2009-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨県小菅村  小菅の湯 (★★★☆) - 2009.06.21 Sun

小菅の湯は山梨県小菅村の村営の温泉施設です。

2009062101018.jpg

今回が2回目の訪問です。



入浴料金は3時間600円です。

館内に入ると中庭が見えました。

2009062102011.jpg



早速、長い廊下を渡ってお風呂に行ってみます。

2009062103013.jpg



お風呂は、大きな15人くらいの内湯、円形の4人ほどのジャグジー、

2人分の打たせ湯、3人用の寝湯、5人ほど入れるサウナ、源泉水風呂、

そして外には10人くらいの岩風呂、3人ほどの薬草の樽風呂、

1人用のつぼ湯が2つ、となかなか充実しています。



お湯はPH9.98という高アルカリの単純温泉です。



露天エリアには、なぜだかドラえもんが?!  

2009062104014.jpg

えっ?!

写真の上のほうに白い心霊のようなものが写っています (*_*)

きゃあああ!!

って、ガラス越しだったもので、私の携帯が映り込んじゃったみたいでした(^_^;)

すいませんー(^_^;)



こちらは、お風呂の後覗いてみた休憩室です。

食事のほか、お酒やおつまみもとれるようになっていました。

2009062105015-1.jpg

ここは広くて、70~80畳くらいありそうな大広間でした。

たまたま人のいないあたりを撮影したんですよ(^^ゞ



そのほか、館内にはちょっとしたゲームコーナーもありました

2009062106016-1.jpg



別棟ですが、外には村の物産館もあります。

2009062107019.jpg



私はここで、イワナ(だったかな?)の塩焼きをいただきました。

2009062108020.jpg

以上ですが、これで3時間600円なら、悪くないんじゃないかな?!



というのは、昨年の11月にも来たのですが・・・

その時は、事前情報で少し硫黄のにおいがするとか、白濁するとかの話も聞いていて、

かなり期待していた分、そんなことなくてがっかりしてしまったのでした(^_^;)



それに、その日は朝早かったため、たまたまかもしれませんが、

サウナが寒い、・・・ていうか、温度低すぎ!!

と、ちっとも良い印象を持たなかったのですが・・・

いつかもう一度、確かめてみようと思っていました。

2009062109010.jpg

それで、ようやく、本日、7ヶ月ぶりの再訪となりました。

今日は日曜で車も多くお客さんも多いようでしたが、

お風呂はそれほどの混雑でもなく、案外ゆったりと入ることができました。



お湯は、やっぱり白濁はしてませんが、でも、あらためてよく見ると、

なんか、かすかに青っぽい感じもありました。

また、匂いもごくわずかにですが、硫黄臭みたいな感じがしないでもないような・・・



サウナも前回は寒すぎた印象があったのですが、きょうはとってもいい加減でした。

気候が暖かくなったからでしょうか? 

なので、今回は、私の大好きなサウナ→源泉水風呂→露天のコースを、

何度も何度も繰り返し楽しんできました(*^_^*)



ということで、総合評価は、あれれ、決して悪くないじゃん(;^_^A

・・・てか、結構良かったのかも、という感じになりました(^^ゞ

ふうー、良かったヨカッタ!!




施設名称:小菅の湯
所 在 地:山梨県北都留郡小菅村3445番地
電  話:0428-87-0888
訪 問 日:平成21年6月21日
入浴料金:大人3時間600円
U R L:http://www.kosugenoyu.jp/
スポンサーサイト

神奈川県清川村  東丹沢キャンプ場 リッチランド (★★★) - 2009.06.20 Sat

特にあてもなく、飯山温泉か七沢温泉あたりに行こうかな・・・

と車で走っているとき、「露天風呂650円」という電柱広告を見つけました。



私は安いのが一番好きなんです(^^ゞ 

だって、高くていいのは当たり前ですよね(^_^;)

高くて悪かったら料金返してほしいです! 

