....                                                                                            最近なかなか更新できず、この際、昔、私が温泉に向かう車で聴いていた懐メロでもどうかと・・・  しかし、ナント、℃-uteが来年6月で解散するって・・・(-_-;) 

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良県十津川村  湯泉地温泉 滝の湯 (★★★★) - 2015.08.04 Tue

奈良県の秘境と言われる十津川村にやってきたのは、かれこれ一昨年の暮れ以来になります。



前回はスケジュール的に余裕がなくて、道の駅にあった足湯にチャプンと足を浸けただけでしたが、

2015080409RIMG0143-1.jpg

今回はなんとか温泉に入っておきたいと思い、最初からしっかりその予定でやってきたのです。



カメさん、1年半ぶりに、十津川村に来たのだから、我々も、温泉に、入ろうじゃないか。( ← ん?)

2015080401RIMG0110-1.jpg

いいですね、警部。  前回は、時間がなくて、足湯しか、入れなかったですからね。( ← ?(^_^;) )



前回、足湯だけでさえ、十津川警部と亀井刑事もその実力を認めた(?)、湯泉地(とうせんじ)温泉です(^^ゞ

2015080402RIMG0136-1.jpg

今回は、その湯泉地温泉に2か所ある公衆浴場のうちの1つ、「滝の湯」に行ってみました。



ていうか、実はもう1つの「泉湯」は火曜定休で・・・  そう! 行ってみたら休みだったんです(^_^;)

2015080408RIMG0130-1.jpg

・・・とまあ、そんなことでやって来ました「滝の湯」ですが、入浴料金は大人600円でした。



ほお・・・  浴室に入るとはっきりとタマゴ臭がわかります。  これは明らかに硫黄泉ですね。

2015080403RIMG0132-1.jpg

はぁ~ これはいいわぁ・・・  やっぱりこの匂いを嗅ぐと、温泉はこれだな、って思いますよね。



こちらの滝の湯には露天風呂もあり、浴室の奥の階段から川の近くまで降りていくようになっています。

2015080404RIMG0127-1.jpg

途中になぜか、もう1つ脱衣場がありまして、そこからさらに石段を降りると露天風呂がありました。



石タイルづくりのお風呂は4~5人というサイズですが、渓流沿いでいかにもマイナスイオンいっぱいです。

2015080405RIMG0114-1.jpg

露天風呂から川を覗いてみると・・・  おっ?  滝です!  なるほど~  「滝の湯」なわけですね。



はぁ・・・  こんな山奥で、タマゴ臭のツルンとした温泉に、滝を眺めながら浸かることができるなんて、

2015080407RIMG0123-1.jpg

きっと、こういう環境だと人間も違ってきますよね。  あくせくした都会の生活に何の意味があるんだろ・・・



などと考えてしまうのは、私の心が日々のストレスに耐えかねて、ひび割れてきているせいでしょうか・・・

2015080406RIMG0119-1.jpg

カメさんも、少し、休暇を取って、家族でゆっくり、温泉でも行ってきたらどうだね・・・



なんて気にかけてくれる、十津川警部みたいな上司のいるカメさんは幸せだなあ、と思ったり・・・(^_^;)




施設名称:湯泉地温泉滝の湯
所 在 地:奈良県吉野郡十津川村小原373-1
電  話:07466-2-0400
訪 問 日:平成27年8月4日
入浴料金:大人500円
U R L:http://totsukawa.info/joho/totsukawa_onsen_gou/(十津川村観光協会)
スポンサーサイト

奈良県十津川村  道の駅十津川郷 足湯 (★★☆) - 2013.12.29 Sun

12月29日、和歌山県の川湯温泉郷を後にして、山越えで奈良県に向かいました。

2013122901RIMG0289-1.jpg

山間部はかなり雪が残っていて、途中ではふぶいてきたりもしました。



そうこうしてやってきた十津川村役場前ですが、この左手には道の駅がありました。

2013122902RIMG0288-1.jpg

どーでもいいけど、私は電車の中などで西村京太郎のトラベルミステリーをよく読みます。



なので、前から親近感があって一度は来てみたかった十津川村です(^^ゞ

2013122903RIMG0287-1.jpg

事前にググったところ、「道の駅 十津川郷」には足湯もあるというのです。



時間的には温泉に入るほどの余裕はないのですが、足湯なら素通りもできません。

2013122904RIMG0285-1.jpg

どうやらあれがそのようですが、足湯の周辺だけ、意外なほどの賑わいでした。



そこには地元の中学生ぐらいの子たちが10人ほどと大人が4~5人集まっていました。

2013122905RIMG0276-1.jpg

名探偵の推理(?)によると、部活の練習試合の後、解散前にひと休みしているという雰囲気です。



なるほど・・・ カメさん、せっかくだから、我々も、足湯に浸かってみようじゃないか( ← ?(^_^;) )

2013122906RIMG0277-1.jpg

おや?  警部、この匂いは、タマゴ臭じゃありませんか!( ← まだやってる・・・(^_^;)アハハッ )



コホン(^_^;)  つまり、いい匂いがしていて足を入れるとツルンとして気持ちいいのです。

2013122907RIMG0279-1.jpg

実際、女の子たちからも、足がツルツル~ と、黄色い声があがってました。



表示によると、湯泉地(とうせんぢ)温泉といって、泉温60℃の単純硫黄泉だそうです。

2013122908RIMG0282-1.jpg

道の駅の中のポスターを見ると、すぐ近くに「泉湯」という温泉公衆浴場もあるようです。



こんなにいい温泉だったのなら予定を組んでおくべきだったなあ・・・  さすが、十津川さん、おそるべし!

