....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野県平谷村  平谷温泉ひまわりの湯 (★★★★) - 2011.05.04 Wed

長野県の西南の端、もう岐阜県や愛知県もすぐ近くのところまで来ました。

2011050401P1000151.jpg

ここは、「道の駅信州平谷」に併設の温泉施設「ひまわりの湯」です。



道の駅としても相当大規模の施設ですが、

2011050402P1000150.jpg

温泉にもお客さんがドヤドヤと入っていきます。



すごい人気ですね、ゼッタイ、混んでそうですねー(^_^;)

2011050403P1000156.jpg

館内のおみやげ物コーナーもひろびろ充実しています。



ちょっと覗いた食事処(兼休憩室)も人がいっぱいでした。

2011050404P1000154-1.jpg

今日は早朝からたくさんの温泉に入りましたが、



もう5時半も過ぎましたし、きっとこれが最後です(^^ゞ

2011050405P1000157.jpg

さて、ここからお風呂で~す(^^♪



で、そのお風呂は・・・

うわっ! 

なるほど、すごい人数でした!!

ということで、さすがに今回は写真はなしですね・・・(^_^;)



まず、内湯ですが、大きなタイル張りの浴槽が2つ、

たくさんのお客さんでも平気な20人と25人くらいの広さがありました。



そして露天ですが、こちらは岩づくりで、やはり2つありましたが、

これがまた広いです!!

どちらも30人以上浸かれそうな広さがありました。



ともかく人が多くて、あちこちざっと100人くらいいたと思います。

洗い場の順番待ちも大変そうでしたよ。



ただし、私としては本日5回目のお風呂ですので、

こんな混雑時には洗い場はパスです(^^ゞ



旅の最後にはサウナも欠かせませんが、

私の大好きなサウナもありました。

サウナ室だって10人以上ゆうに入れるリッパなものでした。

それにスチームサウナも。

もちろん、水風呂もありました。



サウナは3回24分ほど、ぐったりしない程度に控えめに・・・(^^ゞ

ただ、ちっと熱めだったかな・・・



ということで、お湯から出る頃にはもう7時を過ぎていて、

夜のとばりがすぐそこまで降りて来ていました。

2011050406P1000159-2.jpg

写真はムリと言いつつ、

暗くなってきたので、遠めで少しだけ撮影させていただきました(^^ゞ



すみません~(^^ゞ

2011050407P1000161-1.jpg

こんな信州の自然豊かな森の中の露天風呂でした。



そうそう!

温泉分析書がありましたので、お湯のおさらいをしておきます。

お湯は、ナトリウム-炭酸水素塩泉でPH8.5です。

2011050408P1000162-1.jpg

透明でしたが、無色から、わずかに黄色っぽいようでした。

それに、微かに硫化水素臭があり、口にすると微かに硫黄味を感じました。



こちらは、お湯から出て覗いてみた和室のお休み処です。

2011050409P1000164.jpg

午後8時の閉館ですが、まだゴロンとしている人もありました。



さて、これから、私はどおしよっかなあ・・・

これから横浜に帰るにはちょっと遠いかなあ・・・

2011050410P1000167-1.jpg

今日1日、下ばかり走って約360kmか・・・

思えば遠くに来たもんだ・・・(^_^;)



ともかく、では~(^_^)/~




施設名称:平谷温泉 ひまわりの湯
所 在 地:長野県下伊那郡平谷村252番地
電  話:0265-48-2911
訪 問 日:平成23年5月4日
入浴料金:大人600円
U R L:http://www.hiraya-himawari.jp/
関連記事

● COMMENT ●

人口が多いところは

混み方が違うなぁ!
しかし最後の画像の人たちは本当に20時に出るんだろうか?(^^;
あと、りゆうさんはこのまま車中泊?

Re

ごんごんさん、こんばんは!
> 混み方が違うなぁ!
ほんとですよね!
どこからこんなに人が集ったんだろうと、ちょっとビックリするほどでした。
山の中に小さな集落の点在する村で、コンビニすら一軒も見かけませんでした。
そんな村にあっては、この道の駅全体が、最大にして唯一の集客施設だと思います。
当然、そこにはそこそこの雇用も発生し、村の経済振興の大きな柱になっていると思われました。
> あと、りゆうさんはこのまま車中泊?
それが・・・(^^ゞ
この後ちょっと仮眠した後、深夜6時間の激走で、翌朝には家にいました(^^ゞ
深夜は車がなくて、ガンガンでしたよ(^^ゞ
最初は、せっかくだから、翌日も温泉に浸かりながら帰ろうと思っていたのですが、
急に、明日、緊急の連絡が来たらどうしよう、と心配になっちゃったんですが・・・(^_^;)

すごいですね~v-22
360km運転して、5回の入浴ですか!
私だったら湯疲れして倒れてますわ。
5つの温泉をちゃんと覚えている事もすごいです。
やっぱ泊まって翌日に帰ったんですよね?

Re

CLSさん、こんばんは!
いつもありがとうございます(*^_^*)
> 5つの温泉をちゃんと覚えている事もすごいです。
今回は、弾丸のように走ってちゃぷんと浸かってまた次に向かう、という旅でした。
私も憶えてられませんので、実はノートにつけてるんですよ~(^^ゞ
ここはこうだったとか、ああだったとか・・・
> やっぱ泊まって翌日に帰ったんですよね?
えへへっ、最初は1泊しようとも思ったんですが、
夜中に6時間ガンガン走って、翌朝の6時半には家にたどり着きました(^^ゞ
深夜の国道1号は、ここで言えないくらいぶっ飛ばせて、快調でしたよ(^^ゞ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/375-a64f159e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京都大田区  照の湯 (★★★★☆) «  | BLOG TOP |  » 長野県下條村  下條温泉郷コスモスの湯 (★★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。