....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨県甲府市  大滝温泉 (★★★★) - 2010.10.30 Sat

今日は、クルマの運転のお話をしたいと思います・・・



私、こう見えても、信号のない横断歩道で人が立ってキョロキョロしていたら、

基本的に必ず停まるタイプです(^^ゞ

しかも、はっきりそれとわかるように、かなり手前からスローダウンします(^^ゞ



すると、歩行者はたいていの場合、私に向かってちょっと頭を下げてくれたり、

手を上げて、や、ありがと! という身振りをされたりします。



初めのうちは、優位にあるクルマの立場から思いやりを示して、

歩行者に優しさをあげているつもりでいました。

そして、 どお? オレってマナーいいっしょ?! みたいな・・・(^_^;)



でも、いつの頃からか、これは、私が人に何かをあげているのではなく、

実は、私自身が、人から大切なものをもらっているのだと感じるようになりました。



今日、山梨県の、とある鄙びた町の道路で出会ったおばあさんもそうでした。



横断したかったのに、なかなか、誰も停まってくれなかったのでしょう。

私がいつものように、それとわかるよう、かなり手前から減速して停まると、

明らかにパッと顔を明るくほころばせて、

私の方を向いて頭を何度も下げながら、急ぎ足に渡り始められました。



そして、渡り終わった後、なんと、わざわざ私の車のほうを振り返って、

私のクルマに向かって、深々とお辞儀をされたのでした。



いえいえ、別にそれほどのことじゃないです!

と、私は、思わず声に出そうになってしまいました。



こんなふうに、たまたま、この時間に通りかかったにすぎない場所で、

たまたま出会った人から、一期一会と言うほどもない一瞬の間に、

心がいっぱいになるほどの暖かい何かをもらっていることに気づくのです。



情けは人のためならず、という言葉があります。

もちろん、情けというほどのオーバーなものではありませんが、

私は、今では、横断歩道で自分が歩行者のためにクルマを停止させるのは、

歩行者のためということではなく、実は、私自身のためにしているのことなのだと思っています。



皆さんも今日から始めてみませんか?

心豊かな日々を送るために・・・



・・・と、どうですか、今日の話? 

深くはないけれど、いい話でしょ(^^ゞ



えっ? つまんない? 

自分で「いい話」なんて言わなきゃいいのに、って? ・・・(;^_^A



えーと、・・・コホン(;^_^A

さっ、温泉、温泉っと・・・(^_^;)



ということで、そんなこともありつつ、到着したのが甲府市の「大滝温泉」でした(^_^;)

2010103001P1000017.jpg

ふうー、やっと温泉に戻りました・・・(^_^;)

始めちゃった手前、なかなか、自分でやめることも難しくて、どうもすいません~(^_^;)



ここは平日500円、土日でも600円というお手ごろな料金です。

それでも、お風呂は充実していて、内湯のほかにサウナと水風呂もあって、

露天にはジャグジーや打たせ湯、つぼ湯もあります。



まずは、内湯の紹介からです(^^♪

7~8人の広さでした。

2010103002P1000026-1.jpg

ちょっと湯気でくもっちゃいましたが、ご覧のとおり茶褐色のお湯です。



こちらはジャグジー付きの露天風呂です。

10人くらいは浸かれそうでした。

2010103003P1000022.jpg

今日は雨のため肌寒く、岩づくりの露天風呂からは湯けむりが漂っていました。



奥側からも撮ってみました。

2010103004P1000019.jpg



お湯はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉で、茶褐色~黄褐色のお湯です。

露天風呂の底が見えにくく透明度は50cmほどと思います。

匂いはモール臭もありますが、気のせいか揮発性のアブラ臭も感じました。



こちらはつぼ湯ですが、このお湯は他と違い、かなり薄いようでした。

2010103005P1000024.jpg

雨でもお湯に入れるよう、頭にかぶる笠が置いてありました。



写真は撮れませんでしたが、この他にもう1つ露天風呂があって、

そちらには打たせ湯などもありました。



また、サウナは6~7人ですが、あまり極端に熱くなく、いい気持ちで汗を流せました。

私の場合、遠くまで来ても、サウナに会うとどうにもたまらず、

台風が来るというのに、サウナだけで2回30分も入ってしまいました(^^ゞ



お風呂から出てひと休みしたロビーには、ソファーセットが4つ置いてありました。

2010103006P1000029.jpg

ちなみに、奥ののれんの下がった入口の向こうは仮眠室でした。



薄暗い小部屋の中で、何人かがスヤスヤとまどろんでいるようでした。

2010103008P1000032-1.jpg



こちらは2階の大広間の休憩室です。

2010103007P1000031.jpg

ここは食事処にもなっていて、各種定食のほか、

カレー、麺類、お酒やおつまみなどメニューも充実していました。



ということで、最初はなんとなく、鄙びた温泉かな、と思っていたのですが、

なかなかどうして、そこそこ充実したスパじゃん! というカンジでした(^^♪



外に出ると、台風の影響で、いよいよ雨足が強くなってきました。

2010103009P1000016.jpg

うーん、そろそろ、峠を越えておかないと、ホントに帰れなくなるかも・・・

なんせ、途中には「連続雨量150mmで通行止め」の峠が何か所かあります。

とりあえず、神奈川県内まで戻ったほうがいいかもしれませんね(;^_^A



では、そういうことでー

にゃお~(^_^)/~




施設名称:大滝温泉
所 在 地:山梨県甲府市大里町4144-4
電  話:055-243-1126
訪 問 日:平成22年10月30日
入浴料金:大人平日500円(土日祝600円)
U R L:http://ootakionsen.com/44.html
関連記事

● COMMENT ●

偉いね、りゆうさん。
譲り合う気持ちで運転すれば、事故も起きないね。
私はせっかちなので・・・。
 予報の中、お疲れ様でした。

Re

なんか、「青年の主張」みたいでしたねー
ガラにもないことでした(^^ゞ
その代わり(?)峠道ではちょっとだけ気合いを入れて走ってますー(^^ゞ

subject

コメント
知りませんでした・・・大滝温泉、いいですネー!
それにしても甲府の温泉は粒揃いですネ。
ところで話は変わりますが、車変りました・・・?

Re

大滝温泉、良かったですよ~♪
私もあまり調べてなくて、
名前から、なんとなく鄙びた素朴な温泉かと思っていたのですが、
意外と設備が整っていて、いい意味でちょっと予想を裏切られました。
あっ、車はその日の気分で乗ってます~(^^ゞ
なんせ、クルマBAKAなもんですから・・・(;^_^A


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/225-ddc85d93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神奈川県相模原市  陣馬の湯 姫谷 (★★★) «  | BLOG TOP |  » 山梨県昭和町  フカサワ温泉 (★★★★☆)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。