2013-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都世田谷区  栗の湯 (★★★) - 2013.06.30 Sun

日曜日の午後、少し時間ができたので、電車に乗って東京の温泉銭湯に行ってみました。

ここは、東急田園都市線の桜新町駅から南に5、6分ほど、246を渡ったすぐのところです。

2013063001RIMG0452-1.jpg

栗の湯は東京の温泉銭湯としては珍しく、ビル銭湯じゃないという貴重な存在です。



大きく「ゆ」と染められたのれんをくぐると、下足箱、そしてその先がガラス戸でした。

東京の公衆浴場ですので公定の大人450円ですが、サウナ付きでも600円です。

2013063002RIMG0440-1.jpg

サウナ料金を支払うと、腕にはめるゴムの付いたプラプレートをいただきました。



お風呂は・・・ 日曜の夕方前の時間は、脱衣場も含めてお客さんはいっぱいでした。

いや、お客さんも多いんですが、洗い場に座ろうとしても椅子と桶がないんですよね。

2013063003RIMG0446.jpg

なぜだか、洗い場の数より椅子と桶の数のほうが全然少ないのでした(^_^;)



てことで、立ちシャワーでササッと流して、さっそくサウナにGO!

サウナは5人でいっぱいですが、常時4、5人ということで、こちらも混んでました。

2013063004RIMG0443-1.jpg

でも、そんなことにはめげずに、しっかり3回40分くらい汗を流してきましたよ。

でもでも、サウナの後は水風呂がほしいところですよね・・・ が、ありませんでした(-_-;)



ちなみに、この赤く光っているのは「ガリウム石温浴泉」で、手前が温泉浴槽です。

2013063005RIMG0441-1.jpg

メタケイ酸(69.5mg)の項による温泉法上の温泉で、PH8.14とのことでした。

お湯自体は特に匂いもなく、薄い茶色で透明度は50cmほどというところです。



貼ってあった防災ポスターはサザエさんか・・・ なある、桜新町ですもんね!

2013063006RIMG0447.jpg

ふうむ・・・ では、やはり、帰りにちょっと寄り道しますかね~♪



ということで、お風呂から出て、受付奥のちょっとした休憩コーナーでひと休み♪

サウナで1.65kgの水分がなくなっちゃったので、プシュ~っと、な・・・(^^♪

2013063007RIMG0449.jpg

でも、ビールは・・・ あらま、おいてませんでした(^_^;)

じゃ、しゃーないから、外に出てコンビニでも探そっと!



でも、外の、すぐ目の前のポケットパークのモニュメントがユニークです。

2013063008RIMG0453-1.jpg

高い止まり木のニワトリに吠えかける犬? 何かの寓話でもあるんですかね~?



しかし、桜新町でモニュメントと言ったら、やっぱこれでしょ!!

このサザエさんの像が課税対象というので、今、ちょっと話題になってますよね。

2013063009RIMG0470-1.jpg

個人的には、町のシンボルですのに、なにも課税しなくても、と思うんですけどね(^_^;)



前後しますが、こちらはサザエさん通りの中にあった、お寿司屋さんです。

こんなお寿司屋さんだと、つい入ってみたくなりますよね~♪

2013063010RIMG0466-1.jpg

この他にも、町のあちこちにサザエさん一家がいましたよ。

おサカナくわえたドラ猫 追いかけて~~ とな(^^♪



ということで、今日は、そんなサザエさんの町の温泉銭湯のリポートでした~(^^♪




施設名称:栗の湯
所 在 地:東京都世田谷区新町1-36-6
電  話:03-3702-3305
訪 問 日:平成25年6月30日
入浴料金:大人450円(サウナは別に150円)
U R L:http://www.1010.or.jp/cgi/dsearch.cgi?sel=2&tno=12107(東京都公衆浴場業生活衛生同業組合)
スポンサーサイト

