが、タオル付きです。



さて、早速ですが、こちらが5人程度の内湯浴槽です。

2011092304P1000202-1.jpg

ちょっと薄暗かったのでこんなカンジですが、実際は清潔感がありましたよ。



お湯に肩まで浸かった目線です。

木の腰掛けと桶も風情がありますね。

2011092305P1000194-1.jpg

ガツンと来る強いにごり湯のあとは、さっぱりとした単純温泉がいいです。

(↑ ていうか、最近ぜいたくになってきたなぁ・・・(^_^;) )



こちらは露天風呂です。

2011092306P1000195-1.jpg

壁と屋根とに囲まれていて「なんちゃって露天」と思った方がいいです。

でも、例によって最初から最後まで私1人なものですから、

思い切りのんびりまったりです(^^♪



脱衣場の温泉分析書を見てみました。

2011092307P1000190-1.jpg

やはり、アルカリ性単純温泉です。

PHは9.1ということでした。



フロント前に小さなロビースペースがありました。

2011092308P1000188.jpg

無料のインターネットサービスもあります。

では、「りゆうの」で検索、っと・・・ これこれ、一部で人気なんですよね~(^^ゞ



という塔之沢一の湯新館でした。

2011092309P1000203-1.jpg

老舗らしく、のれんに大きく紋が染め抜かれています。

(↑「丸に方喰(まるにかたばみ)」というらしいです。)




ちなみに、私の実家に伝わる家紋は「丸に横木瓜(まるによこもっこ)」です。

2011092310200001-1.jpg

以前ルーツに興味があって、田舎のお墓に刻まれた紋を写してきておりました。



木瓜紋は珍しくありませんが、横木瓜はそう多くはありません。

さらに丸が付いているのはかなり珍しく、これまで他で見たことがありません。

私は、いつたい何者なんでしょうか・・・???



もともと家紋は、自分の持ち物を他人の物と区別するためのものだったと言われていますので、

珍しい方がまちがいがなくてよかったのだとは思います。

・・・ま、どーでもいいけど(^_^;)



話を元に戻しますが、箱根からの帰りは西湘バイパスにしました。

2011092311P1000206-1.jpg

湯河原・熱海方面に続く真鶴道路への分岐はこんなに車列ができています。



三連休の初日ですから、伊豆方面に出かける人が相当多いみたいですね。

私は反対の平塚・横浜方面(西湘バイパス)です。

混んでなくて良かったです(*^_^*)

ということで、きょうもお付き合いいただき、ありがとうございました~(^_^)/~




施設名称:塔之沢一の湯 新館
所 在 地:神奈川県足柄下郡箱根町塔ノ沢54-1
電  話:0460-86-4000
訪 問 日:平成23年9月23日
入浴料金:大人850円
U R L:http://www.ichinoyu.co.jp/shinkan/index.html
関連記事

● COMMENT ●

850円ですか。
ちょっと高い気がしますけど、箱根ってその
くらいが普通なのかなぁ。
温泉。。。いいですよね。
今回はきれいなブルーのお車ね。
黄色いのは可愛いし、ブルーのはかっこいいですね。

Re

紗英さん、こんばんは~(^o^)丿
> 850円ですか。
> ちょっと高い気がしますけど、箱根ってその
> くらいが普通なのかなぁ。
首都圏からも近いですし、有数の観光地ですので、箱根はやはり強気の価格設定のようですね。
最近私も、箱根は1000円なら仕方ないか、と思うようになりました。
箱根の温泉に通い続けるうちに、慣らされてしまいました(^_^;)
> 今回はきれいなブルーのお車ね。
> 黄色いのは可愛いし、ブルーのはかっこいいですね。
ありがとうございます~(^^ゞ
実は、私もそう思ってます(^^♪
(↑ ハイハイ、ごちそーさま(^_^;) )
どもありがとうございましたー(*^_^*)

新館といっても

そんじょそこらの旅館より歴史がありそうな雰囲気ですね。
強い酸性泉のあとはさっぱりした単純泉に全面賛成!
昨日は別府明礬温泉の硫黄泉→由布院の弱アルカリ単純泉のはしごでした~!(^O^)

Re

ごんごんさん、こんばんはー(^^♪
> 強い酸性泉のあとはさっぱりした単純泉に全面賛成!
> 昨日は別府明礬温泉の硫黄泉→由布院の弱アルカリ単純泉のはしごでした~!(^O^)
ごんごんさんも、温泉三昧ですね、うらやましいですー(*^_^*)
別府明礬温泉や湯布院も気になりますが、
雲仙のいわき旅館や小地獄温泉館(←すごいネーミングですね!!)も気になります。
真っ白で透明度がなく酸性度の強いガツンと来るお湯・・・
もしかすると、私の大好きな仙石原のお湯と似てるのかもしれませんね。
いつか入ってみたいものですね。
どもありがとございましたー(^^♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/438-fef5e8cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京都大田区  久松温泉 (★★★☆) «  | BLOG TOP |  » 神奈川県箱根町  温泉旅館みたけ (★★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。