....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野県茅野市  小斉の湯 (★★★☆) - 2010.11.23 Tue

勤労感謝の日、日ごろ勤勉に働く(?)自分へのごほうびとして、

長野県の日帰りの温泉めぐりに出かけることにしました(^^ゞ



ふう~っ  このフレーズ、去年も使ったような気がする・・・

それに、勤労感謝の日じゃなくても、いつも出かけてるやん・・・

という声も聞こえちゃったりなんかして・・・(^_^;)

ホント、飽きもせず、よく勤勉に温泉めぐりに出かけること・・・

 

という独り言はともかくとして、まずは、蓼科の「小斉の湯」を目指しました(^^ゞ

ナビで180km以上ですから、こりゃ、走りがいがありますねー(*^_^*)



ということで、いきなりですが、晩秋の信濃路です。

2010112301P1000005-1.jpg

富士には月見草がよく似合う、そして、信濃路には紅葉がよく似合う・・・

と、かの人が言ったかどうか知りませんが(^^ゞ

横浜あたりに暮らしていると、どうしてもこうした景色にひかれます。



こちらは八ヶ岳の近くでしたか?

2010112302P1000006-1.jpg

標高1097mだそうです。



早朝から走り続けておよそ4時間40分で到着しました。

けっこう、走りがいがありましたー(;^_^A

2010112303P1000046-1.jpg

ここは露天風呂からのアルプスの山並みの眺めがすばらしいとの評判です。

受付で入浴をお願いすると700円ということでした。



露天風呂は山際に沿って回廊と階段を登っていくようで、

途中、最初に「岩間の湯」というのがありました。

2010112304P1000011.jpg

中を覗いてみました。

2010112305P1000012.jpg

ですが、板塀があり、眺めはたいしたものではありません。

2010112306P1000013.jpg

まずは、やはりアルプスの山並みを見てみたいもんです。

ということで、ここはとりあえずスルーしました(^^ゞ



さらに、山沿いに作られた回廊を登っていきます。

2010112307P1000038.jpg

と、もう1つの露天風呂がありました。

2010112308P1000037-1.jpg

脱衣場で手早く服を脱いで、いざ、お湯に入るらむ!

2010112309P1000036.jpg

おおっ! よさそうなカンジですよー(*^_^*)

2010112310P1000034.jpg

11月下旬の蓼科はめっぽう冷えます。

かけ湯をして早くお湯に浸からないと寒いです。



このお風呂のすぐ下に見えるのは本館の屋根でしょうか?

2010112311P1000018.jpg

向こうには、蓼科高原の町並みも見えています。



屋根を見てもしょうがないので、お湯に浸かった目線にしてみました。

向こうに遠く見えるのが、アルプスなんでしょうか?

2010112312P1000027-1.jpg

携帯のカメラだとはっきりしませんが、

山並みの上の方にはワタアメのような雲が横いっぱいにかかっていました。



湯けむりがただよって、いやがうえでも旅気分が掻きたてられます。

2010112313P1000031.jpg

悪くないですね~ ♪



露天風呂のすぐ後ろの斜面には「標高1275m」と書いた杭が立ててありました。

2010112314P1000024.jpg

かなり高いところなんですね。

肌寒いはずです。



こんな標識看板も立っていました。

2010112315P1000025.jpg

見晴らしの湯、酸性泉だそうです。

そういえば、スッパかったですよ。

お湯は無色透明ですがヌルりとしてました。



ということで、ここでひとしきり、蓼科からアルプス(?)を遠望してきました。、



お湯から出て脱衣場に戻って、あらためて温泉分析書をよく見てみました。

2010112316P1000035.jpg

それによると、まあ、酸性泉ではありますが、

詳しくは、酸性-含硫黄-ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉ということでした。

PH3... とか書いてあったと思います。



ところで、ここには、他にも貸切露天風呂というのもあるようでしたが、そこはパスしました。



ただし、せっかくなので内湯(大浴場)には、一応寄ってみました。

2010112317P1000043.jpg

こちらは、よくある普通の大浴場ですね。

2010112318P1000040.jpg

りゃりゃっ!

湯気がこもっていて、すぐにレンズが曇ってしまいました。



以上でお風呂はおしまいです。

まずまずのいいお湯と眺めでした。



受付ロビーまで戻って、ソファーの置いてある待合スペースでひと休みしました。

2010112319P1000010.jpg

こまごまとお土産物などが陳列されています。



ん!? 左上の壁に掲げられている額縁は?

これは、皇太子妃殿下の雅子さまでしたよ。

蓼科に来られた時の写真でしょうか。



「早く座れよ~」などとつぶやいて大問題になった代議士もいますので、

「不敬だ」などと非難されないよう敬意を表さなくっちゃ(*^_^*)



では、次、行きますー(^.^)/~




施設名称:小斉の湯
所 在 地:長野県茅野市北山4035蓼科温泉
電  話:0266-67-2121
訪 問 日:平成22年11月23日
入浴料金:大人700円
U R L:http://www.kosainoyu.jp/index.htm
関連記事

● COMMENT ●

4時間40分のドライブ!

うひゃあ!ドライブ好きのりゆうさんだから出来る技ですね!
山の上の電線、ちょっと邪魔。かなり邪魔(^^;

Re

> 山の上の電線、ちょっと邪魔。かなり邪魔(^^;
ごんごんさんに言われて初めて気がつきました!
確かに電線が写ってますねー
でも、実際には気にならなかったですよ。
なんせ、言われるまで気づかなかったくらいですから(^^ゞ
人間の目って、無意識のうちにそういう邪魔なものを無視するようになってるんですかね?
いやいや、私の注意力がないだけかな・・・(^_^;)

同感!

そうなんですよ!
実際見ている時には全然気にも留まらないものが、写真に撮ると、「え?こんなもの、あの時あったっけ?」になるんですよ。
それに気づいてからは、電線野郎は特に気を付けるようにしています。

Re

そうですねー
あと、私は逆に、目で見えてるものが写ってなくてガックリ、ということもよくあります。
遠くの雪をかぶった山脈とか、きれいだなー(゜o゜) 
・・・と思って撮っても、うすくてほとんど何も見えなかったりします。
これって、ちゃんとしたカメラじゃないからなんでしょうね(・_・;)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/267-d5bc40d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長野県茅野市  蓼科温泉共同浴場 (★★★★) «  | BLOG TOP |  » 埼玉県さいたま市  見沼天然温泉 小春日和 (★★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。