静岡県静岡市  三保園ホテル 天女の湯 (★★★☆) - 2013.06.29 Sat

この間から「世界遺産登録」ってことで、盛り上がってるじゃないですかぁ~

2013062901RIMG0404.jpg

で、早速行ってみたんですが、真新しいのぼり旗が景気いいですよね~♪



いえね、行ったのは富士山本体じゃなく、三保の松原のほうなんですけどね(^^ゞ

2013062902RIMG0406-1.jpg

以前も来たことはありますが、今回は臨時駐車場もできていて、さすが賑やかでした。



こちらが有名な、天女が羽衣を掛けたとか言われる「羽衣の松」です。

2013062903RIMG0407.jpg

樹齢650年以上と、なるほど、伝説になりそうな「超」の付くほどの老木です。



残念ながら雲が多く全貌は見えませんでしたが、海の向こうが世界遺産の本体です。

2013062904RIMG0409-1.jpg

砂浜には、石ころを集めて「オメデトウ」と、また、富士山の絵も描かれていました。



長らく待望された地元の方々には、本当に喜びもひとしおのことと思います。

2013062905RIMG0435.jpg

ということで、世界文化遺産観光記念に寄ってみた「三保園ホテル」です(^^ゞ



受付を済ませて向かったこちらは、その名も「はごろも温泉 天女の湯」です。

2013062906RIMG0429.jpg

ま、見た感じは、普通のホテルの大浴場入口ですけどね(^_^;)



脱衣場も棚とかごのホテルによくあるタイプですが、貴重品ロッカーもありました。

2013062907RIMG0421.jpg

ちなみに入浴料金は500円と、とってもリーズナブルです。



で、こちらが浴室ですが、手前がラベンダーの湯という変わり湯浴槽です。

2013062908RIMG0427-1.jpg

鏡のように映ってわかりにくいですが、奥の壁に沿ってL字型の温泉浴槽があります。



こちらから見たほうがわかりやすいでしょうか?

2013062909RIMG0428.jpg

サウナは16時からと書いてありましたが、ぬるいですが入れましたよ。



こちらは露天風呂ですが、さて、天女は? ・・・と、まさか、そんなのいる訳ないか(^_^;)

2013062910RIMG0424-1.jpg

いるのはおじさんだけでした~、って・・・ 当ったり前ですよね(^_^;)



あ、そうそう、お湯は、含銅-ナトリウム-塩化物泉でPH7.8ということでした。

2013062911RIMG0430.jpg

少しべとつくところは塩化物泉系ですが、とってもおいしい塩味でした。



ホテルのエントランス横には足湯もあって、何人かの天女(?)が・・・( ← しつこい?(^_^;) )

2013062912RIMG0434.jpg

羽衣の代わりに、脱いである靴を隠しちゃおっかな、と思ったりして・・・あははっ(^_^;)

と、なんとも浮かれた(イカレタ?)リポートですが、お祝いに免じてお許しを~(^^ゞ




施設名称:三保園ホテル 天女の湯
所 在 地:静岡県静岡市清水区三保2108
電  話:054-334-0111
訪 問 日:平成25年6月29日
入浴料金:大人500円
U R L:http://www.mihoen.jp/index.htm

静岡県藤枝市  瀬戸谷温泉ゆらく (★★★★) - 2013.06.29 Sat

土曜の朝少し早起きして、まだ車の少ないうちに246経由で西に向かって走りました。

2013062901RIMG0385-1.jpg

走ること3時間45分、静岡県藤枝市の郊外まで、約180kmの道のりでした。

沼津から先はバイパスがあってビュンビュン走れるので思いのほか早いです(^^♪



ということで、今日、私がやってきたのは藤枝市の公共施設「瀬戸谷温泉ゆらく」です。

2013062902RIMG0401-1.jpg

公共施設ですが指定管理となっていて「株式会社ふるさと瀬戸谷」が運営しているそうです。

名前からするといかにも、この温泉の運営のために設立された会社みたいです。



そして、いきなり見つけた2011年版の清水富美加ちゃん! 懐かしいですね~♪

2013062903RIMG0387-1.jpg

それにしても、公共施設にはなぜか消防系ポスターがよく似合いますよね(^^ゞ



それに公共施設らしく、入浴料金は3時間500円という良心的なお値段です。

朝9時からの営業ですが、時間はちょうど9時20分というところでした。 

2013062904RIMG0388-1.jpg

ですが、朝早いのに、お年寄りを中心にお客さんは結構いらっしゃってビックリ!!

