....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟県妙高市  燕温泉 黄金の湯 (★★★★) - 2010.09.18 Sat

長野からバスを追っかけ、ひたすら北上中ですー(^^♪

2010091801P1000081.jpg

途中で見えたこんな山・・・

あれっ? 

どこかで見たことあるような・・・

2010091802P1000082.jpg

で、約50km、およそ1時間20分ほどの旅の先は、

新潟県妙高市の燕温泉でした。



私は一度温泉街の中まで上がってみたのですが、駐車場はなさそうに思い、

また戻って、下の燕温泉入口の駐車場に車をとめました。

2010091803P1000095-1.jpg

標高1150m・・・ 

ヒョオ~ ずいぶん高いところのようです。



がけから下に目をやると、滝のように流れ落ちる急流が見えますが、

なんとなくこれが、湯気が出ているように見えます。

2010091804P1000084.jpg

すでに、温泉、でしょうか?!



この燕温泉は、わずか10軒ばかりの温泉旅館の固まった小さな温泉街ですが、

登山客のベースとしてもにぎわっているようでした。



旅館街の真ん中の通路に面して、ある旅館の無料の足湯施設がありました。

2010091805P1000085.jpg

おおっ、これこれ! 

お湯ははっきりとわかるタマゴ臭のする白っぽいにごり湯です♪



わずかな旅館街を抜けきると、突き当りの山すそにお社がありました。

2010091806P1000092.jpg

ここはすでに山の神の領域のようです。

なんつったって、100名山の1つ、越後富士とも呼ばれる妙高山のふもとです(^^ゞ



さらに急な山道をしばらく登っていくと、ようやく看板がありました。

2010091807P1000086.jpg

燕温泉黄金の湯は、「燕温泉組合」が運営しているのですね。



ということで、期待の露天風呂は・・・

2010091808P1000088.jpg

この岩の向こう側でした。



でも、人がいっぱいで・・・

これ以上、カメラはムリみたいでした(^_^;)



一応、簡単な脱衣スペースがあるのですが、かなり混雑していて、

その中に脱いだ服も置ききれず、何人かは、もうテキトーに

そのへんの岩の上に脱いだ服を丸めて置いておく、といった状態でした。



露天岩風呂はやっと10人ほどですが、それ以上いましたね~

でも、ここまで来たらなんとしてでも、私も浸かってみました(*^^)v



お湯は、さきほどの足湯と同じ、タマゴ臭のある白い湯の花の漂う硫黄泉でした。

ただし、完全に野天風呂のため、湯の花と一緒にゴミも、もわぁ~っと漂ってます(^_^;)

お湯の透明度は20~25cmというところでした。

ふぁ~ いいお湯ですー(*^_^*)



でも、私が浸かっている間にも、さらに次から次とお客さんが入ってくるので、

私も長居をせず15分ほどで出ることにしました。



ということで、一応、入ってみました!

なんといっても、無料ってのが素晴らしいです。

温泉組合の皆さん、ありがとうございましたー(*^_^*)



露天風呂から出ると、ちょうど正面に妙高山が高くそびえていました。

2010091809P1000090-1.jpg

明るい空と手前の暗い森とにはさまれて、

山が薄墨のシルエットのように映し出されました。

ちょっと芸術的・・・(^^ゞ

なんちって、携帯じゃこれが限界ですー(;^_^A



・・・と、さあ、日が暮れる前に、もう一丁行きますよ!

ではー(^_^)/~




施設名称:燕温泉 黄金の湯
所 在 地:新潟県妙高市大字関山燕温泉
電  話:なし
訪 問 日:平成22年9月18日
入浴料金:無料
U R L:http://ougonnoyu.myoko.tv/(妙高市観光協会)
関連記事

● COMMENT ●

subject

こんにちは~。
お湯が良さそうですね~。白濁の硫黄泉ですか。幸せな気分になりそうです。でも妙高は遠いなぁ…。

subject

温泉おやじさん、コメントありがとうございます。
燕温泉には、すぐ近くに同じ泉質で「河原の湯」というのもあるのですが、そちらは混浴(!)ということで、ちょっと気の弱い(?)私は、こちらにしました(;^_^A


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/167-1e6b1bd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新潟県上越市  ハマナスふれあいセンター (★★★★) «  | BLOG TOP |  » 長野県長野市  加賀井温泉一陽館 (★★★★☆)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。