....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2011-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県川崎市  日の出おふろセンター (★★★☆) - 2011.11.12 Sat

いきなり、恐縮ですが、秋の火災予防運動ポスターです(^^ゞ

2011111201P1000001-1.jpg

某所で見つけました。

体操の田中理恵選手、今、大人気ですよね~(^^♪



ということは置いといて・・・

京急大師線で東門前(ひがしもんぜん)駅で下車、とことこ歩いて10分、

2011111202P1000006-1.jpg

ここは川崎市の「日の出おふろセンター」です。

またきょうも、しっかり昼過ぎまで働いたので、もう夕方です(^_^;)



ここは、通常入浴料金は公衆浴場価格の450円なのですが、

サウナ付きは「大師サウナコース」といって990円なんです。

いったい、この倍以上の差は何なんでしょうね?

と、しっくり来なかった私は、きょうは450円だけにしておきました(^_^;)



おっ?!

さっき置いといて、とか言いながら、脱衣場でまた、見っけた!

2011111203P1000007-1.jpg

しかし、こっ、これは珍しいですね!

2007年版の武井咲(たけいえみ)ちゃんですよ(^^♪

まだ、現役で貼られていたとは、です。



そして、なんと脱衣場にもう1枚、最新版もありましたよ。

2011111204P1000008-1.jpg

山本舞香ちゃんです。

2011年秋の全国消防協会版ですから、こちらはホヤホヤです。

日の出おふろセンター、なかなかやるなぁ(^^♪

というか、臨港消防署・臨港危険物保全研究会、やるなぁ!



でも・・・

2008年から2010年のはどうしちゃったんだろ??

と、気になっちゃったりなんかして・・・(^_^;)

こんなこと気にするからダメなんですよね。



というのは、置いといて・・・

(↑ またかよ~(^_^;) )

2011111205P1000014-1.jpg

浴室です。

手前に見えているのはかけ湯です。



この浴室は案外広く、沸かし湯ですが、

ボディマッサージに、エレキ、それに歩行浴槽がありました。



こちらは露天風呂です。

天然食塩泉露天風呂と書かれているのが見えるでしょうか?

2011111206P1000010.jpg

ちょっと茶色っぽいナトリウム・塩化物泉の天然温泉でした。



これは、その食塩泉のお風呂からのアングルですが、

あちらに見えているのは水風呂なんです。

2011111207P1000009.jpg

ご覧のとおり、茶色ににごっていますが、底が見える程度でした。

もちろん味はしょっぱいです。

案外、いいダシです(*^_^*)



露天の壁にパウチした温泉分析書がありました。

2011111208P1000011-1.jpg

PH7.5で、源泉は17.1℃だそうです。



あ、そうそう!

水風呂があるってことは、スチームですがサウナがあったんですよ。

それも5~6人入れそうな広さがありました。



ということで、スチームサウナをきょうはたっぷり楽しみました。

ま、考えようによっては、耳や鼻が痛くなるほど熱くなくて、

身体にはいいかもしれませんよね~♪

(↑ と、いつも自分に都合よく解釈するタイプ(^^ゞ )



サウナの大師コースというのは、まったく別エリアになっていて、

一般料金のお客は出入りできないプレミアムなコースのようですが、

でも、2倍以上の料金でどんだけ豪華かは知りませんが、

私はこの450円だけで十分だと思いました。



ということで、リラックスしてすっかり身軽になった湯あがりに、

こちらのロビーでビールをいただくことにしました。

2011111209P1000016.jpg

でも、ビール350mlが300円かぁ・・・

・・・ですが、おっ?! 

乾きものですが、おつまみのサービスがありました。

う~ん、なかなかコメントに困るところですねー(^_^;)



ちょっと撮影できませんでしたが、ロビーにシーサーが沢山ありました。

川崎から鶴見にかけては、実は沖縄出身の方も多いんですよ。

なので、もしかして、経営者が沖縄にゆかりの方なのかなと思いました。

うん、きっとそうかもしれません。

2011111210P1000017.jpg

外に出ると、あたりはもうすっかり暗くなっていました。

なんせ、つるべ落としの秋ですもんね~

でも、川崎の温泉銭湯もなかなかいいでしょう?



