2011-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県横浜市  千代の湯 (★★★☆) - 2011.04.29 Fri

えっと・・・突然で、なんの脈絡もありませんが、早口言葉いきますー(^^ゞ

オーソドックスなところで「生麦、生米、生卵」あたりから・・・(^^ゞ

ではでは!!



なまむぎなまごめなまたまごっ、なまぐみなまごめなまたまごっ、

ながむぎなまごみながたまごっ・・・ イテッ!



ふうー あいかわらず、カツゼツサイアクです・・・(^_^;)

ということで、今日は、そんな早口言葉で有名な町、生麦にやってきました。



・・・(^_^;)

・・・じゃなくて、昔、習いましたよね、生麦事件とか・・・(^_^;)



横浜市鶴見区の生麦あたりは、京浜急行の花月園駅で降りて、

第一京浜(国道15号)方向に向かうとすぐです。 

2011042901P1000002.jpg

4車線の第一京浜の向かい側から、なにやら温泉・・・?



はい(^o^)丿

きょうは、前フリがずいぶん長かったですが、

こちらの、日本の近代史を彩る町、生麦の温泉銭湯

「千代の湯」さんに行ってきました(^^ゞ

2011042902P1000005.jpg

では、さっそく、中に入りま~す(^^♪



おっ! あなたが銭湯に来ると、地球はちょっとうれしい。

みんなが銭湯を利用すると、CO2排出量も減らせて、

地球環境にもやさしいです(*^_^*)

2011042903P1000006.jpg

今の時期、節電にもなりますよね。



ということで、私もいつも、せっせと入ってます(*^_^*)



お湯は典型的な黒湯でした。

150mの地下から湧く天然温泉ということです。

お湯の透明度は6~7cmというところです。

2011042904P1000008-2.jpg

でも、かなりブレてるなぁ・・・(^_^;)



こっちのほうがマシですね。

富士山のペンキ絵が鮮やかでした。

2011042905P1000009-1.jpg

浴槽は3つありまして、左が普通の温度の黒湯、真ん中が熱めの黒湯、

そして、いちばん右に白湯がありました。



温泉分析書には、ナトリウム・炭酸水素塩泉、PH8.4とあり、

しっかりとモール臭のある黒湯でした。



それから、ここ、公衆浴場料金だけなのですが、

スチームサウナがありましたよ。

なかなかサービスいいですねー(^^♪

ということで、しっかり長湯になってしまいました。



お風呂から出ると、もう6時前になっています。

2011042906P1000011-1.jpg

そろそろ、暗くなるから帰らなくっちゃ!



でも、やっぱり、風呂上りにはプシュ~! っとしませんとね・・・(^^ゞ

缶ビール(350)は良心価格の230円です。

受付カウンター横には、大型の液晶テレビとイス・テーブルのある休憩スペースもありました。

そこで、しばし、缶ビールをいただきながら汗の乾くのを待ちました。



以上ですが、千代の湯、思ったよりいいんじゃないですかー(^^ゞ

2011042907P1000014-1.jpg

お湯や設備もまずまずですし、駐車場もあってなにかと便利です。

すぐ隣はコンビニだし・・・ また、帰りにもう1本、と・・・(^^ゞ



と、最後までご覧いただきまして、本当に有難うございました。

なまむぎなまごめなまたまご~ ヒック・・・(^^ゞ




施設名称:千代の湯
所 在 地:神奈川県横浜市鶴見区生麦5-14-10
電  話:045-521-0478
訪 問 日:平成23年4月29日
入浴料金:大人450円
U R L:http://k-o-i.jp/koten/chiyonoyu.html(神奈川県公衆浴場業生活衛生同業組合)
スポンサーサイト

静岡県島田市  田代の郷温泉 伊太和里の湯 (★★★★☆) - 2011.04.24 Sun

4月最後の日曜日、246号経由で、久々の遠出をしてみました。

沼津から国道1号に入り、富士山を右に見て「走りながら撮り」してみました。

2011042401P1000008-1.jpg

確か、沼津バイパスあたりだったでしょうか。

今朝はとってもいい天気です ♪



沼津、富士、静岡、藤枝・・・ 

と、がんがん走って、島田市の「田代の郷温泉 伊太和里の湯」に到着しました。

2011042402P1000011.jpg

およそ185km、ほぼ4時間でした。

久しぶりに本格的に走ったので、ちょっと疲れました。

ふう~ (^_^;)



敷地内の隣には、老人福祉センターも併設していました。

伊太和里の湯、いかにもネーミングもそれらしいですよね。

と、思ったら、「伊太」というのはここの地名なんだそうです!



というのはともかく、では、さっそく温泉に行ってみま~す (^^♪

2011042403P1000013.jpg

館内は天然木をふんだんに使用した落ち着きのある雰囲気です。

あっ、料金は500円なんですよ。

しかも、4時間料金ですから、十分ゆっくりできそうです(*^_^*)



お風呂は、内湯も露天もゆったり広々しています。

・・・が、お客さんもかなり多いです。

2011042404P1000014-1.jpg

こちらは露天風呂の一部分です。

この左のほうは人がいっぱいでした(^_^;)



今日はお客さんが多く、とっても写真どころではありません。

なので、周囲の景色の様子だけでも感じていただければと・・・

2011042405P1000015.jpg

浴室の外の涼み処(?)から撮ってみました。



こちらはリーフレットからのご紹介です。

今回、写真が取れなかったもので、ほんの参考までに・・・(^^ゞ

2011042406P1000027-1.jpg

さすがに、私が撮るよりいい写真です。

今度からムリしないでこうするかな・・・(^_^;)



