....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県葉山町  稲龍神山スポーツランド(星山温泉) (★★★★☆) - 2011.01.27 Thu

1月の、とある日の午後、葉山にあるという「幻の秘湯」を訪ねてみました。



こんな山道を分け入っていきました。

2011012701P1000024.jpg

実は、昨年末、一度この近くまで来たものの、

見つけられず、この近辺を1時間くらい探し回りました。

それで、あらためて今日、他のブログ情報から場所を確認してやってきました。



が、今度は登り坂になりました。

2011012702P1000026.jpg

こんな山奥に、本当に温泉があるのでしょうか・・・



登りきったところは、まるで、粗大ゴミの不法投棄場所のようでした。

2011012703P1000027.jpg

木のテーブルや家具の残骸、板などが乱雑に積み上げられています。



・・・と思ったら、ここみたいです(@_@)

正面の小屋らしきところから、煙が立ちのぼっていました。

2011012704P1000058.jpg

男の人がいて、焚き火にあたっているので、私はてっきりここの方と思い、

お風呂に入れますか? と尋ねたのですが、

その方もお客さんで、入浴待ちをしているのだそうです。



そのうち、ようやくここのご主人が現れ、私が入浴をお願いすると、

今、入浴者が1人いて、さらに待っている人がいるので、

休憩所にストーブが焚いてあるから休んでいてくださいとのことでした。



その休憩所って、こちらです(@_@)

2011012705P1000054.jpg

おそらく手作りではないかと思われる、廃材を利用したようなバラックです(^_^;)



中は石油ストーブが2台、がんがんと燃えていました。

2011012706P1000029-1.jpg

毛布がデレッと丸めておいてあったり、お世辞にもきれいとは言えません。

もう、十分すぎるほどディープでマニアックな世界です(^_^;)



ところで、私、ここに来る前、実は事前に電話してみました。

すると留守電ですが、今日はやってます、とメッセージがありました。

だから、ここまで来れたんですよ。

そうでなかったら、途中で引き返したくなったと思います(^_^;)



あ、窓の外のあの人が次を待っている人です。

2011012707P1000030.jpg

最初、ここの人かと思っちゃった人です。



待つことおよそ15分、おっ、最初の人が出てきたみたいです!

いよいよ、次が私です(*^_^*)

2011012708P1000034.jpg

この方は、こうやってずーっとタオルをたき火で乾かしていました。



さらに待つこと30分、ようやく私の番がやってきました(^^♪

2011012709P1000052.jpg

これがお風呂なんですが、完全に掘っ立て小屋ですよねー(^_^;)

お風呂は、右の手前と奥に2つあるらしいのですが、

きょうは奥側だけが沸かされているそうです。



こちらが、その浴室です。

2011012710P1000043.jpg

いかがです?!

3畳ほどの手作り感いっぱいの浴室の中に、

なんとも質素な1人用の小さなステンレスの浴槽です。

だから、1人ずつの順番だったのですね。



ご主人が外で薪をがんがん焚いてくれるので、お湯がものすごく熱く、

蛇口をひねって水をジャブジャブ流しました。

ご主人の説明によると、この水もすべて鉱水なんだそうです。

2011012711P1000047.jpg

が・・・ えっ!! 

このお湯!

なんと、ものすごいヌルヌルで、トロットロのお湯ですよ!!



いやいや、私も、今まで300以上の温泉に入りましたが、

こんなヌルヌルのお湯は経験がありません\(◎o◎)/!

しかも、こんなにヌルヌルしても全くベトベトしないという心地よいお湯です。

2011012712P1000045-1.jpg

いやぁ、なるほど、これはまさに「幻の秘湯」かもしれませんね!



他の方のブログ情報によると、重炭酸ソーダ、メタケイ酸の項による

温泉法上の温泉ということですが、ものすごい含有量ではないでしょうか。

すっごいですよー\(◎o◎)/!



で、帰りに割引補助券をいただきました。

10枚集めると1回タダになるそうです。

2011012713P1000069.jpg

ところで、ここがなぜスポーツランドというか、というと、

昔はキャンプ場などとしても営業されていたからのようです。

そういえば、キャンプ場のお風呂というなら、この雰囲気もうなづけますよね。



それからここは、通称「星山温泉」とも呼ばれているようですので、

その名称で検索すると、各種の情報にヒットします。

2011012714P1000023-1.jpg

ということですが、ともかくすごい、のひとことでした!

