2009-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県伊勢原市  ニュー天野屋 (★★★) - 2009.05.31 Sun

本当は、別の露天風呂のある日帰り温泉を目指してました。

ところが今日は、車で走っている途中だんだん雨模様になってきて、

目指す場所に着いたころにはひどい降りになりました。



で、こんな大雨の日に露天風呂でもないかと思い、

あきらめて引き返しながら「どこかいいとこないかな」と思案しているうち、

電柱の案内広告をみつけて飛び込んだのがここ伊勢原温泉ホテルニュー天野屋でした。

2009053101024.jpg




早速フロントで800円を支払って受付の方の言われるまま地下の浴場に行ってみました。

お風呂は20人は入れそうな広い大浴場ですが、窓は大きく取ってあるものの半地下で、

わずかに植込みの緑が見えるだけで、眺めは全然・・・でした。



日曜の夕方近くということで、これから宿泊する人も何人かいらっしゃるようで、

お風呂にも常に5、6人の方がありました。



お湯は無色透明、匂いも味も特にありませんでしたが、

かなりのヌルヌル、つるつるではありました。

なかなかアルカリ高そうな感じです。

2009053102023-1.jpg



あとで調べたらアルカリ性単純温泉でPH10.1なんだそうです。

なあるほど、と思いました。



さて、今日は私の時間にそれほどゆとりがなかったこともあるのですが、

大浴場だけで景色もない、となると・・・あまり長居のしようもありません。

温泉に浸かったり、タイルに座り込んでかけ湯をしながら休んだり、

また浸かったりとしましたが、それでも30分もいれば十分です(^_^;)



ということで、湯から出て、あらためてロビーの様子です。

20090531031-1.jpg

( ↑ HPからお借りしました。)



こちらは、玄関付近をもう1枚です。

あまり代わり映えのしない写真ですが・・・(^_^;)

2009053104022.jpg



さて、以上のとおりですが、このニュー天野屋、

お湯自体は悪くはないと思いますよ。




施設名称:ニュー天野屋
所 在 地:神奈川県伊勢原市西富岡1067
電  話:0463-95-0217
訪 問 日:平成21年5月31日
入浴料金:大人800円
U R L:http://www.new-amanoya.com/
スポンサーサイト

神奈川県山北町  山北町健康福祉センター さくらの湯 (★★★✩) - 2009.05.31 Sun

山北町健康福祉センター内にある「さくらの湯」に来てみました。



2月にも来たことがありますが、サウナや露天もあって2時間400円と、

とってもお手頃な料金のため再び来てみたのです。

2009053101012-1.jpg



実は、ここは天然温泉ではありません。

ただし、なんでも北海道長万部の二股温泉の湯の花を100%使用して、

炭酸カルシウム温泉を再現しているとのことです。



なもんですから、今回は、あまりお湯の質にはこだわらないことにしました。

ということで、行ってきまーす!

2009053102013-1.jpg



はい、あらためまして、ではリポートします(~o~)/

ここの魅力はなんといっても、2時間400円という料金の安さです。

景色は大して見えないとはいえ露天風呂もあり、ジャグジーも打たせ湯も、

それにサウナも冷水風呂もしっかりあります。

しかも、水着を持っていれば運動浴室(プール)にも入れます。



このお値段でこの内容! コスパがすごいです。

さすが、町営の健康福祉施設だと思いました。



ただし、気をつけたいのは、営業が朝11時からですのであまり早く行きすぎないこと、

毎週木曜が休みらしいこと、

そして奇数と偶数の日で男女日替わり制らしいので、お風呂のあたりはずれがあるかもしれないこと、です。

私は事前にネットで調べて奇数日を選びましたが、料金を考えるととっても充実していました。



2009053103014-1.jpg

それから、あまり大きくはありませんが、畳の休憩所もありますし、

うどんやそばなども食べることができるんです。



2009053104011-1.jpg

おかげさまで、サウ ナ3回計30分、全体およそ1時間30分、しっかり堪能させていただき、

1.9kgも軽くなってしまいました。

帰宅後に飲んだビールのおいしかったこと、と言ったら・・・(*^_^*)




施設名称:山北町健康福祉センター さくらの湯
所 在 地:神奈川県足柄上郡山北町山北1971-2
電  話:0465-75-0819
訪 問 日:平成21年5月31日
入浴料金:大人2時間400円
U R L:http://www.town.yamakita.kanagawa.jp/contents_detail.php?co=cat&frmId=317&frmCd=1-7-3-6-0