ところで、500円でもサウナもちゃんと完備してるんですよ。

10人くらいの、大きな窓から外が眺められるサウナ室でした。

ということで、またまた、サウナ→水風呂→露天風呂と・・・(^^♪



えっと・・・

さて、かんじんのお湯なんですが、

温泉分析書によると、内湯のお湯はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉、

PH8.2と書いてありました。



黄色っぽいお茶みたいなお湯で、ややヌルッと感がありますが、

味、匂いはほとんどありません。

こちらは「田代の郷温泉」とありましたので、ここで湧出するようです。



そして、露天風呂のほうなんですが・・・

2011042407P1000017-1.jpg

ちょっと見にくくて申し訳ありませんが、

「川根温泉 ふれあいの泉」と書いてあるんです・・・???

ナトリウム-塩化物泉でPH7.9、色は黄色から黄緑っぽいですが、

こちらは確かに塩化物泉らしく、薄塩味でいいダシが出ています。



う~ん、私、あらためて、以前訪問した時の記録を読み直してみましたが、

やっぱりおんなじみたいですね。



同じ島田市内とはいえ、地図で見ると、

ここと川根温泉とは15kmくらいは離れてるんですけどね?

運んでるんでしょうか???  ちょっと謎でした。



こちらは食事処です。

2011042408P1000020-1.jpg

定食のほか、うどんやそば、ラーメンなどなどです。



こちらの休憩所も満員状態でした。

2011042409P1000019-1.jpg

4時間500円ですから、皆さん、近くの方はのんびりできて、

とってもいいところですよね(*^_^*)

4時間を超えても、1時間あたり100円だそうですから、

温泉に入って、休憩して、ご飯食べて、ビール飲んで、また温泉に入って・・・

みたいに1日ゆっくりできそうですね。



私も遠くなければもっとのんびりしたいのですが・・・

これからまた185km走って帰らなくちゃいけないと思うと、

せっかく温泉に入ってまったりしたのに、またまた疲れてきた・・・(^_^;)

2011042410P1000022-1.jpg

ふう~ (^_^;)

さあて、ぐわんばるぞっと・・・(^_^)/~




施設名称:田代の郷温泉 伊太和里の湯
所 在 地:静岡県島田市伊太88番地1
電  話:0547-33-1148
訪 問 日:平成23年4月24日
入浴料金:大人4時間500円
U R L:http://www.city.shimada.shizuoka.jp/kankobunka/spa/itawarinoyu.jsp

東京都八王子市  高尾の湯ふろっぴィ (★★★☆) - 2011.04.17 Sun

横浜から車で1時間ほど、東京八王子の「高尾の湯」に行きました。

2011041701P13330000.jpg

高尾の湯、というので、なんとなく、

東京近郊では有名な高尾山のふもとの静かな温泉かと思いましたが、

行ってみるとなかなかどうして、

送迎バスも頻繁に出入りする賑やかな健康ランドでした。



料金は2時間800円の設定のほか、1日料金の設定や館内着の貸出しもあります。

私は2時間でお願いしました。

では、いざ!!

2011041702P13340000.jpg

健康ランドですから館内はいろいろありそうですが、まずはお風呂です(*^_^*)



例によって、一応、お風呂の紹介をしますね。

2011041703P12450000.jpg

ここは、バイブラとか、寝転んでスーパージェット噴流の出るお風呂とかです。

いろいろありますが、お湯は、温泉ではなさそうです。

屋根の一部がガラス張りになっていて、春の日差しがいっぱいに差し込んでいました。



浴室の片すみに古代ヒノキのお風呂もありました。

2011041704P12010000.jpg

古代ヒノキは天然ヒノキチオールを多量に含む精油の働きで、

耐水性、耐久性にすぐれるとともに森林浴的効果もあるそうです。

(↑と、書いてありました(^^ゞ )



こちらは屋根付きの露天風呂です。

手前側はスノコの寝ころび場所になっています。

2011041705P12270000.jpg

この露天風呂に温泉が使われていました。

お湯はPH7.7とほぼ中性のナトリウム-塩化物泉です。

やや黄褐色の透明のお湯で、無臭ですが、塩化物泉特有のべたつき感のあるお湯です。

しょっぱくはありませんが、滋味豊富な感じでした。



私の大好きなサウナももちろんありましたよ。

20人以上腰掛けられるゆったりとした部屋でした。

そのほか、スチームサウナや薬草湯や打たせ湯もありました。



大好きなサウナで汗を流し、16℃の水風呂に浸かり、

露天のスノコで寝転べば、ああ・・・ カイカン・・・

2時間なんて、あっという間ですー(^^ゞ




2011041706P2011041713290001.jpg


2011041707P13270000.jpg

お湯から出て帰る前に、一応2階も覗いてみました。



焼肉レストランにカラオケ室、ゲームコーナーやマージャン室、

仮眠室や卓球台までありました。

2011041708P310000-1.jpg

大広間からがんがんと大音量で歌が響いてくると思ったら、

どうやら(地方回りの)演歌歌手のショーのようでした。



おばあちゃんの集団が、その歌に合わせてペンライトを振っているところなんか、

ちょっと、おっとと・・・ という感じでした(^_^;)

日本はシアワセな国ですね~(^_^;)




施設名称:高尾の湯ふろっぴィ
所 在 地:東京都八王子市狭間町1466-1
電  話:042-665-4126
訪 問 日:平成23年4月17日
入浴料金:2時間800円
U R L:http://furoppy.co.jp/

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。