なので、いつものように写真を撮るという訳にはいかないかもしれません(^_^;)



お湯はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉でPH8.3ということでした。

2013062905RIMG0394-1.jpg

特に無味無臭ですが、うすい灰緑色で少しだけ濁ったお湯でした。



内湯は2つ、こちらのお風呂ともう1つ、ヒマラヤ岩塩風呂とがありました。

・・・って、すいません、1枚だけ写真を撮らせていただきました(^^ゞ

2013062906RIMG0393-1.jpg

外には露天風呂もありますし、サウナと水風呂もありました。

露天は塀がありますが、塀越しに緑の山々も見えて、まあ悪かない雰囲気です。



それにサウナがとっても気持ちよく、こんな遠くまで来て3回36分も汗を流しました(^^ゞ

2013062907RIMG0389.jpg

皆さん知り合いばかりらしく、南海トラフの地震で被害想定の発表がどうしたとか・・・

津波が来ると焼津はどうとか藤枝はどうとか、わしらはいいが若い人は大変じゃのぉ、とか・・・



素朴な気風というか、皆さん、お互いにサウナの座る場所を譲り合ったり・・・

2013062908RIMG0395.jpg

おお、あんた最近珍しいねぇ、いや忙しくてのぉ、今月土曜は初めてじゃ、とか・・・

昔ながらの裸の社交場という感じで、聞いているだけでずいぶんと心和みました(^^ゞ



上の写真のことですが、施設内には「うたたねの間」もあり、マッサージもあります。

2013062909RIMG0398-1.jpg

こちらの食事処にはビールもありますし、焼き鳥などのおつまみも充実していました。

私はビールというわけにはいきませんので、ノンアルコールで水分補給をしました(^_^;)



という「瀬戸谷温泉ゆらく」ですが、500円でこの内容ならかなりのレベルと思います。

2013062910RIMG0402.jpg

初めてでしたが、藤枝市も公共のよい日帰り施設があっていいところですね~♪

と、思ったとさ・・・( ← はあ??(^_^;) )




施設名称:瀬戸谷温泉ゆらく
所 在 地:静岡県藤枝市本郷5437番地
電  話:054-639-1126
訪 問 日:平成25年6月29日
入浴料金:大人3時間500円
U R L:http://www.yuraku.tv/index.html