神奈川県箱根町  箱根レイクホテル (★★★☆)  - 2009.05.30 Sat

このところ、ホテルの温泉が穴場らしいことを知ったので、

またまた箱根のホテルを日帰り入浴で楽しんできました。



箱根レイクホテルは湖尻桃源台にあります。

このあたりは風向きによっては大涌谷から噴き出す硫黄の匂いがします。

2009053001013.jpg



きれいに手入れの行き届いた中庭でした。

2009053002012.jpg



私は、事前に調べて、ホームページのクーポン券を印刷して持参しました。

おかげさまで150円引きで600円にしてもらった上、

ホテルの名入りタオルもいただきましたよ。

ホテルのサービスはホントうれしいですね(*^_^*)

2009053003009-1.jpg



ここは内湯だけですが、きれいで明るくてしっかり15人くらい浸かれる大浴場です。

シャクナゲの湯と名づけられているだけあって、ちょうど季節もよく、

大きな窓の外にシャクナゲの花が咲いているのが見えました。

2009053004002-1.jpg



お湯は無色透明で、わずかに塩味かなという感じです。

決して湯温は熱くはなく適度な温度だったのですが、

しばらく身体を浸けているとポカポカとよくあったまりました。

2009053005004-1.jpg

掲示によると、ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉ということでした。



ホテルの日帰り入浴のいいところは、サービスがよくて空いていることです。

ここも1時間近く入っていましたが、最初から最後までずっと私1人だったんですよ。

なんて贅沢なんでしょねー(*^_^*)



しかもここは、日帰り客のために広い畳の休憩室を開放してくれていました。

2009053006007.jpg

冷たいお茶もありました。



お客さんもほとんどないし、寝転んでゴロゴロしたくなりました。

2009053007010-1.jpg

本でも持ってくれば良かったです。

この次はきっとそうしますー(*^_^*)



2009053008001.jpg

ということで、箱根レイクホテルは内湯だけというシンプルさですが、

のんびりゆったりと時間を過ごせそうでした。

サービスも良くて気持ちよく、全体的になかなかお奨めの施設と思いました。




施設名称:箱根レイクホテル
所 在 地:神奈川県足柄下郡箱根町湖尻桃源台
電  話:0460-84-7611
訪 問 日:平成21年5月30日
入浴料金:大人750円(HPにクーポンあり)
U R L:http://www.hakone-lakehotel.com/index.html

神奈川県相模原市  ゆめみ処ここち湯 相模原店 (★★★☆) - 2009.05.28 Thu

神奈川県相模原市の「ゆめみ処ここち湯 相模原店」に行ってみました。

2009052801005-1.jpg



平日なので入浴料金は650円でした。

会員になると600円みたいですね。

2009052802009-1.jpg



さて、ここはいわゆる温泉スパ施設で、地下1200mから汲み上げた黒湯が出ています。

本当にこのあたりは深く掘ると黒湯ばっかりです。



泉質は、ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉だそうですが、

ホントのところ、実は私、黒湯はぬるぬるべとべとして、

そんなに好きなわけではありません・・・

ただ、関東では、黒湯を抜きにして温泉を語ることができないのも確かでして・・・(;^_^A



というのは置いといて、きょうは平日の昼過ぎでしたのでそんなに混雑しておらず、

ゆったりといろいろな種類のお風呂を楽しむことができました。

2009052803006-2.jpg

うわっ! ブレブレでした・・・(^_^;)



ぬるめのお風呂はきょうはレモン湯ということで、

レモンがメッシュの袋に入って浮かべてありました。



また、ゲルマニウム風呂というのもあったり、

その他、内湯エリアではジャグジーが充実していました。

2009052804sagamihara_img-1.jpg

( ↑ 写真はHPからお借りしました。)



私の大好きなサウナは、20人はらくに入れる十分な広さがあって、

テレビを見ながら4回延べ40分以上かけてたっぷりと汗を流してきました(*^_^*)



外の露天エリアには黒湯の源泉風呂、それにもうひとつ黒湯のお風呂、

また、黒湯のつぼ湯が2つ、それから板張りのデッキがありました。

2009052805sagamihara_img-2.jpg

( ↑ こちらもお借りしました(^_^;) )



このデッキが意外と今の季節は寒くもなく暑くもなくちょうど気持ち良かったです。

ただし、景色は、塀が高くて空くらいしか見えませんでした。



最新の温泉スパですので、お風呂を出たら食事処や休憩室ももちろんあります。

髪切り処やアカスリなどもあって、これで平日650円、休日でも750円ですから、

いかがでしょうか?