買い物でもそうですが、値段の割にいいものを見つけたときは嬉しいですよねー(^^♪



ということで、神奈川県で唯一の村、清川村の、キャンプ場やコテージなどのある

リッチランドという施設に行ってみました。

2009062001027-1.jpg

土曜日のことで駐車場には車が10台くらいありましたし、

コテージなどには何組もお客さんがあるようでした。



管理棟で入浴をお願いして入浴料を支払うとロッカーの鍵をいただきました。



浴室棟には「露天風呂周山」という看板が掲げてありました。

2009062002031.jpg



お風呂は、私が入った時ちょうど親子連れの方が出て行かれるところでした。

なので、写真もいっぱい撮らせていただきました。

2009062003032.jpg



お風呂は露天風呂だけですが、本格的に苔むした岩風呂で三段になっていました。

2009062004033.jpg



上の段もそれほど熱くはないのですが、下にいくほどぬる湯でゆっくりと長く浸かっていられます。

ジャグジーもついていて、ちょうど天気もよく、

ジャブジャブと打たせ湯のように流れ落ちるお湯の音を聞いていると、

なんだかのんびりして眠くなってきそうでした。



周囲の景色は木々が迫っていて広がりはありませんが、

さすが山奥のコテージ&キャンプ場らしく森に囲まれて静かに森林浴できるいい雰囲気です。

2009062005034.jpg



お湯はとってもさっぱりしたお湯でした。

湯あがり後に尋ねると、山からの清水を沸かして使っているそうです。



なるほど、温泉ではないですが、

このあたりの水は横浜の水源の一つである宮ヶ瀬ダムに注ぐ山水ですから

とってもきれいな清水です。

2009062006035.jpg



ということで、たかがキャンプ場のお風呂だなどとあなどってはいけません!

自然の中でゆったりとお風呂に浸かる・・・

意外とこれはいいかもしれません。



プラス50円の700円にすれば、3時間和室の休憩室も使えるそうです。

2009062007029.jpg

それほど広くはありませんが、ご覧の通り空いていますので、

弁当や本など持参して気ままにゴロリとするのもいいかもしれませんね。



2009062008028-1.jpg

良かったら今度はお弁当持ってきてくださいね~

と管理人の女性の方に言われつつ、お見送りをしていただき、

私はキャンプ場を後にしたのでした。




施設名称:東丹沢キャンプ場 リッチランド
所 在 地:神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷4513-1
電  話:046-288-1031
訪 問 日:平成21年6月20日
入浴料金:大人3時間650円
U R L:http://www5d.biglobe.ne.jp/~richland/index.html

