....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡県伊豆市  筥湯 (★★★) - 2011.01.09 Sun

伊豆の修善寺は古くから栄えた温泉場です。

そのため町は小ぢんまりしていて、道も狭く駐車場も有料しかありません。

私が車を停めたのは温泉街のお土産物やさんの店先で、1回400円でした。

2011010901P1000095-1.jpg

すぐ近くには、修善寺の町名の由来である「修禅寺」や、

弘法大師ゆかりの「独鈷(とっこ)の湯」があり、かなりの賑わいでした。



そんな修善寺の賑やかな温泉街の真ん中に「筥湯(はこゆ)」はありました。



伊豆市観光協会修善寺支部のHPによると、

修善寺には、かつては河原沿いに7つの外湯があり賑わっていたそうですが、

昭和20年代には「独鈷の湯」だけとなったそうです。

最近になって、再びお客さんに外湯を楽しんでいただこうということで、

2000年に「仰空楼(望楼)」を併設するこの筥湯がオープンしたとのことです。



こちらが、その筥湯です。

2011010902P1000087.jpg

「筥湯」とはその昔、鎌倉幕府の二代将軍源頼家が入浴していたという、

伝説の温泉のことだそうです。



こちらは隣の「仰空楼」です。

2011010903P1000093-1.jpg

ヒキが十分取れず、上のほうが入りませんでした(^_^;)



無料の展望台ですので、次々に観光客が上っていました。

2011010904P1000092.jpg

それでは、さっそく筥湯に入ってみます(^^♪

2011010905P1000085-1.jpg

ガラッと引き戸を引いて入ると正面にフロント式の受付があり、

そこにはおじさんが座っていらっしゃいました。

入浴券は券売機で買うようにとのことで、350円の券を買いました。



右手から中に進むと6畳ほどの脱衣室です。

脱衣室にはちゃんと木の鍵付きロッカーがありました。

日曜日の午後のことで、浴室のお客さんはかなり多そうです。



お風呂場は湯船も壁もヒノキ作りでいい雰囲気です。

(浴室の床だけはタイル張りです。)

湯船は10人以上がゆったりと浸かれる広さがありました。



決してお客さんは少なくなかったんですよ。

なので、お風呂の紹介はこれ1枚だけになります(^^ゞ

2011010906P1000089.jpg

お湯は無色透明、無味無臭ですが、トロッとした肌触りでした。

窓はなく景色は何も見えませんが、天井も高くてなかなか開放感があります。

木の香りも心を落ち着かせてくれます。



で、こちらは脱衣場にあった温泉分析書ですが・・・

2011010907P1000091-1.jpg

また、何が書いてあるんだか、よくわかりませんが・・・(;^_^A

アルカリ性単純温泉で、PH8.7と書いてありました。



入浴後、車を停めたお土産物やさんから振り返ってみると、

川向うのあれが修禅寺のようです。

2011010908P1000096.jpg

弘法大師・・・と刻まれた石碑も建っています。



ということで、修善寺の新しい外湯施設「筥湯」でした。

内湯が1つだけという素朴な施設ですが、

歴史ある温泉場の情緒にのんびりと浸ることができました。



さてさて、ということで、修善寺からの帰り道は伊豆スカです(^^♪

なんといっても、上限200円の社会実験はありがたいです。



山伏峠から乗って、きょうの富士山は、と・・・

2011010909P1000099.jpg

肉眼では、もうちょっとはっきり見えていたんですけどね。

やはり、携帯では性能的に厳しいなぁ・・・




施設名称:筥湯(はこゆ)
所 在 地:静岡県伊豆市修善寺925
電  話:0558-72-5282
訪 問 日:平成23年1月9日
入浴料金:一般350円
U R L:http://www.shuzenji-kankou.com/spa.html(伊豆市観光協会修善寺支部)
関連記事

● COMMENT ●

subject

私、此処のお風呂好きです(*^_^*)
木のぬくもりが良かったのを思い出します。
機会があったら、もう一度入りたいですね。

Re

れいもねママさん、こんばんは!
> 私、此処のお風呂好きです(*^_^*)
> 木のぬくもりが良かったのを思い出します。
私は初めてでしたが、トロッとして肌ざわりのいいお湯でした。
それに、湯舟の底まで木で作られていて、その感触も心地よかったですね。

温泉好きとしては

こういうところに税金を使うのは大歓迎ですね(^^)
湯舟にも浴室にも木を使って、それで毎日メンテナンスしていくのは、公共施設でないと難しいでしょうから。

Re

> こういうところに税金を使うのは大歓迎ですね(^^)
> 湯舟にも浴室にも木を使って、それで毎日メンテナンスしていくのは、公共施設でないと難しいでしょうから。
やはり、温泉あってこその町、あるいは、町の振興には温泉が欠かせない、という明確な自覚や意思が感じられます。いいですねー(*^_^*)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/325-794074d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神奈川県横浜市  しのぶ湯 (★★★☆) «  | BLOG TOP |  » 静岡県東伊豆町  伊豆熱川温泉 たかみホテル (★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。