....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡県伊豆市  世古の大湯 (★★★★☆) - 2010.06.20 Sun

「もちこし来楽歩」からの戻り道、湯ヶ島あたりまで来た時、

右手に突然、見つけた何やらそれらしい看板。

ん?  こっ、これは!?

2010062001P1000037.jpg

世古の湯!!

以前、別のサイトで温泉仲間のSさんに聞いたことがあります!

伊豆湯ヶ島の伝説の(?)共同湯ぢゃありませんかー\(^o^)/

2010062002P1000036-1.jpg

ホントにホント! ここに来る予定で走っていたのではないのですよ!

でも、ここに世古の湯があると知ったからには、

黙って通り過ぎるわけにはいきませんっ!!



少し戻ったところに4~5台停められる駐車場がありましたので、

車を停めてさっそく探索開始です(*^_^*)



看板に沿って階段を下りて行くと、

渓流の川っぷちにひっそりとたたずむ、古~い湯小屋らしき建物を発見!

2010062003P1000038.jpg

うん、ここに間違いないようです。

どうやら手前が男湯らしいですね。



さきほどの看板では「志納箱に100円以上」ということでしたが・・・

2010062004P1000041.jpg



ああ、あの郵便受けというか、牛乳受けというか、あの箱のようです。

2010062005P1000059-1.jpg

中には先客の方が何人かいらっしゃるようで、話声が聞こえています。

こんにちはー(*^_^*)



のれんをくぐると、すぐそこは3畳もない脱衣スペースとなっていました。

もちろん、ロッカーなどはありません。

2010062006P1000058.jpg



貴重品などは持ってこないように、ということです。

2010062007P1000055.jpg



引き戸のガラス越しに浴室の様子がわかります。

2010062008P1000057.jpg



実は、先客の方が3人いらっしゃったのですが、そのうち皆さん、出ていかれました。

最後の3人目の方は、

「出るとき誰もいなかったら電気を消していってくださいね、電気代がもったいないからね」

とおっしゃって、帰っていかれました。

地元の方々の共同湯に入れていただき、ひたすら感謝です(*^_^*)



せっかくの機会なので、浴室を撮影させていただきました。

2010062009P1000051-1.jpg



作りは古いですが、きれいに管理されています。

2010062010P1000042.jpg

ご覧いただいたとおりの狭い浴室ですが、

常に湯舟の縁からあふれるかけ流しの清明なお湯が、このうえないぜいたくです。



はあ~ ゆったり~な、まったり~な♪( ← いったい、なに?(^_^;) )



窓の外には渓流のせせらぎがありました。

2010062011P1000045.jpg



お湯は、温泉分析書によると、カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉でPH8.9でした。

2010062012P1000053-1.jpg



さて、出ようと思って、あらためてのれんを見ると、

裏側からですが、この絵は・・・? 

なんだか、昔の旦那衆というか、文士のような雰囲気も・・・

2010062013P1000052.jpg

そういえば、ここ湯ヶ島温泉は、その昔、あの川端康成が通った温泉地として有名です。

もしかしたら、あの文豪をモチーフにしたかも?

いや、たんなる温泉宿の客か・・・



本当のところはわかりませんが、ともかく、この花王ののれんは雰囲気にぴったりです。



以上、のれんといい、湯小屋のたたずまいといい、

ここは本当になつかしい昭和の時代を感じる共同湯です。

思いもかけず、しかもわずか100円で、こんな風情ある共同湯に入ることができました。



管理する地元の方々に感謝しつつ、電気を消して本日の2湯目を後にしたのでした。

ありがとうございましたー(^.^)/~




施設名称:世古の大湯
所 在 地:静岡県伊豆市天城湯ヶ島1964
電  話:なし
訪 問 日:平成22年6月20日
入浴料金:100円以上
U R L:なし
関連記事

● COMMENT ●

subject

世古の大湯は、よそ者不可にならないうちに行かなきゃって思っているのですが、まだ大丈夫みたいですね。
タイル張りの浴槽がそそりますね~。

subject

伊豆湯ヶ島は川端康成ゆかりの温泉地で、静かで落ち着いたいいとこでした。
実はこの近くにもう1つ鄙びた共同湯がありますよ。(西平温泉河鹿の湯)
愛知県からでは遠いかもしれませんが、いつか、おいでくださいねー(*^_^*)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/28-46d92b86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

静岡県伊豆市 白岩の湯 (★★★☆) «  | BLOG TOP |  » 静岡県伊豆市  もちこし来楽歩 (★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。