山梨県甲州市  甲州市大和福祉センター 田野の湯 (★★★) - 2013.06.22 Sat

甲府からの帰りに、笹子トンネルの手前を山側に登って、旧大和町に行ってみました。

大和福祉センターは、実は2年くらい前から気になっていた甲州市の施設です。

2013062201RIMG0358-1.jpg

というのも、こちらは高齢者向けの福祉施設なのですが、温泉があるというのです。



ほら、見えるでしょうか・・・ 玄関先に「田野の湯」という大きな懸垂幕があります。

2013062202RIMG0380.jpg

そして、玄関横のプレートには「デイサービスセンター」ともありました。



中では、今まさにデイサービスの最中らしく、職員さんが利用者さんの相手をされていました。

2013062203RIMG0364.jpg

そんな場違いな空気もありつつ、お願いしてお風呂に入れていただきました。



入浴料金は、私のような一般は600円ですが、市民の方は300円だそうです。

2013062204RIMG0370-1.jpg

お風呂は介護サービスに使われる入浴施設らしく、手すりが四方に取りつけてありました。



こちらは露天風呂です。 岩風呂風で雰囲気の良いお風呂です。

2013062205RIMG0367-1.jpg

お湯は単純硫黄泉でPH10.03と、かなりアルカリ度の高いお湯です。



特に匂いはありませんが、つるつると肌ざわりの気持ちいいお湯でした。

2013062206RIMG0369.jpg

お湯に浸かった目線ですが・・・  ね? まずまずの眺めでしょ(^^♪



露天風呂の隅っこにあった温度計が、ほのぼの感をますます高めてくれました。

2013062207RIMG0373.jpg

お湯も熱くもなく、景色を見ながらぼんやりとするのにちょうど良い温度でした。



いつもの、山梨県では超有名な温泉の第一人者(地質学者)の田中収先生の推薦文もありました。

2013062208RIMG0375.jpg

私、この田中先生の推薦文を、山梨県内でもう20や30は見てるような気がします。



そして、いつものと言えば、こちらもいつもの防火ポスターです(^^ゞ

2013062209RIMG0359-1.jpg

ちょっと前なのに、もうすっかり見ることも少なくなった三吉彩花ちゃんでした。



ということで、知る人ぞ知るという、デイサービスセンターの温泉は意外といいお湯なのでした。

2013062210RIMG0384-1.jpg

最後は、2年越しくらいの懸案を片付けて帰るところをパシャリと・・・(^^♪

でも、ここからまだ90km以上ありますから、気をつけて帰ってくださいね~(^_^)/~




施設名称:甲州市大和福祉センター 田野の湯
所 在 地:山梨県甲州市大和町田野77番地
電  話:0553-48-2747
訪 問 日:平成25年6月22日
入浴料金:大人600円
U R L:http://www.city.koshu.yamanashi.jp/shisei/shisetsu/detail/%E5%A4%A7%E5%92%8C%E7%A6%8F%E7%A5%89%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

山梨県甲府市  源泉湯 燈屋 (★★★☆) - 2013.06.22 Sat

ふんふーん♪ 週末は山梨にいます~(^^♪ 

2013062201RIMG0338.jpg

ということで、6月22日の土曜日、またまた甲府にやって来ました。

源泉湯 燈屋(あかりや)は、甲州街道からもすぐの便利な場所にありました。



1日料金で900円ですが、私は、まっぷる持参で100円引きにしていただきました(^^)v

2013062202RIMG0342.jpg

お風呂に行く前に覗いてみた2階の休憩所は、まだ早いのでお客さんは少なかったです。

でも、じろりと睨まれたような気がして、あわてて1階の温泉に向かいました(^_^;)



お風呂の前ですが、シックで落ち着きが感じられ、灯りがいいセンスですよね。

2013062203RIMG0345.jpg

あ、そっか~! 「あかりや」だ! なるほどね~(^^♪

と、ひとり合点しましたが・・・  ですかね~



こちらは脱衣場です。( ← って、見りゃわかる?(^_^;) )

2013062204RIMG0352.jpg

中は、甲府で人気の日帰り温泉施設らしく、お客さんは少なくなかったです。



浴室内は人がいっぱいでしたので、外の(露天風呂の)紹介をさせていただきますが、

ホントは、露天風呂にも人は決して少なくなかったんですよね(^_^;)

2013062205RIMG0348.jpg

でも、なかなか、広々ゆったりとした露天エリアでした。

お湯はうす茶色というか、ほとんど黄色のナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉でした。



こちらは露天エリアの寝ころび処(涼み処)です。

2013062206RIMG0350.jpg

サウナの後、水風呂に入って、その後こちらでグダッとして・・・ 

それはそれは、気持ち良かったですよ♪



その他にも、信楽焼のつぼ湯が3つありました。

2013062207RIMG0349.jpg

また、サウナはもちろんですが、窯蒸し風呂というのもありました。

もちろん水風呂もありました、ふう~っ! サウナの後の水風呂が爽快な季節ですよね~



なので、ついつい、もう1回もう1回としているうちサウナだけで46分も・・・

2013062208RIMG0341.jpg

まったく、毎度毎度、いつものとおりのワンパターンでした(^o^)

あ、すいません、この写真はお風呂じゃなくて、2階のお休み処ですね。



館内には食事処ももちろんあります。

2013062209RIMG0354.jpg

と、今回はご覧のとおりのあっさりしたリポートではありますが、

それでも、軽~く2時間ちょっと楽しんできました。( ← あ、軽くないか?(^^ゞ )



さあ! 昼を回ってすっかり天気も良くなり、いかにも夏らしい空となりましたね!