2009052806008-1.jpg

私はまずまずではないかと思いました。




ところで、ちょっと前の私のナビではここは「さぶん」と出ています。

瀬谷にあった「ざぶん」も現在「ゆめみ処ここち湯」に改装中ですが、

ここも、しばらく前は「ざぶん」だったみたいですね。




施設名称:ゆめみ処ここち湯相模原店
所 在 地:神奈川県相模原市大野台3丁目20-19 ※
電  話:042-730-2680
訪 問 日:平成21年5月28日
入浴料金:大人平日650円(土日祝日750円)
U R L:http://www.kokochiyu.com/sagamihara/


※平成22年11月現在、政令都市移行により「神奈川県相模原市南区大野台3丁目20-19」となっていました。

静岡県伊豆の国市  伊豆長岡温泉 湯屋光林 (★★★☆) - 2009.05.24 Sun

日曜日の早朝、横浜から車を飛ばして行ってきました。

R1を三島から下田街道に入り伊豆長岡まで行ってそこから西へ向かい、

全部でおよそ3時間、たどり着いた場所は伊豆の国市役所のすぐハス向かいでした。



大きな立派な白壁の建物でした。

2009052401008-1.jpg

ここは宿泊もできるようです。



さっそく玄関を入ります。

2009052402006-1.jpg

入浴料金は土日は900円、平日は700円と書いてありました。

ということで、券売機で900円の券を買いました。



お風呂は7、8人は入れる内湯と外には熱めのヒノキの樽風呂、

大きな露天風呂とぬるめの岩風呂が上下2段になっていました。

お湯は無色透明ですが、アルカリ性単純温泉らしい味とにおいがあり、

なかなか温泉らしいと思いました。



きょうは小雨模様だったのですが、雨を気にせずゆっくりとぬる湯につかってきました。

まだ10時半頃で開店から間もなかったので、

お客さんもそれほど多くはなく、ものんびり過ごすことができました。



BGMでは、和笛による内外の童謡や唱歌などの演奏が流れていて、

うるさすぎもせず、まったりとしたいい雰囲気でした(*^_^*)



露天からの景色は、残念ながら高い塀があるため、空しか見ることができません。

でも考えてみたら、市役所のすぐ近くという便利な場所ですから無理もないですね(^_^;)



露天エリアにあったサウナは、トロンサウナといってあまり温度が高くなく、

50度くらいで身体にやさしいらしいのですが、

いつも熱々に慣れている私には、実は、ちょっと物足らなかったかも・・・(;^_^A



さて、こちらの写真はヒノキの樽風呂です。

2009052403004.jpg

・・・が、ガラス越しなものでちょっと歪んでいます。

すみません、お客さんがいないときに急いで撮ったもので・・・(^_^;)



それから、こちらは・・・

・・・

どこからだったっけ?

2009052404005.jpg

忘れっちゃった(^_^;)

でも、向こうに、その樽風呂が見えてますから、脱衣室だったっけ・・・?



ということで、以上ですが、ここは何回入浴しても良いようですし、

お風呂のほかにもマッサージや食事、休憩所など充実していて、

1日ゆっくりするにはいいところだと思います。

2009052405003.jpg



あっ、平日なら700円ですから、平日が絶対にお薦めですねー♪




施設名称:伊豆長岡温泉 湯屋光林
所 在 地:静岡県伊豆の国市長岡329-1
電  話:055-948-5550
訪 問 日:平成21年5月24日
入浴料金:大人900円
U R L:http://furoya.com/index.shtml

神奈川県三浦市  ソレイユの丘 海と夕日の湯 (★★) - 2009.05.17 Sun

日曜日の朝、温泉目的で横浜からおよそ1時間45分車を飛ばしてやってきました。

ソレイユの丘は南仏プロヴァンス地方風の建物・・・だそうです。

2009051701005-1.jpg



入浴施設のほかにも、いろいろな体験施設やレストランなどのレジャー施設がいっぱいです。

けれども、はっきり言って車を駐車場に入れた時点で失敗した! と思いました(ーー゛)

1000円なんですよ、駐車料金が!!