ここは、マニアの方必見のお湯です!!

(ただし、マニアじゃないと、入りたくはならないでしょうが(^_^;) )

新倉さん(←所長さんらしい(^^ゞ )、あなたはえらいっ!!




施設名称:稲龍神山スポーツランド(星山温泉)
所 在 地:神奈川県三浦郡葉山町下山口230
電  話:0468-78-8377
訪 問 日:平成23年1月27日
入浴料金:大人500円
U R L:なし
関連記事

● COMMENT ●

さすがに今回は

引いたわ!(^^;
りゆうさん、よく行ったねぇ~!
「探偵!ナイトスクープ」のパラダイスみたい…。
こんだけズタボロの施設なのに、補助券を出してるのがツボにはまりました。

すごいね!

いやいや、秘境ですねぇ。
神奈川にこんな所があったとは。
500円って高いような気がしますが、
それ以外の料金だとおつりに困りそうですね。
エディー・・・、使えませんよね(´Д`)

subject

リュウ さん
すごいところですね!
これは私もいつか行かねばならないですね。
電話をして言った方がいいのですか。
外で待たねばならなそうなので、
すこし暖かくなってからの方がよさそうですね。
星山温泉でさっそく検索すると、りゅうさん
同様の感想が多いですね。
  都筑の風@横浜

驚きのお風呂です、、、

温泉というより、、風呂って感じですが、泉質は良いのですね。
見た目からすると、まずは近寄り難いですね、、

Re

> 引いたわ!(^^;
> りゆうさん、よく行ったねぇ~!
ですよねー(^_^;)
どこの汚いおっさんか知らないけど(←失礼)、その後に入るなんて、女性にはチョットムリですよね(^_^;)
私も、声を掛けちゃった時点で、もう後戻りできないという、
なにか得体の知れないそら恐ろしさを感じたりしました(←オーバー(^^ゞ )
でも、お湯はビックリ! ピカイチでしたよ!!
> こんだけズタボロの施設なのに、補助券を出してるのがツボにはまりました。
あははっ、さすがの私も10回も行かないと思います(;^_^A

Re

CLSさん、こんばんは!
> いやいや、秘境ですねぇ。
> 神奈川にこんな所があったとは。
私も初めてでしたが、世の中、ある所にはあるもんなんですねー
でも、まかり間違ってもNちゃんを連れて行けるようなところではありません(^_^;)
> エディー・・・、使えませんよね(´Д`)
はい!
スイカもパスモもナナコも、ぜーんぶムリだと思います(^_^;)

Re

都筑の風さん、こんばんは!

> すごいところですね!
> これは私もいつか行かねばならないですね。
> 電話をして言った方がいいのですか。
こういうところは、いつ廃業してもおかしくない雰囲気ですよねー
ですので、行かれるならお早めにどうぞ~(^^♪
それと、他の方の情報だと、水曜休みという情報もありました。
とりあえず電話されると、留守電でメッセージが流れるみたいですよ(*^_^*)
> 外で待たねばならなそうなので、
> すこし暖かくなってからの方がよさそうですね。
ストーブのある暖かい休憩所がありますので、ダイジョーブですよー(^_^;)

Re

Nobuさん、コメントありがとうございます!
> 温泉というより、、風呂って感じですが、泉質は良いのですね。
> 見た目からすると、まずは近寄り難いですね、、
おっしゃるとおり、タダのお風呂ですね(^_^;)
一部のマニアを除けば、ふつうの人はとっても近寄り難いと思います。
というか、たぶん、こんなところに近寄りたくもない! というところかと思います(^_^;)

subject

こんばんは~
すごいです。民家に案内されるより遥かにディープですね。
山で遭難寸前なら迷わず入りますが、普通の精神状態だと、ちょっと厳しいです・・・

Re

rthcjさん、コメントありがとうございます!