2013062210RIMG0356.jpg

以上、源泉湯 燈屋ですが、料金はちょっと高めですが、内容はなかなかのレベルでした。

こんなもんで、どうですかぁ?( ← なぜか、気合は入ってないけど・・・?(^_^;) )




施設名称:源泉湯 燈屋
所 在 地:山梨県甲府市上阿原町590-3
電  話:055-236-3515
訪 問 日:平成25年6月22日
入浴料金:大人900円
U R L:http://www.akariya.info/

神奈川県箱根町  見晴荘 (★★☆) - 2013.06.20 Thu

沼津でひとっ風呂浴びて、その帰りは国道1号線で箱根経由にしてみました。

ここは、ロマンスカーの終点の駅、箱根湯本駅です。 

2013062001RIMG0330.jpg

いつも車で通過していますが、車を降りて写真を撮ったのは初めてかもしれません(^^ゞ



そして、駅のすぐ向かい側、観光客で賑わう通りにある「食事処みはらし」ですが、

こちらは旅館も兼ねていて、日帰り温泉もあるというので、立ち寄ってみたのです。

2013062002RIMG0303.jpg

入ると中は普通の食堂でしたが、入浴をと言うと、食堂を突っ切った奥に通されました。



奥の受付であらためて入浴をお願いすると、1時間1200円ということでした。

ただし個室付きということで、2階のこんな部屋に案内されました。

2013062003RIMG0304.jpg

うーん、私は別に部屋はいらないんですが、そういうシステムになってるんですね(^_^;)

テレビや冷蔵庫、バス・トイレ、押入れにはふとんもあって・・・ ふうん・・・



とりあえず部屋に荷物を置いて、エレベーターで5階のお風呂に行きました。

2013062004RIMG0305.jpg

展望風呂かぁ・・・ ここは5階ですし、眺めは期待できそうですね(^^♪



ドアを開けると中は4畳半ほどで、棚とかごだけの簡素な脱衣場がありました。

カギ付きロッカーはありませんが、ま、こんな昼下がりに誰もいないはずです(^^ゞ

2013062005RIMG0306.jpg

ところどころ床がギシギシと沈みますから、あまり地団太踏んではいけません(^_^;)



お風呂は8畳ほどですが、展望風呂というだけあって窓が大きく取ってありました。

壁に沿って作られた浴槽は、4~5人という程度の広さです。

2013062006RIMG0308.jpg

ところで、脱衣場にあった温泉分析書によると、お湯はアルカリ性単純温泉で、

PH8.3ということですが、思ったよりつるつる感のある肌ざわりの良いお湯でした。



お風呂はこれ1つですが、大きく取られたガラス窓からの眺めはなかなかです。

2013062007RIMG0318.jpg

下の方は、早川の流れと川にかかる朱塗りの欄干のあじさい橋が見えています。



でも、その上の方、ちょうど正面は、向かいの湯本富士屋ホテルじゃないですか!

シースルーエレベーターが2台、上がったり下がったりしているのが見えました。

2013062008RIMG0312.jpg

まあ、向こうからは米粒くらいにしか見えないでしょうから・・・(^_^;)



お風呂を出た後、部屋でひと休みしましたが、飲み物でも持ち込めば良かったと思いました。

でも、1時間なので本格的に横になるほどの時間もなく、早々に退出しました。

2013062009RIMG0327-1.jpg

先ほどの商店街側とは反対の出口から出ると、こんな風で落ち着いたたたずまいでした。

こちら側は人通りもほとんどなく、しかも川沿いですから静かでいい雰囲気です。



そうそう、3~4分歩いた箱根町役場のすぐ下に専用駐車場もあります。

2013062010RIMG0302.jpg

ただし、4台分しかないので、塞がっていたらあきらめてください(^_^;)