神奈川県小田原市  小田原温泉八里 (★★★) - 2009.06.19 Fri

小田原温泉八里は、すべて源泉(加熱)のお湯が、

蛇口やシャワーからもジャブジャブ出ていて、腰痛などにもよく効くという評判です。

横浜や川崎からわざわざ通う人も多いそうです。



そんな評判を聞いて、箱根強羅からの帰りに立ち寄ってみました。

2009061901013-1.jpg



建物の箱根よりに駐車スペースがあります。

2009061902012-2.jpg



玄関を入り、お風呂に入りたいのですがと尋ねると、

年配の品の良い女将さん(らしい方)が「1時間500万円です」と言われました。

私も、千円札を出して「じゃ、1000万円でお願いします」などと、

ちょっと・・・昭和の、場末のスナック風(?)のやりとりをしてしまいました(^^ゞ



お風呂は4~5人ほどの内湯だけですが、ぬるめで長い時間浸かれます。

2009061903011.jpg

蛇口もシャワーもすべて源泉だそうで、

お風呂にもジャブジャブとともかく大量に出ていました。



アルカリ性単純温泉ですので、無色透明、無味無臭ですが、

やわらかいお湯で、源泉は25.8度、PH8.8ということでした。

箱根強羅の重くて成分の濃い濁り湯のあとは、

軽くてやわらかいアルカリ性単純温泉が肌にやさしくていい感じです。



ちなみに、脱衣所はこんな感じで、鍵のかかるロッカーはありません。

2009061904010-1.jpg

また、このお値段ですからシャンプー等はありませんが、固形せっけんがありました。



湯あがり後、私が横浜から来たと言うと、女将さんは、

「うちは川崎、横浜の方がいちばん多いんですよ。小田原の方がいちばん少ないんです」と、

また、「去年はガソリン高騰で大変だったんですよ」等々、

遠くからのお客さんが減ったことや、加熱するための灯油も高くなったことなど、

わずかな時間でしたが苦労話なども話されました。

2009061905014-.jpg



大きくはない内湯が1つだけという質素な温泉ですが、

500円という安さでかけ流しの確かなお湯ですし、

国道1号線沿いで車でも大変便利ですので、小田原に来られた時にいかがですか。

悪くないですよ(*^_^*)




施設名称:小田原温泉 八里
所 在 地:神奈川県小田原市風祭64
電  話:0465-24-5131
訪 問 日:平成21年6月19日
入浴料金:大人500円
U R L:なし

神奈川県箱根町  五彩館 (★★★★☆) - 2009.06.19 Fri

このところ土日も忙しく近くのスパ施設くらいにしか行けなかったのですが、

平日の休みが取れたので箱根の濁り湯を訪ねてみることにしました。

2009061901008-1.jpg

箱根強羅の五彩館は、元はある企業の保養施設だったらしいのですが、

そう言われて見まわすと、このあたりはトヨタや三井住友海上、

横浜ゴム、新日本石油などなど、一流企業の保養所がいっぱいです。



五彩館は、もちろん日帰りもやっています。

2009061902007-1.jpg

朝11時過ぎの到着でしたが、受付で680円をお支払いして、

早速お風呂に入れていただきました。



ロッカーはありませんが、脱衣所と浴場の仕切りは透明ガラスですので問題ありません。

それに、きょうは平日の午前中ということもあったのでしょうが、

最初から最後まで私1人だけでした。

朝からついてますー(*^_^*)



お湯は、大涌谷から引いている酸性-カルシウム・マグネシウム-硫酸塩・塩化物泉で、

仙石原でおなじみの濁り湯です。

2009061903004.jpg

最初浴室に入ったとき、白いには白いのですが湯船の底まで見えていて、

案外透明度があるなと思ったのですが、濁り成分が底に沈殿していたのでした。



お湯に浸かりかき混ぜると、瞬く間にしっかりとした白濁湯となりました。

透明度は20cmくらいです。

少しだけ口に含んでみると、酸っぱくてすごく渋いです。

PH2.9というだけありますね。

2009061904003.jpg



湯温はやや熱めではありましたが、水は加えずにゆっくりと浸からせていただきました。

いい気持ちでした。

ホント、濁り湯はあったまりますよねー

それに、濁り湯に浸かっていると、地球からの贈り物をいただいてるという実感があります(*^_^*) 



5人くらいの内湯が一つだけという素朴な温泉ですが、大きくガラス窓が取ってあって、

景色は、おそらく明星ヶ岳、明神ヶ岳あたりだと思いますが、

何キロか先の稜線まで見渡せる、なかなか奥行きのある眺めでした。

2009061905002-1.jpg



ということで、これだけ本格的な濁り湯がこのお値段で入れて、景色もなかなかですし、

しかも、きょう、最初から最後まで私1人が独占したという贅沢感さもプラスして、

総合評価を★4つ半とさせていただきました。

2009061906001.jpg

いやー、ホント、かなりおススメでなかなか素晴らしいです。




施設名称:五彩館
所 在 地:神奈川県足柄下郡箱根町強羅字暗1322-36
電  話:0460-82-5185
訪 問 日:平成21年6月19日
入浴料金:大人680円
U R L:http://www.gosaikan.com/index.html