以上なんですが、さあて、きょうも、

そして、これからもずっと、私は、風に吹かれて行こう~♪ ・・・っと(^^ゞ

どうも、ありがとうございましたー(*^_^*)



本当にほんとうに、これまでありがとうございましたー(^.^)/~~~




施設名称:日の出おふろセンター
所 在 地:神奈川県川崎市川崎区昭和2-5-12
電  話:044-288-7713
訪 問 日:平成23年11月12日(土)
入浴料金:大人450円(別にサウナ等のある大師コースは990円)
U R L:http://www.hocenter.co.jp/index.html
スポンサーサイト

神奈川県厚木市  七沢温泉 元湯玉川館 (★★☆) - 2011.11.06 Sun

日曜日ですが昼まで仕事でしたので、午後帰ってきてから出かけました。

あまり遠出も難しいので、やってきたのはこちらです。

2011110601P1000546.jpg

厚木の奥座敷、七沢温泉の元湯玉川館に来てみました。



このあたりは何軒かの旅館の密集しているところですが、

着いてみれば、以前来たことのある中屋旅館のすぐ近くでした。

2011110602P1000535-1.jpg

このあたりの入浴料金はたいてい1000円なんですよね。

カルテルとは言いませんが、ちょっと高いですよねー(^_^;)



途中、こんな囲炉裏のお部屋もありました。

2011110603P1000542-1.jpg

田舎暮らしの雰囲気ですね。



脱衣場も風情がありますけれど・・・

2011110604P1000536-1.jpg

いくら風情があるっていったって、内湯が1つだけなんですよ。

ちょっと高いように思います(^_^;)



お風呂は、湯ぶねはもちろんのこと、壁も洗い場の床もすべて木づくりでした。

ぬるっとしてますので、すべらないよう気をつけなくっちゃ!

2011110605P1000538-1.jpg

8人~10人くらいの広さのお風呂でした。

まあまあ、眺めは山奥っぽい雰囲気です。



お湯は、まったく無色透明、無味無臭です。

おそらくアルカリ性単純温泉なのだと思いますが、

あまりそれらしい個性は感じられませんでした。



ところで、驚いたことに、こんなに山奥の旅館ですが、

次から次にお客さんが来て、そのうち私以外に11人にまでなってしまいました。

ちょっとこの繁盛ぶりにはびっくりでした。



ということで、適当に切り上げることにしました。

2011110606P1000544-1.jpg

玄関では、さらに3~4人お客さんが待っていらっしゃいました。。



今いっぱいなので、ちょっと待っていただけますか、とか、

どのくらいで入れますか、とか、今入られたばっかりなので・・・とか、

そんなやりとりが聞こえてきました。

ホント、ビックリですよね~(^^ゞ



こちらの意外な人気には驚きでしたが、

おかげさまで(?)、外に出た時はまだ明るかったです。

2011110607P1000547.jpg

きょうは、厚木ですから1時間ほどで帰れると思います。

さあて・・・ 

風に吹かれていこう~♪

では~、おやすみなさい~(^_^)/~




施設名称:七沢温泉 元湯玉川館
所 在 地:神奈川県厚木市七沢2776
電  話:046-248-0002
訪 問 日:平成23年11月6日(日)
入浴料金:大人1000円
U R L:http://www.tamagawakan.com/top/top.html

神奈川県箱根町  四季倶楽部 フォレスト箱根 (★★★★☆)  - 2011.11.05 Sat

きょうも昼過ぎまで仕事だったんですよ。

でも、箱根に行きたい!