2013122909RIMG0275.jpg

と思ったのですが、もう時間がなくて、残念ながらまたの機会にするしかありませんでした(^_^;)



仕方なくあきらめて、その夜、2人はくまモンのカップ酒を飲んで寝ました、とさ!( ← はあ?(^_^;) )

2013122910RIMG0101-1.jpg

で、いつまでも去年の記事でもないだろうから、次からは1月にしよう、と警部が言ったとかどうとか・・・




施設名称:道の駅十津川郷 足湯(湯泉地温泉足湯)
所 在 地:奈良県吉野郡十津川村小原225-1
電  話:0746-63-0003
訪 問 日:平成25年12月29日
入浴料金:無料
U R L:http://www.michinoeki-totsukawago.com/

※おことわり くまモン酒カップ、ジョージアぶちコーヒーと道の駅十津川郷とは直接の関係はありません(^_^;)

奈良県奈良市  ゆららの湯 奈良店 (★★★) - 2011.12.29 Thu

みなさん、ご無沙汰してましたー(^_^;)

すみません、すみません(^_^;)

やっと、久しぶりに更新しました。

(↑と言っても、もう誰も見てくれないかも(^_^;))



長いこと放置しすぎですよね、

こんなんじゃ、タイトルを「気まぐれ温泉図鑑」

にでも変えたほうがいいですかね?

でも、これからもきっと、不定期です・・・(^_^;)



ともかく・・・

りゆうの日帰り温泉図鑑「冬休み臨時号」ということで、

2011122901P1000004-1.jpg

今回、奈良県の「ゆららの湯」に行ってみました。



ここは奈良市内の温泉スパです。

2011122902P1000010-1.jpg

しっかし、奈良県まで遠征して、温泉スパですかね?



ちょっと、手を抜きすぎじゃね?

という声も聞こえそうですが(^_^;)



館内は、ご覧のとおり典型的な温泉スパな雰囲気です。

2011122903P1000009.jpg

実は、田舎への旅の途中、運転に疲れたものですから、

どこでもいいや、ということで入ってみたのです(^_^;)



ここまで450km以上、

う~ 肩こった~

腰いて~(^_^;)



ということで、さっそく入ってみました。

2011122904P1000005-1.jpg

入浴料金は650円です。

会員価格もあるようですが、620円という微妙な値段でした。



お風呂はかなり賑わっていて、写真での詳細な紹介はできません。

露天風呂の様子を1枚だけ撮らせていただいたので、

ソフトフォーカスでご紹介します。

2011122905P1000006-2.jpg

お湯はナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉でした。

ちょっとお茶の濁りのようなお湯でした。



特に変わったこともない、まあこんなものでしょう!

という温泉スパでしたが、

サウナと水風呂でしっかり腰の痛いの治せましたよ(*^^)v

2011122906P1000007.jpg

では、「りゆうのわがまま温泉図鑑」、今回はこんなところです。

とりあえず、あと数回は「冬休み臨時号」が出せるかもしれません。

あっ、「気まぐれ温泉図鑑」でしたっけ?!



う~ん、気分的には「気まずい温泉図鑑」、なんちって・・・

どうもでした~(^_^;)




施設名称:ゆららの湯 奈良店
所 在 地:奈良県奈良市八条5丁目351-1
電  話:0742-30-1126
訪 問 日:平成23年12月29日(木)
入浴料金:大人650円
U R L:http://www7.ocn.ne.jp/~yurara/nara/index.htm

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

りゆう

Author:りゆう
神奈川県に住んでいます。

車と温泉が大好きで、休みのたびにあちこちの温泉めざして走りまわっています。

特に、箱根・伊豆方面にはかなり頻繁に出没していますのでご注意ください。

タイトルどおり日帰り中心ですが、たまに遠出する場合もありますので、遠方の方も油断は禁物です(?)。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント(記事別)

<>+-

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉一覧 (4)
神奈川 (218)
静岡 (164)
山梨 (136)
長野 (70)
東京 (68)
千葉 (39)
群馬 (37)
埼玉 (30)
山口 (22)
栃木 (19)
岐阜 (9)
茨城 (7)
愛知 (6)
福島 (4)
新潟 (4)
三重 (4)
和歌山 (4)
広島 (4)
石川 (3)
奈良 (3)
島根 (2)
滋賀 (2)
宮城 (2)
山形 (2)
富山 (2)
岡山 (2)
福岡 (2)
兵庫 (1)
京都 (1)
鳥取 (1)
福井 (1)
大阪 (1)
特別編 (1)
過去記事 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。