で、最後に印象ですが・・・ なんだか、お忍びで来るのにいいのかも、なんて・・・(^_^;)てへぺろ




施設名称:見晴荘
所 在 地:神奈川県足柄下郡箱根町湯本706
電  話:0460-85-5358
訪 問 日:平成25年6月20日
入浴料金:大人1200円(1時間)
U R L:http://www.kanagawa-ryokan.or.jp/institution_hp/miharashiso.html(神奈川県旅館生活衛生同業組合)

静岡県沼津市  ニューウェルサンピア沼津 (★★★☆) - 2013.06.20 Thu

西日本は台風の影響で大荒れだということですが、東日本でも雨混じりの一日となりました。

2013062001RIMG0279.jpg

こんな日に仕事を休んで温泉? とも思いますが、ようやくGW中の出勤の代休が取れたんです。



で、朝から100km走ってやってきた、沼津市郊外のリゾートホテル&レストランです。

2013062002RIMG0298.jpg

日帰り入浴は午前10時からということでしたが、ほぼ時間どおりでした。



フロントで尋ねると、日帰り入浴は奥の大浴場前に別の受付があるとのことです。

2013062003RIMG0283.jpg

大浴場入口前の券売機で入浴券を買います。 今日は平日なので700円でした。



入浴受付の向かい側には貴重品ロッカー(無料)もありました。

2013062004RIMG0285-1.jpg

こちらがお風呂ののれんですが、特に変わったタイプではありません。



脱衣場は、棚にかごという方式ですが、脱衣場入口近くにもカギ付きロッカーがありました。

2013062005RIMG0294.jpg

時刻は10時10分ですね。 では、行ってきます~(^^♪



ガラスの引き戸を開けると、中はかなり広々として開放感のある大浴場でした。

2013062006RIMG0287-1.jpg

しかも、時間はほぼピッタリだったため、またまた一番風呂でした~(^^♪



ほら、ご覧ください! まるで鏡のようにさざなみ一つないお風呂です(^^♪

2013062007RIMG0293.jpg

ただし、右の浴槽はジャグジーですから泡ブクです。



こちらの露天風呂も、まるで鏡のように・・・ って、しつこいか(^_^;)

2013062008RIMG0291-1.jpg

でも、石灯籠や植木、それに塀越しに見える木々の緑もいい雰囲気ですよね。



お湯は、カルシウム・ナトリウム-塩化物泉で、PH8.3と書いてありました。

2013062009RIMG0295-1.jpg

塩化物泉らしくややべとつく感じのある、しょっぱくて美味しいお湯でした。



入浴後に行ってみた休憩室は、平日のためお年寄りばかりですが、まったりとした空気でした。

2013062010RIMG0296.jpg

あっ、忘れてましたが、サウナと水風呂もあったんですよ! もうご機嫌でした~(^^ゞ




施設名称:ニューウェルサンピア沼津
所 在 地:静岡県沼津市宮本字元野80-27
電  話:055-922-5555
訪 問 日:平成25年6月20日
入浴料金:平日大人700円(土日800円)
U R L:http://www.nws-numazu.jp/

