....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県川崎市  丸子温泉 (★★★) - 2011.05.03 Tue

横浜から東急東横線で約20分、川崎市の新丸子駅に降りました。

きょうは駅から徒歩3分、駅チカの温泉銭湯「丸子温泉」をご紹介します。

2011050301P1000074-1.jpg

下町な駅前通りのせいか、やたら電線がわずらわしいですが・・・(^_^;)



こちらが入口付近です。

なんか、丸子温泉の看板文字の間隔が、ビミョーですよね。

ちゃんと等間隔にそろってないと、気になるタイプです(^_^;)

2011050302P1000077.jpg

ここは公衆浴場のため、入浴料金は神奈川県の公定価格450円です。

公衆浴場らしく午後3時のオープンということでしたので、

私は、ほぼ時間どおりの3時5分頃に着いたんですよ。



でも、浴室内は既にかなりのお客さんでした。

なので、普通のアングルではお見せできません(^_^;)

2011050303P1000079.jpg

お湯は、典型的な関東の黒湯です。

ややヌルッとしていて、透明度はやっと6~7cmです。

地下160mから湧出する、と書いてありました。



泉質は書いてありませんでしたが、

おそらく、ナトリウム-炭酸水素塩泉系ではないかと・・・

最近の私は、黙って浸かればピタッと当たる、という・・・(^^ゞ

(↑ 占い師か、アンタ・・・  ト、ツッコマレル・・・(^_^;) )



かなりボケてしまいましたが、お湯は40cmほどの高さの注ぎ口から、

すごい勢いで噴き出していました。

2011050304P1000081.jpg

湯舟に浸かると、顔にシブキがかかるほどです(^_^;)



浴槽はこの2つに分かれた黒湯浴槽と、その右に白湯の浴槽があるだけです。

と、銭湯らしい、いたって素朴な作りでした。



それに、脱衣場には、忽那汐里ちゃんのおなじみのポスターがあったんです。

2011050306P1000078.jpg

ほらね♪

正しい銭湯には消防のポスターが定番ですよねー(*^_^*)



以上、今日は、素朴な地元密着型の温泉銭湯のご紹介でした。

私もある人に聞いてやってきたのですが、

駅からすぐですし、東横線沿線の方は一度いかがですか?



教えてくれたSさん、ありがとうございましたー(*^_^*)



・・・って、えらくサッパリしてるでしょ?!

2011050305P1000082-1.jpg

実は、それには理由がありました。



私、お風呂に入っている時に携帯の着信履歴に気づいたんです!

それが、会社の危機管理部門からなんですよ!!

(私、携帯はいつもビニール袋に入れて浴室に持ち込んでいます)




こんなGW中の休日に電話があるなんて、すわっ!!

と思って、あわてて風呂から出て連絡してみました。

そしたら、案の定、ある事件が発生中でした。

2011050307P1000083-1.jpg

結果的には、急きょ召集されるほどのことはなく、なんとか事なきを得ましたが・・・



ということで、お風呂のレポートは十分とは言えませんでしたが、

そんな事情でしたので、ご容赦くださいませ、ませ・・・(^_^;)




施設名称:丸子温泉
所 在 地:神奈川県川崎市中原区新丸子675
電  話:044-711-3378
訪 問 日:平成23年5月3日
入浴料金:大人450円
U R L:http://k-o-i.jp/koten/marukoonsen.html(神奈川県公衆浴場業生活衛生同業組合)
関連記事

● COMMENT ●

く~ろ湯~

川崎あたりも黒湯なんですね。
主人は私と大阪で出会う前は、宮前区在住だったんですけど、多分知らんと思います。
しかし、緊急召集されるほどの事態でなくて何よりでした。

Re

ごんごんさん、こんばんは!
> 川崎あたりも黒湯なんですね。
> 主人は私と大阪で出会う前は、宮前区在住だったんですけど、多分知らんと思います。
私も少しずつ、関東の温泉水脈がわかってきましたが・・・(^^ゞ
川崎と東京大田区あたりが、どうやら「くろ湯鉱泉」の水脈の中心みたいですよ。
あちこち、くろ湯系の温泉がいっぱいです。
ホント、たまたまですが、いいとこに住んでました(*^_^*)
> しかし、緊急召集されるほどの事態でなくて何よりでした。
ありがとうございます。
正直、アセりました。
でも、まぁ、なんとかでした・・・(^_^;)

携帯の持ち込みは旅館でよく貰える巾着袋ですか?( ̄ー ̄)ニヤリッ
携帯をタオルに巻いて中に忍ばせる…。そうなら同じだったりします(笑)

Re

温泉おやじさん、こんばんは!
> 携帯の持ち込みは旅館でよく貰える巾着袋ですか?( ̄ー ̄)ニヤリッ
以前はそうしたこともありましたが、
あれって、意外と防水性能はよくありませんでした。
水浸しのところに置くと、中まで水がしみてきたりしました。
なので、今は、厚手の防水のシッカリした袋を使っています。
そして、ロッカーのないカゴだけのような施設では、
財布も時計も車のキーもぜーんぶ入れて持ち込んでます(^^ゞ
そして、だれもいない時にパシャリと・・・(*^^)v


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/370-32c0b98d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長野県下諏訪町  菅野温泉 (★★★★) «  | BLOG TOP |  » 山梨県甲府市  積翠寺温泉 要害 (★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。