わかってたら絶対来なかったです。



でも、駐車場に入ってしまったので、一応の目的は果たすことにしました。

やや沈んだ気持ちで入館し、券売機で600円の券を買って受付に行きました。

受付の方は「ポイントカードを作りましょうか」と言ってくださったのですが、

即座に「いりません!」と言ってしまいました。



肝心のお風呂は・・・というと、身体を洗って緑色のお湯につかったとたんに、

またもや、うーん?! と、うなってしまいました。

温泉でも何でもなくて明らか に入浴剤の化学臭なんです。

ここはいったい何・・・?! 



外の露天風呂も「美人の湯」とか書いてありますが、

なんだかよくわからないお湯でした。

2009051702001-1.jpg



それでも私の大好きなサウナがありましたので、少しでも元を取り返さねばということで、

サウナ→冷水風呂→露天をしっかり繰り返してきました。



露天からの景色もそれほどでもありませんでした。

今日は強風の日で、露天の寝湯に浸かっているときに顔に吹きつける風が、

涼しくて気持ち良かったのが、あえて言うと今日唯一のプラスポイントでしたかね。



こちらが、その露天エリアです。

露天風呂のほかに足湯、腰掛け湯、寝湯がありました。

2009051703002.jpg



脱衣所から窓の外の植木の向こうに少しだけ海が見えます。

方向的には相模湾でしょうか。

2009051704003.jpg



さて、ということだったんですが・・・

駐車場代をかけなければそこそこなのかもしれませんが、

こんな不便なところ、車でないと行けないです。



しかし、このソレイユの丘自体、考えてみたら1人で来るような場所じゃないですね。

団体か家族連れかで来て、「みんなが遊んでいる間にお風呂に寄って行こうかな」

とかいうようなところです。

1人でやってきた私が、ちょっと、バカだったんですね~(;^_^A

20090517050041.jpg



ということで、きょうは少し残念でした。

入館時に次回の100円割引券をいただいたのですが、だけどねぇ・・・(:^_^A




施設名称:ソレイユの丘 海と夕日の湯
所 在 地:神奈川県横須賀市長井4丁目地内
電  話:046-857-2500
訪 問 日:平成21年5月17日
入浴料金:大人600円
U R L:http://soleiljapan.hotels.officelive.com/onyoku.aspx

静岡県伊豆の国市  駒の湯源泉荘 (★★★★) - 2009.05.14 Thu

伊豆の国市の「駒の湯源泉荘」を訪ねました。

2009051401004-1.jpg



今回は入りませんでしたが、「はだしの小径」と名づけられた足湯(?)がありました。

2009051402009.jpg

誰でも自由に入って歩ける温泉施設のようでした。



さて、お風呂の紹介ですが、内湯は5槽、露天は3段4槽、

いずれもすべてぬる湯のアルカリ性単純温泉です。



露天風呂はぬる湯ばかり3段4槽ありました。

2009051403006.jpg

新緑に囲まれて眺めもいいし、ぬる湯なのでほんとにいつまでも浸かっていられます。



お湯はアルカリ性単純温泉ということで、お湯自体はさほどの特徴はありませんでしたが、

平日ののんびりした日のぬる湯の温泉はともかく、

時間のたつのを忘れてぼんやり頭をカラッポにでき、なんとも気持ちよかったです(*^_^*)

2009051404007.jpg



入浴料金は、畳の和室での休憩とセットにすると3時間800円ですが、

入浴だけの場合、40分300円(または80分500円)です。

休憩とセットでなくても、ちょっとした休憩スペースがありますのでこれで十分です。

2009051405005-1.jpg



私はどうしようかと一瞬考えて80分コースにしましたが、

結果的にはそれが良かったようです。 



というのは、ぬる湯なのでお湯に浸かっていてもつい時間を忘れてしまいました。、

露天では周りの緑深い景色のせいもあってのんびりしてしまって、

知らず知らず鼻歌など出てしまって、5分10分はすぐに過ぎてしまうのです。

2009051406008.jpg



ホント、こんなにひなびた雰囲気のいい温泉がこんなにお安いとは、驚きでした。

しかもネット割引券もあるのですよ! 

どうも、ありがとうございましたー(*^_^*)



ところで、玄関前の道路の反対側に足湯もありました。

2009051407003.jpg

外に混浴露天風呂もあるようですが、ちょっと準備不足のため(?)

