....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都大田区  照の湯 (★★★★☆) - 2011.05.07 Sat

今日は5月7日です。

初めて言いますが、実は私の誕生日なんですよー(^^♪



しかも土曜日だし・・・ ということで、昨夜から、

ちょっとフンパツして普段なかなか行けない特別な温泉でも行こう、と思ってました。



で、多少はあれこれありましたが、やって来ました(^^ゞ

京浜急行の雑色(ぞうしき)駅です。

2011050701P1000200.jpg

駅前にはすぐにアーケードの雑色商店街があります。

商店街のぶら歩きも楽しいですよね~(*^_^*)



おっ?!

ここは商店街の会館みたいですが・・・

2011050702P1000168-1.jpg

マスコット・キャラですかね・・・

ベタですね~(^^♪



ほーほー、「人にまちに優しい《笑》店街」だと。

2011050703P1000171.jpg

でも、嫌いじゃないんですよね、このセンス(^^ゞ



おやっ? 

あれは・・・?

2011050704P1000174-1.jpg

「ON泉 OFF呂」!

うふふっ、かなりウケた~(^^♪



ということで、やってきましたよ!

ここは、東京都大田区の温泉銭湯「照の湯」です。

2011050705P1000177.jpg

えっ、これが・・・ 特別な温泉かい?! 

と、ツッコミもありそうですが・・・(^_^;)

まあ、いろいろ事情もないことはなく、ご容赦を・・・(^_^;)



のれんをくぐると、コレがまた不思議の国のゆめワールドです。

2011050706P1000190.jpg

なんか、かなりごちゃごちゃしていますねー



さて、というのはともかく、早速お風呂に行ってきま~す(^^♪

ここは黒湯温泉でサウナも付いているのに、

450円ポッキリという大変大衆的な価格なんですよ。



お風呂に入ると、正面に大きく富士山と西伊豆の海の風景が描かれていました。

洗い場のイスが大理石風の作りつけなのは、ちょっと初めての経験でした。



お客さんは少なくありませんでしたが、なんとか1枚撮らせていただきました。

左に見えるのが、銭湯にしてはずいぶん奢った古代檜のお風呂です。

2011050707P1000181.jpg

手前が浅くなっている寝転び湯、奥は電気風呂でした。

右には、イベント風呂ということでラベンダーのお風呂もありました。



サウナは5人がやっとですが、こういうところではそんなに混雑はしません。

有線でコテコテの演歌がずーっと流れる中、

適度に3回30分、汗を流してまいりました(;^_^A




ここの水風呂には、源泉そのままの冷鉱泉が使用されています。

3cmほどしか見えない真っ黒の黒湯で、

ほとんど無味無臭ですが、ややぬるっとしていました。

PH8.1のナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉ということでした。



こちらは外気浴槽という程度の露天風呂ですが、

こちらにも黒湯が使われていました。

2011050709P1000186.jpg

子どもの日(端午の節句)ウィークということでしょうか、

菖蒲が湯舟の中にドサドサと投げ込んでありました。



いずれにしても、ともかく公衆浴場価格の450円だけで、

これだけ設備が充実しているのですから、文句なしだと思います。



湯上がりには、受付横の小さなロビーでひと休みすることもできます。

2011050710P1000188.jpg

缶ビール(350ml)が250円ですから、まあまあですよね。

なんと、あのテレビは「子連れ狼」をやってましたよ。

たぶんDVDだと思いますが・・・



以上、照の湯は、日本の高度成長を支えた京浜工業地帯のど真ん中の町、

東京大田区にあって、この町にとってもよく似合う、

気取らないけれど中身の濃い、お湯も濃い、温泉銭湯でした(^^♪

2011050710P1000189.jpg

以上、私にとって特別な日の特別な温泉、いかがでしたか?



ON泉 OFF呂 っと・・・

ね、いいでしょ~~~(^_^;)

上戸彩さんも、そうそう、だって・・・(^^ゞ

2011050711P1000173-1.jpg

やれやれ・・・ グスン・・・




施設名称:照の湯
所 在 地:東京都大田区仲六郷3-23-6
電  話:03-3739-5527
訪 問 日:平成23年5月7日
入浴料金:大人450円
U R L:http://www.ota1010.com/yu.cgi?no=027,code=(大田浴場連合会)
関連記事

● COMMENT ●

♪♪♪♪♪♪(好きな音楽を流してね)

誕生日だったんですねv-48
遅くなりましたが、オメデトウ!!!!!
!を大盤振る舞いしてみました。
なんだかいろいろ大変そうですね。
よくわかんないけどガンバッテ(^◇^)/

りゆうさん!!
誕生日だったのですね!!
おめでとうございます(*^_^*)
しかも誕生日に「ON泉 OFF呂」
みつけるなんて☆
なんてセンスですか?!
おもしろいじゃないですか(*^_^*)
私は大好きです☆
いい日です(*^_^*)
この時も
りゆうさんがHAPPYでありますように☆

お誕生日、おめでとうございます!

なんか落ち着かない誕生日だったのでは?
早く事態が収束するといいのだけれど。
ところで、この銭湯はめっちゃ気に入りました。例のマップにも加筆させていただきました。
う~!鎌田周辺、行きたいところいっぱいです!

Re

a_k_☆さん、こんばんは!
> 誕生日だったんですねv-48
> 遅くなりましたが、オメデトウ!!!!!
> !を大盤振る舞いしてみました。
ありがとうございますー(*^_^*)
誕生日くらい普段なかなか行けないような高級店(?)ににでも、
と思ったのですが、結局、この程度でした・・・(^_^;)
それはそうと、GWの九州の旅はいかがでしたか?
また見に行きますね~(^^♪

Re

主婦ネコさん、こんばんは!
> 誕生日だったのですね!!
> おめでとうございます(*^_^*)
ありがとうございますー(*^_^*)
私もとうとう○5歳になってしまいました(???)
四捨五入すると・・・ オーマイガッ(^_^;)
> しかも誕生日に「ON泉 OFF呂」
> みつけるなんて☆
すっごいですよね~
JKなら、チョーウケルんだけど、ってカンジです(^^ゞ
> この時も
> りゆうさんがHAPPYでありますように☆
いつも本当になぐさまります~(*^_^*)

Re

ごんごんさん、こんばんは!
> なんか落ち着かない誕生日だったのでは?
> 早く事態が収束するといいのだけれど。
ありがとうございます(*^_^*)
おかげさまで、私の会社も少しずつ平常に戻りつつあります。
でも、夏には電力不足対策の関係で、輪番で平日1日の休業ということもあるようです。
なんせ、福島がなんとかならないことには、と思います。
> ところで、この銭湯はめっちゃ気に入りました。例のマップにも加筆させていただきました。
> う~!鎌田周辺、行きたいところいっぱいです!
でしょ~(^^♪
このあたりはくろ湯の宝庫ですよ。
ぜひおいでくださいね~(^^♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/376-a6299c71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京都墨田区  御谷湯 (★★★) «  | BLOG TOP |  » 長野県平谷村  平谷温泉ひまわりの湯 (★★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。