と思ったら矢も楯もたまらず、帰ってから75km飛ばして行ってきました。

2011110501P1000501.jpg

着いたのは午後4時を過ぎていたのですが、

11月の仙石原のススキを見てみたいと思いました。



ということで、いつものポイントです。

2011110502P1000503.jpg

コ~ン♪ ってカンジですね(^^ゞ

(↑ なんか、前も聞いたような・・・(^_^;) )



箱根仙石原・・・

この平原に米を植えれば千石も採れるであろう、

と、源頼朝が言ったとか言わなかったとか、ですが・・・(^^ゞ

2011110503P1000502.jpg

ともかく、この素晴らしく広大な一帯に一面ススキ原が広がっています。

>>平成23年10月2日の仙石原はこちら>>



ふう~ でも、良かった!

なんとか暗くなる前に11月の仙石原を撮影することができました(*^^)v

2011110504P1000506.jpg

その後は、お約束の温泉ですー(^^ゞ

きょう行ってみたのは、同じ仙石原の「四季倶楽部フォレスト箱根」です。



すでに、建物内なんですが・・・

2011110505P1000507.jpg

2階の通路から見ると、木々が赤や黄色に色づいてとってもきれいです。

車も黄色く色づいてます~(^^♪



2階の通路を通って別館側にやってきました!

2011110506P1000523.jpg

露天風呂「金時の湯」です。



薄暗くって、色の再現がイマイチですが、白いにごり湯です。

2011110507P1000517.jpg

はい、私の大好きな仙石原の白いにごり湯なんです!

これに会いたくって、来たんですよ~(^^♪



透明度は30cmくらいでしたが、

久しぶりに仙石原のにごり湯らしいお湯でした。

2011110508P1000511-1.jpg

最近、この仙石原のにごり湯も薄いのばっかりしか会わなくて、

ひょっとして地震で変わっちゃったのかと心配してたんですよね。

ふむふむ、これなら、大丈夫だったみたいです。

良かったです~(^^♪



お湯は、酸性-カルシウム-硫酸塩・塩化物泉と書いてありました。

PH2.0ですから、かなりのスッパ渋さですよね(^^ゞ

2011110509P1000520.jpg

源泉は64.1℃ということです。

独特のアロマな香りが立ち込めて、ホント、いいですよ。



はあ~~~♪

うっそうとした森を見ながらしばし頭をからっぽにしました。

忙しすぎる毎日でくたびれた心が少しだけ生き返るようでした。



ところで、実は、お風呂はもう1つあるというのです。

なもんで、せっかくだから、行ってみましたよ(*^^)v

2011110510P1000524.jpg

ここは本館側2階のラウンジです。



で、お風呂はその右奥にありました。

2011110511P1000526.jpg

こちらはいわゆる大浴場です。



10人以上の広さのある展望風呂でした。

2011110512P1000528.jpg

実は、こちらはただのお風呂なんですが、開放感はなかなかです。



おっと!

それに、4人程度で大きくはありませんが、ここにはサウナが付いてました。

ただし・・・ かなり、ぬるめでした・・・(^_^;)

一緒になった泊まりらしいおじさんと、どちらからですか~ とか、

ちょっとぬるいですよね~ とか、世間話をしながらまったりとしてきました♪



あまり熱くないもので、しばらくサウナ室に入っているうち、

秋の夕は、すっかり暮れてしまいました。

2011110513P1000529.jpg

そろそろ帰った方がいいですかね。

あしたも午前中、仕事なんですよね。



ということで、箱根仙石原の「四季倶楽部フォレスト箱根」でした。

1050円ですから決して安いとは言えませんが、案外充実してました。

2011110514P1000534-1.jpg

さあ、これから帰るのに3時間かな・・・

でも、案外いいところだったから、しょうがないかな。

さあて、少しだけヤル気回復!

