....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県相模原市  陣馬の湯 姫谷 (★★★) - 2010.10.30 Sat

台風が近づくという中、なんとか峠を越えて神奈川県まで帰ってきました。

雨は相変わらずですが、もう県内ですから帰れなくなるということはないでしょう。

で、ほっと一安心、JR藤野駅入口を過ぎたところで、陣馬の湯に寄り道してみました。



陣馬の湯は、標高857mの陣馬山のふもと、旅館が3軒あるだけの山の中の温泉です。

今回はその中でもいちばん山奥の旅館「姫谷」を訪ねました。

2010103001P1000039.jpg

案内を乞うと女将さんらしき女性は、

雨なので露天風呂は入れないがよいか、とのことでしたが、

ここまで来たのだからと、ともかく入れていただくことにしました。



私が財布を出そうとすると、お帰りの時で結構ですよと、タオルを出して下さいました。



こちらが案内されたお風呂の脱衣所です。

2010103002P1000040-1.jpg

もちろん、お客は私1人しかありません。



浴室には壁際に苔むした岩がいっぱいにありました。

なぜか石灯篭もありました。

2010103003P1000041-1.jpg

大きな窓の向こうに露天風呂があるようですね。



これがメインの浴槽ですが、3人程度の広さでした。

2010103004P1000052-1.jpg

お湯は無色透明、無味無臭で、くせのないサラリとしたお湯でした。

実は、どこにも温泉分析書が見当たらなかったのですが、

アルカリ性単純温泉というところではないかと思いましたが・・・



あまり熱くもなく、湯舟の縁に頭を乗せて寝転ぶようにお湯に浸かると、

はあーーー いい気持ちです♪



今度は、もう1枚、入口方向に向かって写してみました。

2010103005P1000042-1.jpg

ガラス戸付近にあるのも浴槽のようですが、これはお湯が抜いてありからっぽでした。



こちらが、きょうは入れないと言われた露天風呂です。

激しい雨が降っていて、露天風呂にたたきつける雨の跡がわかるでしょうか?

2010103006P1000050.jpg

屋根がまったくないので、これでは確かに入っていられませんね。



でも、悔しいのでちょっとだけお湯に足を入れてみましたが・・・

お湯は超ヌルでしたー(~_~;)

雨で冷えただけでなく、暖かいお湯が切ってあるようです。



すぐそばにそそりたつ岩肌は、流れ落ちる水が滝のようでした。

2010103007P1000051-1.jpg

なかなか秘境の雰囲気バッチリですねー(*^_^*)



雨じゃなかったら、のんびり浸かるのにいいかもしれません。

2010103008P1000060-1.jpg

脱衣所には温泉分析書は見当たりませんでしたが、こんな効能書きがありましたよ。



お風呂から出ると、こちらの和室に案内され、お茶を出して下さいました。

2010103009P1000062-1.jpg

ごゆっくり、とは言われましたが、

まさか、私1人がゴロゴロ寝転ぶわけにはいきません(^_^;)



それにそろそろ暗くなりますので、お茶を飲み終わったところで帰ることにしました。

2010103010P1000064-1.jpg

まだまだ、雨は強く降っていました。

さあ、横浜までひとっ走りです!



・・・あっ、そうそう!

会計は900円でした。

確か、ガイドなどの情報では1000円と書いてあったと思ったんですが、

露天風呂が入れなかったから、割り引いてくださったのですかね・・・?




施設名称:陣馬の湯 姫谷
所 在 地:神奈川県相模原市緑区澤井1846
電  話:042-687-2736
訪 問 日:平成22年10月30日
入浴料金:大人900円
U R L:http://www.navida.ne.jp/snavi/2796_1.html
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/227-ef53b9d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京都台東区  六龍鉱泉 (★★★) «  | BLOG TOP |  » 山梨県甲府市  大滝温泉 (★★★★)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。