2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県湯河原町  ままねの湯 (★★☆) - 2010.09.09 Thu

湯河原で温泉ファンの間で知られている「ままねの湯」に行きました。

奥湯河原の温泉街の2mほどしかない細い路地の先に看板がありました。

2010090901P10230000-1.jpg



玄関の中はいきなり階段ですが、こちらはどうやら、宿泊客向けのようです。

2010090902P11010000-1.jpg

立ち寄り入浴客はすぐ隣の階段を降りるようです。



で、階段を降りていくと黄緑色のカーテンが見えました。

つきあたりが男湯、左側が女湯と書いてあります。

2010090903P10560000-1.jpg

ですが、カーテンの上から、ちょっと、見えてますよねー(^_^;)



券売機も何もなく、もちろん人もなく、キョロキョロしていたら、

台の上に「大人200円・・・」というような紙と箱があって、

小銭がバラバラとおいてあります。

そこに代金をおいておけばいいみたいですね。



男湯には先客が3人ほどいらっしゃいました。

2010090904P10570000.jpg

なので、ここでカメラはオシマイです。



タイル張りの浴槽は、およそ1m×2.5mというところです。

ただ、皆さんお湯に入ってません。

かき混ぜたり、洗い場に寝ころがってたり・・・



私も軽く身体を洗って入ろうとしましたが、

ぐわっ、あ、あっちー!! 

なんじゃ、こりゃあー!!

いかに我慢強くとも、こっ、これは、我慢できまっせん!!



だから、1人の方が、しきりにかき混ぜてたのかー

2010090905P80000-1.jpg

常連らしい年配の人たちも、1人はやっと30秒ほど浸かっていましたが、

足だけ浸けて恐れをなしている方もいました。

源泉かけ流し、っつったって、人間の入れる温度にしてほしいです!



私も下肢がヤケドでただれる寸前までなりながら(←これって大袈裟じゃないですよ、ホントのことですよ)

せっかく来たのだからと、3回なんとか各15秒浸かってきましたよ。

でも、こらえきれずに、あっちっちー(>_<)



ということで、今回ばかりは、気持ちいいとか、

どんなお湯とか、まったく感じるゆとりがありませんでした(>_<)

残った印象は「アッチー」だけでした、ふうーー(^_^;)



脱衣所に温泉分析書がありました。

それによると、ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉で、PH8.4です。

2010090906P11010000-1.jpg

源泉の温度は81.3℃だそうで、こりゃあ、熱いわけだわー(^_^;)

でも、まあ、たのみますよー、って感じです。



ちなみに、場所は、湯河原町立美術館の近くです。

2010090907P1000022-1.jpg

ナイショですが、私、実はここの駐車場に停めさせていただきました(^_^;)

平日の午前中なもんで、美術館のお客さんも少ないようでスカスカでした。



だからそんなに迷惑かけないかなと、勝手に解釈して、ブツブツ・・・(;^_^A

2010090908P1000021-1.jpg

それにしても、ふうー、ほんとにアッチかった・・・

なんてとこじゃ、ここは・・・

ま、200円だから許せますけどね(^_^;)




施設名称:ままねの湯
所 在 地:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上616
電  話:0465-62-2206
訪 問 日:平成22年9月9日
入浴料金:大人200円
U R L:http://www.yugawaraonsen.or.jp/search/detail.php?yado=80(湯河原温泉旅館協同組合)
関連記事

● COMMENT ●

subject

コメント
一枚目の写真右側の建物は無くなったみたいですね? 暗い路地の感じが随分明るくなってます。
「ままねの湯」は伊豆の温泉では成分も濃いし温度も勝負温度だし・・・特徴のある湯ですよネ!  今年の春は源泉が細くて、らしく無くなったのでご無沙汰していますが、元に戻ったようなので訪ねて見ましょうかネ!・・・(^^)v

subject

すーさん、コメありがとうございます。
1枚目の写真の右は、アスファルトできれいに整地されて駐車場になってました。またお訪ねください。そのレポートも聞かせてくださいねー(*^_^*)

subject

お招きありがとう!え~引越し先はまた横浜だったの?すっかりだまされちゃったな。
またマップルが荒れてウンザリだよ。
ところでいただいたコメは公開してよいの?
NGなら公開しないし、でもyajiさんには教えてあげたいな~どうしたらいいかお知らせしてね。
また、ゆっくりおじゃましま~す。
あ、私はちゃんと入れたよ。たしかに熱めではあったけど。日によって違うのかな?

Re

sleepyさん、こんばんは! 
ご来店&コメントありがとうございます。
ままねの湯は、常連さんの話によると、いつもは、温泉のお湯を入れて冷ました大きなペットボトルが何本もおいてあって、熱いときはそれを投入して湯温を下げるんだそうです。
でも、運の悪いことに先日は、その冷めたペットが1本もなかったんですよ。
で、常連さんも含めて、みんなでアッチッチー、でした(^_^;)
ところで、私のコメントは公開していただいてかまいませんよ。
4月に身辺でちょっとした事件があって、これまでのことがいやになったりして、
FC2への引越しを始め、その後、6月に完全に嫌気がさしてあちらを抹消しました。
私としては当初から、引越しは「マップルからFC2へ」という意味合いのつもりで、
決して、だますつもりはなかったのですが、すみませんでした(^_^;)
でも、いろいろ気にかけていただきありがとうございました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riyunohigaeri.blog.fc2.com/tb.php/144-ca74554a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神奈川県湯河原町  万葉公園足湯施設 独歩の湯 (★★☆) «  | BLOG TOP |  » 神奈川県横浜市  矢向湯 (★★★☆)

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。