がんばるぞっ! っと・・・(*^_^*)




施設名称:四季倶楽部 フォレスト箱根
所 在 地:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1285-12
電  話:03-5695-3366(四季倶楽部集中予約センター)
訪 問 日:平成23年11月5日(土)
入浴料金:大人1050円
U R L:http://www.shikiresorts.com/institution/kanagawa/forest/forest.html

神奈川県横浜市  日吉湯 (★★★☆) - 2011.11.03 Thu

ここから、やっと11月の記事です(*^^)v



と、文化の日の祝日、横浜市の温泉銭湯に行きました。

昼までちゃんと仕事してたんですよ。

なもんで、近いところしか行けませんでした。



でも、東急東横線の日吉駅からけっこう歩きに歩きました。

着いた時にはもう4時をまわっていて、そろそろ夕方も近い時間でした。

2011110301P1000490-1.jpg

この看板の前の路地みたいなところを入ったところが玄関でした。



ここもいわゆるビル銭湯です。

2011110302P1000491.jpg

が、いきなり階段で2階に上がっていく珍しいタイプです。

エレベーターもありましたよ。



ということで(・・・何が「ということで」か知りませんが(^_^;) )

階段の途中で橋本愛ちゃんの防火ポスターを見つけました。

2011110303P1000498-1.jpg

いつ見ても、ホント、橋本愛ちゃんって・・・



人差し指が長い!! ですよね~(*^_^*)

(↑ ちょっと見るとこヘンじゃね? ・・・(^_^;) )



コホン! 

えっと・・・(^^ゞ

玄関を入ってロビーの様子・・・

2011110304P1000497.jpg

券売機で450円の入浴券を買いました。

450円は神奈川県の公衆浴場の公定料金です。

実は、サウナ付き650円というのもあったのですが、

ちょっと既に暗くなりかけてましたので、やめました(^_^;)



内湯は3つありましたが、そのうちの1つが黒湯でした。

黒湯とはいっても、薄茶褐色で透明度30cm以上と、かなり薄いタイプです。

ちなみに味は、そんなですから、ほとんどありませんでした。



こちらの写真は露天風呂です。

(↑ちっとも露天風呂に見えないかもしれませんが・・・)

2011110305P1000494.jpg

普通の銭湯の込み合う時間ですから、他の写真は全然ムリでした(^_^;)



お風呂の設備もいろいろで、バイブラ、マッサージ、エレキ、

それに珍しいのは歩行浴槽があったことです。

2畳くらいの、深さ120cmほどの歩行コースがあって、

ぐるぐるまわるだけなんですが、足裏マッサージにもなって案外気持ち良かったです。



これは脱衣場にあった温泉分析書です。

2011110306P1000495-1.jpg

ナトリウム-炭酸水素塩泉で、PH8.3と書かれていました。

源泉は17.2℃の冷鉱泉だそうです。

やはり、このあたりでポピュラーな黒湯の一種みたいですね。



湯あがりにはビール(250円)をいただきました。

そうそう、ここには小座敷もあったんですよ。

そちらでビールを飲みながら・・・( ..)φメモメモ

2011110307P1000496.jpg

うふふっ♪

さりげなーく、お客さんの頭の向こうの壁に何かが写ってますよ~(^^ゞ

今では珍しくなった桜庭ななみちゃんのポスターです(*^_^*)

にらめっこポスターですね(*^_^*)

(↑ えっ? そんなもんわかるかよっ! って? ・・・(^_^;) )



と、そんなこと言ってるうちに、外はもうすっかり暗くなっていました。

駅への道を歩きながら、ふと振り返ると、こんな看板もあったんですね。

2011110308P1000500-1.jpg

帰りは地下鉄を利用することにしましたが、

地下鉄なら日吉本町駅までのんびり歩いてほんの5分程度くらいです。



ということで、きょうはもう、帰って寝てやります!

さて、あしたも仕事、しごと! っと・・・(*^_^*)

おやすみなさいー(^_^)/~




施設名称:日吉湯
所 在 地:神奈川県横浜市港北区日吉本町4-15-9
電  話:045-561-5315
訪 問 日:平成23年11月3日
入浴料金:大人450円(サウナは+200円)
U R L:http://k-o-i.jp/koten/hiyoshiyu.html(神奈川県公衆浴場業生活衛生同業組合)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。