> すごいです。民家に案内されるより遥かにディープですね。
> 山で遭難寸前なら迷わず入りますが、普通の精神状態だと、ちょっと厳しいです・・・
ですよねー(^_^;)
普通の精神状態の人はムリだと思います。
私も、とうとう一線を越えてしまったというか、
もう二度とこちらの世界に戻ることはできなくなったのだ、と感じたのでした・・・
なんちって(^^ゞ

subject

こんばんは。
いやぁ~、ホントすごい秘湯ですね!
ジェイソンとかレザーフェイスが出てきたら
逃げ切れないような場所じゃないですか!
写真3枚目から「あれれっ?何だこりゃ」
って引き返すポイントの連続ですし(笑)
けど一番すごいのはこの秘湯よりも
「すっごいですよー\(◎o◎)/!」
って順応してるりゆうさんだったりして(笑)
さすがです!

subject

こんにちは。
ここはある意味、秘湯ですね!
よく調べてから行かないと心細くなってしまいそうです。
ヌルトロの浴感は、行った甲斐がありますね~
いつか訪ねてみたいものです。

温泉のためなら

おっさんの後に入るのはOKなんですけど、「粗大ゴミの不法投棄場所」みたいな風景が目に入ってきた時点で、「あ、間違えた」と思って引き返してしまいそうです。
補助券をよく見ると、「定休日:水曜日」という文字と、新倉さんの肩書きとして「○○姓名鑑定士」という文字が見えますね。温泉は入りたいけど、姓名鑑定は辞退と言うことで…。

Re

spoofさん、コメントありがとうございます!
> いやぁ~、ホントすごい秘湯ですね!
> ジェイソンとかレザーフェイスが出てきたら
> 逃げ切れないような場所じゃないですか!
いや、ホント、出てきたら怖いですねー
叫び声をあげても、助けを求めても、周囲には誰もいないという・・・(^_^;)

> けど一番すごいのはこの秘湯よりも
> 「すっごいですよー\(◎o◎)/!」
> って順応してるりゆうさんだったりして(笑)
そういえば、この仕事を始めてからというもの(←仕事じゃないし(^_^;) )
少しだけ許容範囲の幅が広がったような気がします(^^ゞ

Re

ひろろろろさん、こんばんは!
> ここはある意味、秘湯ですね!
> よく調べてから行かないと心細くなってしまいそうです。
私も1回目は、だいたいこのへんだろう、と思って行ったのですが・・・
見つけることができませんでした。
> ヌルトロの浴感は、行った甲斐がありますね~
> いつか訪ねてみたいものです。
私としては、これまで経験したことのないほどのヌルトロでした。
遠いとは思いますが、よろしかったら、しっかり場所を調べてお出かけくださいね(*^_^*)

Re

おっ!  ごんごんさん、またまたご来店ありがとうございます。
このスポーツランドの、まるで「粗大ゴミの不法投棄場所」みたいな、まさかのお風呂、皆さんとっても気になったらしく、いっぱいコメントをいただきました(*^_^*)
> 補助券をよく見ると、「定休日:水曜日」という文字と、新倉さんの肩書きとして「○○姓名鑑定士」という文字が見えますね。温泉は入りたいけど、姓名鑑定は辞退と言うことで…。
よく見ると、「所長 新倉強二朗」とあり、その下は、「創立者・哲理姓名鑑定士 新倉国二朗」とありますので、これは、きっと親子ではないかと・・・ たぶんに浮世離れした、あるいは神がかった匂いを感じました(^_^;)

subject

うわっ、名前からフツーの無機質な建物を連想してパスしちゃったんだけど、後のリポートを見て気になって。
ふ~む。これはスゴイな。確かに。
掘っ立て小屋の温泉にはけっこう入りましたけど。
なにかただならぬ気配がありますね。
いつかトライしてみたい?かな?
とりあえず思わずコメントしてしまうインパクトは絶大ですね。

Re

a_k--☆さん、こんばんは!
> ふ~む。これはスゴイな。確かに。
> なにかただならぬ気配がありますね。
> いつかトライしてみたい?かな?
> とりあえず思わずコメントしてしまうインパクトは絶大ですね。
ここの「新倉さん」という方、ただものではないようでしたよ。
あの休憩所の座卓の上には、この方自身が過去20年くらいの間に入ったらしい、
北海道から九州までの秘湯の写真が50枚くらい置いてありました。
この方自身が相当の秘湯マニアと見ました。
ですが、そのことをどうこう言うでもなく、いたって腰の低い方でした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/334-f1ac766e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神奈川県平塚市  湘南天然温泉 湯乃蔵ガーデン (★★★) «  | BLOG TOP |  » 東京都大田区  はすぬま温泉 (★★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。