神奈川県藤沢市  いこいの湯 藤沢店 (★★★) - 2009.06.13 Sat

※ 平成22年11月現在、経営が代わり「湯乃市湘南ライフタウン店」になっていました。



神奈川県藤沢市のいこいの湯藤沢店に行ってみました。

2009061301001.jpg

場所は「湘南ライフタウン」というニュータウンの中になります。



JR東海道線の辻堂駅か小田急江ノ島線の湘南台駅からバスで、

どちらからも15分~20分かかります。

そのかわり駐車場はたくさんあって第3駐車場までありました。

2009061302005-1.jpg



こちらは玄関付近の様子です。

2009061303003.jpg



さて、実は、ここは天然温泉ではないのですが、

内湯の薬草湯や露天には細かいミクロの泡の「絹の湯」、

そして、天然鉱石使用の白いにごり湯など、いろいろと工夫がされていて楽しいです。



私の大好きなサウナもドライとミストと2つあります。

ドライサウナはそれほど熱くないですし、

ドライサウナのあるスパのミストサウナ室ははっきりいってガラガラです(*^^)v

すいててホントに気ままに過ごせます。

ということで、大好きなサウナ→水風呂→露天をしっかりと楽しんできました。

2009061304004.jpg



サウナ室に限らず、全体的に、土曜日の午後にも関わらず

そんなに騒がしくなくて居心地は良かったです。



料金は土曜日でしたので700円でしたが、平日なら600円です。

それでしっかり再入浴もできますし、アカスリ、髪切り処、レストランや休憩所など、

最新のスーパー銭湯らしく施設は十分充実していました。



こちらは食事処の様子です。

2009061305002.jpg

こちらはそれなりの賑わいでした。



ということで、きょう初めての訪問でしたが、

温泉じゃないと承知していれば、なかなか悪くないと思いますよ(*^_^*)

以上、いこいの湯 藤沢店からお届けしましたー(^_^)/~




施設名称:いこいの湯 藤沢店 ※
所 在 地:神奈川県藤沢市遠藤695-5
電  話:0488-89-4126
訪 問 日:平成21年6月13日
入浴料金:大人平日600円(土日祝700円)
U R L:閉鎖