神奈川県横浜市  竜泉寺の湯 横濱鶴ヶ峰店 (★★★★☆) - 2013.06.15 Sat

名古屋が本拠地の「竜泉寺の湯」が、茅ヶ崎に出店したのが今から3年ほど前でした。

そして、とうとう首都圏に初進出・・・ その横濱鶴ヶ峰店のオープンから約3か月たちました。

2013061501RIMG0276-1.jpg

オープン直後はかなり混雑していたようで、少し落ち着いた頃を見計らって出かけてみました。

土曜日の11時すぎでしたが、さすがに、すでにかなりの車が駐車していました。



今日の私は車で来ましたが、最寄り駅の相鉄線鶴ヶ峰駅から送迎バスも出ています。

2013061502RIMG0275.jpg

それにしても、竜泉寺の湯というと、名古屋では、これはっ! とショックを受けましたし、

茅ヶ崎でも、関東ではめったにないコストパフォーマンスに、うーん、とうならされました。



そんな竜泉寺の湯 横濱鶴ヶ峰店は、平日も土日も関係なく1日料金で大人600円でした。

2013061503RIMG0273.jpg

こちらには朝湯という設定もあり、朝6時から9時の間に入店すれば500円です。

しかも、この朝湯は、他で時々あるような入れ替え制ではないので、1日いることも可能です。



と、まあ、料金の説明はそのくらいにして、さっそくお風呂をのぞいてみました(^^♪

2013061504img021-1.jpg

おっ! きれいなおねいさんがいらっしゃいました~(^^♪

いや、その・・・ ま、ネタバレだと思いますが、リーフレットからです(^_^;)



つまり、さすがに大人気の施設のため、お風呂の写真はムリでした(^_^;)

2013061505img020-1.jpg

お風呂は、入るとすぐに炭酸泉風呂ですが、これが20~30人も入れそうな広さでした。

人工炭酸泉自体は、最近では珍しくありませんが、広くてアワアワでいいですよ~(^^♪



不感温度風呂では、もう、あまりの気持ちよさに寝てしまいそうになったり・・・

2013061506img019.jpg

サウナは、広い黄土サウナと塩サウナと2つもあって、どちらも快適です。

黄土サウナだけで5回54分も・・・ ちょうど2kgも軽くなりました~(^^♪



寝転び湯もいいですし、露天風呂ではテレビを見ながらのんびりできました。

2013061507RIMG0269.jpg

エステバスでは強烈なジェット水流でおなかに刺激を与えたり、そうそう、

電気風呂は強中弱とあって、しかも「押す、もむ、たたく」があったりして、効くぅ~(^^♪



いろいろ繰り返しているうちに、お風呂だけで3時間30分も過ぎてしまいました(^^ゞ

2013061508RIMG0272-1.jpg

お風呂の他にも、こんな広いお休み処があったり、別に食事処もあったり、

ゲームコーナーや幼児用のプレイコーナーもあったりと、至れり尽くせりです。



さすがに、竜泉寺の湯が満を持して首都圏に初進出しただけのことはありました。

2013061509RIMG0265.jpg

温泉は2000mから汲み上げたナトリウム-塩化物泉で、PH7.9でしたが、

泉質うんぬんでなく、総合的なコストパフォーマンスの高さは、すばらしいの一言に尽きます(^o^)




施設名称:竜泉寺の湯 横濱鶴ヶ峰店
所 在 地:神奈川県横浜市旭区白根8丁目8
電  話:045-459-5268
訪 問 日:平成25年6月15日
入浴料金:大人600円(朝風呂は500円)
U R L:http://ryusenjinoyu.com/y_tsurugamine/

山梨県北杜市  明野ふるさと太陽館 (★★★) - 2013.06.09 Sun

山梨県北杜市の公共施設で、不思議な造形の「明野ふるさと太陽館」です。

2013060901RIMG0230.jpg

屋根の形がかなりスタイリッシュ、というか、先鋭的です。



あたりはこんな高原的な爽快な景色でした。

2013060902RIMG0249.jpg

町村合併で誕生した北杜市ですが、旧明野町は日照時間日本一なんだそうです。



なので、町のシンボル(花)は「ひまわり」のようです。

2013060903RIMG0250.jpg

このあたりも「パノラマリゾートひまわりの丘」と言うのだそうです。



建物には「農村資源活用農業構造改善事業」というプレートがありました。

2013060904RIMG0233.jpg

これもきっと、旧農林省の補助金でできた施設なんでしょうね。



入浴料金は700円でした。北杜市民の方は300円だそうです。

2013060905RIMG0244-1.jpg

脱衣場は畳敷きで、裸足の足にとってもいい感じです。



お風呂場はこんな感じです。

2013060906RIMG0237-1.jpg

お湯はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉でPH8.0でした。



サウナもあるのですが・・・ ミストでした。 日替わりなんですかね・・・

2013060907RIMG0241-1.jpg

おっ! 南アルプスだけでなく富士山も見えるんですね!