今回はリポートできませんでした(;^_^A




施設名称:駒の湯源泉荘
所 在 地:静岡県伊豆の国市奈古谷1882-1
電  話:055-949-0309
訪 問 日:平成21年5月14日
入浴料金:入浴のみ 大人40分以内300円、
                 80分以内500円(HPに割引券あり)
       休憩付き 大人3時間まで800円、4時間まで1000円、
                 4時間以上1300円 
U R L:http://www.komanoyu.jp/

静岡県三島市  竹倉温泉 錦昌館 (★★★★☆) - 2009.05.14 Thu

静岡県三島市の郊外にある竹倉温泉 錦昌館に行ってみました。

(横浜から言うと)国道1号線を三島市内の谷田交差点で左折し、

142号線に沿って2kmほど行ったあたりです。

2009051401020-1.jpg

このあたりにはほかにも何軒か旅館があるようです。



玄関の中に入っても、まだ平日の午前中のことで館内はひっそりとしていました。

フロント(帳場?)で「温泉に入りたいのですが」とお願いしたところ、

500円とのことでした。

ロッカーはないそうなので、そこで財布と腕時計を預かっていただきました。



さて、そのお風呂ですが、そんなに三島の街なかから遠くない場所なのに、

本格的な茶褐色の鉱泉がなみなみと湧いていて、

しかも、気取らず庶民的で、これは意外とちょっと感激でした。

2009051402031-1.jpg



内湯が1つだけですが7、8人は十分大丈夫なくらいの広さがあって、

ガラス張りの大きな窓が全面に取ってありとても明るい浴室です。

2009051403016-1.jpg

お湯は茶褐色の濁り湯で、透明度はお湯に手を突っ込むと私の手首の上までくらい、

約15cmというところでした。



特に臭いもなく特別な味もないお湯なのですが、まるで粘土が溶けてるような感じで、

浴槽の底に手をついていると手のひらに茶色の泥様のものが付着します。



湯温は熱いというわけでもないのですが、少し入っていると身体が芯から温まって・・・

ホント、濁り湯って色を問わずよくあったまりますよねー(*^_^*)



お湯から出た後に見た温泉分析表によれば(記憶違いでなければ)、

PH7.2でかすかに金気の味がする、と書いてあったと思います。

私はあまり「金気」は感じませんでしたが・・・

2009051404018-1.jpg



いずれにしても、ともかく個性的でなかなかすばらしいお湯でした。

しかも、ちょうど訪問した時間には他のお客さんは誰もいらっしゃいませんでした。

途中で1人だけ入ってきた人がいましたが、

その人はカラスの行水派らしくすぐ出て行かれました。

なので、ほとんどの時間を私1人で、

この個性的なお湯をのびのびと楽しむことができました(*^_^*)



お湯からあがって脱衣室の窓から外を見てみました。

2009051405017.jpg

ここには写していませんが、農作業の方の姿も見えていました。

のどかな田園風景でした。



ということで、内湯だけとは言いながら、

こんなに本格的な茶褐色の濁り湯にわずか500円で入れていただけるとは感激です。

2009051406015-2.jpg

竹倉温泉 錦昌館、ホント、すばらしいです!

どうもありがとうございましたー\(~o~)/




施設名称:竹倉温泉 錦昌館
所 在 地:静岡県三島市竹倉13
電  話:055-975-3433
訪 問 日:平成21年5月14日
入浴料金:大人500円
U R L:http://www.yado-sagashi.com/hp/kinsyoukan/