※ 平成22年11月現在、経営が変わり「湯乃市 湘南ライフタウン店」になっていました。

神奈川県横浜市  ねぎしの湯大盛館 (★★☆) - 2009.06.07 Sun

ねぎしの湯大盛館は天然温泉ではなく、もともと普通の銭湯だったらしいのですが、

新しく建替えしスーパー銭湯風にリニューアルしたらしいです。

2009060701017.jpg

この1階部分が駐車場になっています。



玄関を入ります。

フローリングのホールです。

2009060702015-1.jpg

公衆浴場なので普通料金は公定の450円ですが、サウナは別料金で270円必要です。

私は、もちろんサウナ付の720円の入浴券を買いました。



こちらがお風呂の入口です。

2009060703014.jpg



浴室の内部はそれほど広くはありませんが、お風呂にはジャグジーやジェット、電気風呂、

また、露天もあり、人工炭酸温泉と寝湯、そのほかサウナや水風呂も完備しています。



通常、公衆浴場のサウナプラスのお客さんには特殊なサウナ室のドアのカギを渡してくれたり、

サウナ用バスタオルを貸してくれたりするのですが、

ここは何もなく、ただ識別用にロッカーのキーホルダーの色が違い、

一般が緑色、サウナ利用が黄色となっているだけでした。



露天風呂からの景色は、街なかですので全然というところですが、

露天風呂の人工炭酸温泉は温度低めですし、

寝湯に浸かっているとホントに時間を忘れて眠くなるほどの気持ち良さでした。



サウナもあまり熱すぎもせず、じっくりとテレビを観ながら汗を流すことができました。

ということで、サウナ→水風呂→露天風呂の繰り返しを4~5回も、

都合2時間近くもお風呂を楽しむことができました。

2009060704013.jpg



ロビーにちょっとした休憩コーナーがありますので、

ここで身体をさましたり、飲み物をのんだりできます。



ということで、リニューアルした「ねぎしの湯大盛館」ですが、

新しく清潔で、お風呂としてはなかなかの印象でした。



ただ、悪くはないですが、温泉じゃないのにサウナ付きで720円と考えると、

本格的に設備の充実したスパでももっと安いとこあるよ~ などと思ってしまいました。

2009060705012.jpg



それに、公衆浴場なもので仕方ないといえばそうなんですが・・・

今日訪問した時間にも刺青したその筋らしい人間が私の回りに3人もいて、

声高にしゃべくっていました。

ちょっと落ち着かなくて、こうした居心地の悪さは、ちょっと・・・(;^_^A



それから念のため、公衆浴場ですので石鹸、シャンプーはありませんのでご注意ください。




施設名称:ねぎしの湯 大盛館
所 在 地:神奈川県横浜市磯子区上町5-13
電  話:045-751-4204
訪 問 日:平成19年6月7日
入浴料金:大人450円(サウナは別に270円)
U R L:http://www.taiseikan.org/

神奈川県三浦市  ホテル京急油壺 観潮荘 (★★★☆) - 2009.06.06 Sat

観潮荘は、京急油壺マリンパーク(水族館)のすぐ手前の京急の経営するホテルです。

2009060601009-1.jpg

観潮荘というだけあって、もう岬の突端に近くて、

夏場はきっと海水浴客でにぎわうだろう潮風のにあうリゾートホテルです。



お風呂は、竹炭を落とし込んだゆったりとした内湯と、

それほど広くはないですが、ジャグジーや寝湯もある開放感のある露天風呂、

また、露天エリアには樽風呂やサウナ室もありました。



こちらは内湯ですが、ありゃりやりゃ・・・

2009060602005.jpg

浴室内の湯気で、こんなにレンズが曇ってしまいました。

すいません(^_^;)



以前やっていた海洋深層水は、残念ながらこの3月でやめてしまったそうで、

今は露天風呂には油壺湾の海洋水を使用しているそうです。

海水ですのでしょっぱくて、独特のヌルヌルべとべとがあります。

海で泳いだ感じを想像していただければいいと思います。



今日は土曜日の昼過ぎでしたが、そんなに混んでもなく、

露天からの眺めもまずまずでした。



浴室内から露天風呂を見てみました。

樽風呂が見えています。

2009060603006.jpg

すぐ向こうは海です。



油壺の海岸がすぐ目の前で、時おりヨットが横切っていきます。

海の見える露天風呂はほんとにいいですね。

海を見てると文字通り心も洗われるような気がします(*^_^*)



2009060604004.jpg

それに、頭の上ではトンビが何羽も風に乗って舞っています。

獲物を探しているのだと思いますが、本当に近くて、

トンビが頭をキョロキョロとまわす、そんな様子までつぶさに見ることができました。



こちらは休憩所からの眺めですが、露天風呂からの眺めもほぼ同じです。

2009060605007-1.jpg



お風呂のほかにも、お土産物やレストランがありますし、

レストランの並びには畳の休憩室もあります。

みんな日帰りらしい人たちが横になってマグロみたいにグウグウ・・・してます。

ここは入浴に限らず食事なども含め、

日帰りのお客さんも大切にしているホテルだと感じました。

2009060606001.jpg

私は事前にHPを見ていて割引券を発見しましたのでそれを印刷し持ってきました。

おかげさまで、通常1000円のところを、

20%オフの800円で入ることができました(*^^)v

期間限定だったので、いつでもあるかどうかわかりませんが、

皆さんも出かけるときは、一応HPをチェックしてみられたらいいかもしれません。




施設名称:ホテル京急油壺 観潮荘
所 在 地:神奈川県三浦市三崎町小網代1152
電  話:046-881-5211
訪 問 日:平成21年6月6日
入浴料金:大人1000円
U R L:http://www.misakikanko.co.jp/aburatsubo/index.html

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。