あの窓の左端に見えるのがそうなんですが・・・

2013060908RIMG0239-1.jpg

あんまりよくわかんないですね~(^_^;)



休憩室はステージ付きです。 ちゃんと食堂から食事もとれるんですよ。

2013060909RIMG0247-1.jpg

このノンアルコールは・・・ 私のです(^^ゞ



こちらは帰り道、御坂道(137号)の河口湖近くで、富士見橋という橋からです。

2013060910RIMG0254-1.jpg

ということで、気の乗らないのが見え見えのリポートでした・・・(^_^;)

でも、残りあと4か・・・




施設名称:明野ふるさと太陽館
所 在 地:山梨県北杜市明野町浅尾5259-950
電  話:0551-25-2601
訪 問 日:平成25年6月9日
入浴料金:大人700円
U R L:http://www.panorama-resort.jp/page/map.html

山梨県甲府市  黄金温泉健康センター (★★★) - 2013.06.09 Sun

※ 平成25年6月30日をもって閉店しました(>_<)



週末は山梨にいます! ・・・ということで、またまた山梨県にやって来ました♪

ここは大月市内、大月バイパスの終点からのフロントウィンドウ越しの富士山です。

2013060901RIMG0205-2.jpg

今朝は大気のかげんがクリアでなく、ちょっとかすんでいます。



国道20号を走っていると、甲府市内ですぐに目に付くこのコテコテの健康ランド!

黄金温泉健康センター・・・ 以前から、いつも横目に見て気にはなっていました。

2013060902RIMG0228.jpg

でも、いかにもの、圧倒される風格の前に、なかなか訪問する機会がありませんでした(^_^;)



なのですが、今回、気になる情報がありましたので、訪問してみることにしたのです。

こちらが玄関を入ったところですが、誰もいらっしゃいませんね・・・

2013060903RIMG0225.jpg

こんちは~♪ と声をかけると、反対側の右側から奥さんが出てこられました。



あ、はいはい、500円です・・・ という感じで入れていただいた脱衣場です。

ガラーンとしていて、なんとなく殺風景な印象がありました。

2013060904RIMG0211.jpg

並んでいるロッカー(右の白いほう)は、どれもカギがありませんでした(^_^;)

緑のロッカーのほうはカギがありましたが、100円の有料タイプです。



どう見てもお客さんは、私以外誰もいらっしゃいませんよね!(^^♪

2013060905RIMG0217.jpg

ということで、貴重品をビニール袋に入れてお風呂に持ち込みました、とさ・・・?(^_^;)



こちらは露天風呂的な、奥の開放浴槽ですが、色合いがよくわかると思います。

紅茶色というか褐色の、透明度が40~50cmくらいのお湯でした。

2013060906RIMG0220.jpg

ややぬるっとする鉄分臭いお湯でしたが、温泉分析はしてないらしいですね。



真ん中からゴボゴボと噴き出しているお湯の量はハンパじゃなかったです。

サウナは、ガス代高騰の折から午後5時からにします、と書いてあって残念でした。

2013060907RIMG0218-1.jpg

が、500円という安さなのに思ったより個性的で、あなどりがたいという印象でした。



あっ、そう言えば・・・ 気になる情報って、これのことです! これなんです!!

6月30日をもって温泉を閉店、だそうですwww

2013060908RIMG0223-1.jpg

今では、この国道沿いにも、沢山の温泉の出るビジネスホテルなどができています。

なので、経営的には、昭和的な設備の古い施設ですから、なかなか大変なのだと思います。



最後の最後に、私も入ることができて良かったです。 

2013060909RIMG0229.jpg

ホント、長い間ありがとうございました(^o^)

LEさん、ご覧になってますか~? 温泉は今月で終わりみたいですよ~!!




施設名称:黄金温泉健康センター
所 在 地:山梨県甲府市上小河原町1244-1
電  話:055-241-8115
訪 問 日:平成25年6月9日
入浴料金:大人500円
U R L:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/4481/

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。