山梨県富士河口湖町  河口湖温泉 野天風呂天水 (★★★) - 2009.05.10 Sun

横浜から約100km、R16から道志みち、山中湖経由で2時間50分かかりました。

たどりついたのは河口湖の湖畔からやや離れた小高い山のふもとです。

2009051001085-1.jpg



階段を上っていくと玄関です。

2009051002089-1.jpg



周囲は緑に囲まれた閑静な場所で、自慢の露天風呂に浸かっていても、

温泉の水の音と野鳥のさえずりしか聞こえないところです。

まったりとした空気が流れていてなかなか落ち着けて良かったです。



ただし、露天風呂からの眺めは山と緑ばかりで、悪くはないのですが、

河口湖温泉ということで期待していた湖畔の景色、

あるいは富士山も・・・と思っていたのですが、

それは 全く見ることができず、心の中ではちょっとがっかりでした。



こちらはヒノキの枠の内湯です。

手前は寝湯になっています。

奥は42℃ほどのあつ湯でした。

2009051003093.jpg



こちらは天水自慢の露天風呂です。

上下2段の源泉ぬる湯と大きなあったか湯とがありました。

2009051004092-1.jpg

晴天のため、日陰部分が真っ黒くなってしまいましたが、

写真中央が下段のぬる湯です。

右側の屋根の下からメインのあったか湯があります。

表示のとおり、右手にサウナ室もありました。



ところで、料金ですが、私はHPから割引券を印刷して持参しましたので、

200円引きの800円でしたが、ロッカーが別に100円かかりましたので、

実質は900円ということになりました。

ちょっと高めの設定と思います。



それでも、カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉のしっかりしたお湯に、

設備、露天風呂とサウナまでひととおりそろっていますから、

まあまあいいところでしょうか。



こちらは、湯上がりに覗いた休憩所です。

2009051005094-1.jpg

食事もできるようになっています。



周辺の山並みの風景です。

新緑がとてもきれいでした。

2009051006090.jpg

露天風呂からの眺めもだいたいこんなものでした。



2009051007096.jpg

以上、河口湖温泉 野天風呂天水でしたー(^_^)/~




施設名称:河口湖温泉 野天風呂天水
所 在 地:山梨県南都留郡富士河口湖町河口2217-1
電  話:0555-76-8826
訪 問 日:平成21年5月10日
入浴料金:大人1000円  ※HPに200円割引券あり
U R L:http://www.tensui-kawaguchiko.com/index.html

神奈川県横浜市  天然温泉みうら湯 (★★★) - 2009.05.05 Tue

こどもの日の1日、出かけたついでに南区の「みうら湯」に寄り道しました。

場所は京浜急行の弘明寺駅から上大岡方面に約5分ほど歩いたところです。



建物は京急のガード下スペースを利用して建てられています。

2009050501519.jpg

玄関口はなかなか風情がありますが、すぐ左上に見えているのが京急の高架です。



駐車場もあるのですが、京急の乗車券とセットのお得な割引入浴券が

各駅の券売機で売られています。

私は横浜駅で910円のセット券を買いました。



横浜から最寄の弘明寺まで電車の往復だけで300円ですから、

平日700円、休日800円の入浴料金を考えるとかなりお得です(*^^)v



館内の張り紙によると、毎月10日は「天丼とお風呂の日」だそうです。

セットでなんと1000円!! 

2009050502065.jpg

いろいろお得なイベントが沢山の「みうら湯」です。



ところで、ここは、以前は海洋深層水がウリだったそうですが、

残念ながら今はやめてしまっていて、内湯や露天風呂には黒湯の温泉が出ています。

この黒湯は、透明度が7、8cmほどでかなり濃くぬるべと感が強いです。

私は近くの同じ南区の「横浜天然温泉くさつ」のお湯とよく似ているように思いました。

2009050503001-1.jpg



ともかく黒湯がいたるところ強調されていて、

内湯では大人用のほか子ども専用という浅い浴槽がありますが、

そこに使われているほか、露天エリアでは上下2層の石風呂、足つぼ湯、

腰掛け湯、寝ころび湯とすべてに黒湯が使われています。

ともかく湯量はかなり豊富なようですね。



もっとも私は個人的には、黒湯独特のにおいとべとべと感がそれほど好きではないのですが(;^_^A

黒湯以外にも設備は最新のスパ系で、内湯の白湯を使った座湯、寝湯、ジェッ ト、

それに露天エリアのうたたね処などなど充実していました。



もちろんサウナと冷風呂もありますので、

私は、大好きなサウナ→冷風呂→露天風呂を繰り返し、

時に白湯やうたたね処、寝ころび湯なども加えながら目いっぱい楽しんできました。

2009050504002.jpg

湯上りには食事や休憩もできますが、今日は5月5日の休日だったためか、

お風呂も含めてどこもたいへん混みあっていました。



2009050505003.jpg

ということで、この近辺ではなかなか人気のスパという印象でした。



以上、横浜市南区の天然温泉みうら湯でした。

200906050506514-1.jpg

では、またー(^_^)/~




施設名称:天然温泉みうら湯
所 在 地:神奈川県横浜市南区中里1丁目25-1
電  話:045-710-1126
訪 問 日:平成21年5月5日
入浴料金:大人平日700円(土日祝800円) 

      ※横浜駅から京浜急行往復セット券910円
U R L:http://www.miurayu.com/index.html

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。